ジャネット

ジャネット
公開年
2017年
製作国
フランス
監督
ブリュノ・デュモン
出演
リーズ・ルプラ・プリュドム、ジャンヌ・ヴォワザン、リュシル・グーティエ
「ジャネット」は、ジャンヌ・ダルクの幼年時代を音楽劇として描いた作品。幼いジャネット(ジャンヌ・ダルクの幼少期の呼び名)が、神の声を聴く体験を通して、フランス王国を救うために武器を取る覚悟を決める姿を描く。

2021年12月11日 (土)、ユーロスペースほか全国順次ロードショー
配給:ユーロスペース
© 3B Productions
ニュース ジャネット

歌い、ヘッドバンギングするジャンヌ・ダルク 二部作「ジャネット」「ジャンヌ」予告編

 12月11日より劇場公開される、フランスのブリュノ・デュモン監督が手掛けた・・・ジャンヌ・ダルク二部作「ジャネット」と「ジャンヌ」の、予告編が公開された。  公開された「ジャネット」の予告編では、ブレイコアやデスメタルなどさまざまなジャンルを横断するフランスの異才音楽家Igorrrの楽曲に合わせて、少女や修道女が踊り・・・
ニュース ジャネット

ジャンヌ・ダルクをブリュノ・デュモン監督が描く 二部作「ジャネット」「ジャンヌ」12月公開

 フランスのブリュノ・デュモン監督が手掛けたジャンヌ・ダルク二部作「ジャネッ・・・ト」と「ジャンヌ」が、12月11日より劇場公開されることが決まった。  15世紀初頭のフランスに実在したジャンヌ・ダルクの物語は、多くの映画化作品を生み出してきた。本作は、「ユマニテ」「フランドル」などを発表してきた鬼才ブリュノ・デュモン・・・

1425年、フランスとイギリスによる王位継承権をめぐる「百年戦争」の真っただ中。幼いジャネット(※ジャンヌ・ダルクの幼少期の呼び名)は、小さな村ドンレミで羊の世話をして暮らしている。ある日、友だちのオーヴィエットに、イギリスによって引き起こされた耐え難い苦しみを打ち明ける。思い悩む少女を修道女のジェルヴェーズは諭そうとするが、ジャネットは神の声を聴く体験を通し、フランス王国を救うために武器を取る覚悟を決める。
新着コンテンツ