グロリア 永遠の青春

グロリア 永遠の青春
公開年
2018年
製作国
アメリカ
監督
セバスティアン・レリオ
出演
ジュリアン・ムーア、ジョン・タトゥーロ
「グロリア 永遠の青春」は、離婚と子育てを乗り越えて自由に生きる女性の、大人の青春を描いたロマンティック・ラブストーリー。アラフィフ女性のグロリア・ベルは、離婚や子育てを乗り越えて自由な日々を送っていたが、どこか満ち足りない寂しさを感じていた。そんなある夜、アーノルドという年配の男性と知り合うグロリア。同じく離婚経験を持つ紳士的なアーノルドに興味を惹かれ、2人は付き合い始める。理想的な相手とグロリアは感じていたが、アーノルドが元妻や娘たちに関係を秘密にしていることが気がかりだった。
 
 本作は、「ナチュラルウーマン」でアカデミー賞の外国語映画賞を受賞したセバスティアン・レリオ監督が手掛けた「グロリアの青春」のリメイク作。「グロリアの青春」に惚れ込んだジュリアン・ムーアがリメイクを熱望し、レリオ監督自身によるハリウッドリメイクが実現した。ムーア自身がグロリアを演じ、「バートン・フィンク」などのジョン・タトゥーロが恋人のアーノルドを演じる。

2021年12月3日(金)より kino cinéma横浜みなとみらい・立川髙島屋S.C.館・天神 ほか全国順次公開
配給:キノシネマ
© 2018 GLORIA FILM DISTRIBUTION, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
ニュース グロリア 永遠の青春

ジュリアン・ムーアが大人の青春像を体現 「グロリア 永遠の青春」12月公開決定

 アカデミー賞主演女優賞俳優のジュリアン・ムーアが主演する映画「グロリア 永・・・遠の青春」が、12月3日より劇場公開されることが決まった。  「グロリア 永遠の青春」は、離婚と子育てを乗り越えて自由に生きる女性の、大人の青春を描いたロマンティック・ラブストーリー。アラフィフ女性のグロリア・ベルは、離婚や子育てを乗り越・・・

アメリカ、ロサンゼルス。アラフィフ女性のグロリア・ベルは、離婚や子育てを乗り越えて自由な日々を送っていたが、どこか満ち足りない寂しさを感じている。そんなある夜、クラブでアーノルドという年配の男性から声を掛けられる。同じく離婚経験をもち、紳士的な彼に興味を惹かれ、二人は付き合い始めることになる。詩を読み、哲学的な話題で盛り上がるなど知的にも洗練され、新たなパートナーとして理想的な相手だとグロリアは感じていたが、デート中にアーノルドの携帯には元妻や娘たちから電話が掛かり、彼女らにグロリアとの関係を秘密にしていることを懸念している。
新着コンテンツ