ボクシングとの出会いで人生を再出発する脱北者の女性 「ファイター、北からの挑戦者」予告編

映画スクエア

 11月12日より劇場公開される、ボクシングと出会ったことで生きる希望と勇気を取り戻す脱北者の女性を描いた映画「ファイター、北からの挑戦者」の、予告編が公開された。

 公開された予告編では、「韓国人は私たちを脱北者と呼ぶーー。血も涙もない人のように扱われています。北の人間というだけで」という、主人公リ・ジナのセリフから始まる。清掃の仕事で訪れた、館長とトレーナーのテスが切り盛りするボクシングジムで、スパーリングする女性を目にするジナ。ボクシングの魅力に目覚めたジナが、その才能を開花させていく姿が映し出される。また、父親とジナを棄てて脱北した母との確執や、トレーナーのテスとの淡い恋模様も捉えられている。ジナが抱く苦悩とともに、新たな人生をスタートさせたジナの勇気と希望を描き出した映像となっている。

 「ファイター、北からの挑戦者」は、北朝鮮から逃れた脱北者として韓国・ソウルで新たな人生をスタートさせた、女性のジナを主人公とした作品。ボクシングの魅力に目覚めたジナは、次第にボクシングの世界にのめり込んでいく。監督は、フランスと韓国を拠点にするユン・ジェホ。1カ月半のボクシング特訓を経てヒロインのジナを演じたのは、大ヒットドラマ「愛の不時着」のイム・ソンミ。女優歴14年目にして、初の主演をつかんだ。ジナをボクシングの世界へと導くジムの館長を殺陣師としても活躍するベテランのオ・グァンロクが演じ、トレーナーのテス役をペク・ソビンが演じる。

ボクシングとの出会いで人生を再出発する脱北者の女性 「ファイター、北からの挑戦者」予告編

【作品情報】
ファイター、北からの挑戦者
2021年11月12日(金)、ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー
配給:アルバトロス・フィルム
© 2020 Haegrimm Pictures All Rights Reserved

  • 作品

ファイター、北からの挑戦者

公開年 2020年
製作国 韓国
監督  ユン・ジェホ
出演  イム・ソンミ、オ・グァンロク、ペク・ソビン
新着コンテンツ