おじドル,ヤクザ

おじドル,ヤクザ
公開年
2021年
製作国
日本
監督
大川裕明
出演
大川裕明、彦坂啓介、たしろさやか、泉水美和子、榎本桜、松代大介、竜雷太
「おじドル,ヤクザ」は、潔癖症のヤクザとおじさんアイドルという、時代に取り残されたようなデコボコ迷コンビを描いた作品。大川監督自身によるオリジナル脚本で、借金をする男と取り立て人という奇妙な縁で結びつく、”おかしく、ダサく、カッコ悪いおっさん2人”の、バディムービーとなっている。
 
 大川自身が潔癖症のヤクザである金田を演じ、太っちょでニートのおじさん地下アイドルのあずぽんを彦坂啓介が熱演している。母親役を泉水美和子、ライブハウスのマスターを松田ぴろしが務めるほか、竜雷太があずぽんの父親役、たしろさやかが金田が思いを寄せるそば屋のマドンナ役として顔をそろえる。

2022年1月、K's cinemaにて公開
配給:トリプルアップ
©2021 おじドル,ヤクザ
ニュース おじドル,ヤクザ

潔癖症のヤクザとおじさん地下アイドル デコボコ迷コンビのバディムービー 「おじドル,ヤクザ」公開決定

 スカコアバンド「RUDE BONES」のボーカルとして活動しながら映画監督・・・も手掛ける大川裕明の初長編劇映画「おじドル,ヤクザ」が、2022年1月より劇場公開されることが決まった。  「おじドル,ヤクザ」は、潔癖症のヤクザとおじさんアイドルという、時代に取り残されたようなデコボコ迷コンビを描いた作品。大川監督自身・・・

金田(42才)は潔癖症で、昔堅気のヤクザ。人付き合いが苦手で、オレオレ詐欺などイマドキのヤクザの仕事では使いものにならない。組でも浮いた存在で借金の取立の仕事をあてがわれている。債権者は老後破産の夫婦等いずれも底辺で懸命に生きる人々。ある日の取立先は東(あずま)という男の家だった。彼は芸名をあずぽんと名乗り44歳の今でも地下アイドルとして活動している。あずぽんは年老いた両親と暮らし、どこまでも呑気でポジティブな男だった。そんなあずぽんにイラつく金田だったが、ひょんなことから一緒に取り立て旅行に行ったり、金田が密かに想いを寄せる女性をあずぽんが誘い3人で飲んだり、そうして互いを知るうちに特別な思いが芽生えていく。ついにヤクザから足を洗って堅気の職につく決意をした金田。しかし、邪魔が入りなかなか仕事が続かない。そんなある日、自身の生誕ライブを楽しみにしているあずぽんは半グレのヤンキーから因縁をつけられ、ターゲットにされてしまう。
新着コンテンツ