189(イチハチキュウ)

189(イチハチキュウ)
公開年
2021年
製作国
日本
監督
加門幾生
出演
中山優馬、夏菜、前川泰之、灯敦生、太田結乃、滝川広志、寺西拓人、平泉成、吉沢悠
「189(イチハチキュー)」のタイトルは、児童虐待から<いちはやく>子供を助けられるようにと設けられた、児童相談所虐待対応ダイアル「189」を意味している。助けを求める小さな命を救うために奮闘する児童虐待対策班を通じて、社会問題を描いたヒューマンドラマとなっている。主人公の新米児童福祉司・坂本大河を演じるのは、映画、ドラマ、舞台と幅広く俳優として活躍する中山優馬。坂本大河とバディを組む弁護士・秋庭詩音役を、中山とは初共演となる夏菜が務める。実際の事件から着想を得たオリジナル脚本を長津晴子が手がけ、加門幾生監督がメガホンを取る。

2021年12月3日(金)、グランドシネマサンシャイン池袋、イオンシネマ他全国公開
配給:イオンエンターテイメント
©映画「189」製作委員会 ヴァンズピクチャーズ
ニュース 189(イチハチキュウ)

中山優馬が怒り爆発 虐待を受ける子どもたちを思い、熱い思いを叫ぶ 「189」予告編

 中山優馬が新米児童福祉司を演じる映画「189(イチハチキュー)」の公開日が・・・12月3日に決まり、予告編が公開された。  「189(イチハチキュー)」のタイトルは、児童虐待から<いちはやく>子供を助けられるようにと設けられた、児童相談所虐待対応ダイアル「189」を意味している。助けを求める小さな命を救うために奮闘す・・・
ニュース 189(イチハチキュウ)

吉沢悠、娘に手を上げる父親役 寺西拓人は映画初出演 平泉成、前川泰之も出演 中山優馬主演「189」

 吉沢悠、平泉成、前川泰之、灯敦生、太田結乃、瀧川広志(コロッケ)、寺西拓人・・・が、中山優馬が新米児童福祉司を演じる映画「189(イチハチキュー)」(今冬劇場公開)に出演することが発表された。中山優馬が主演し、夏菜が共演することが、すでに発表されている。  あどけない娘に手を上げる狂気の父親として、新米児童福祉司の坂・・・
ニュース 189(イチハチキュウ)

中山優馬、子供救う新米児童福祉司役で5年ぶり映画主演 バディの弁護士役に夏菜 映画「189」今冬公開

 中山優馬が新米児童福祉司を演じる映画「189(イチハチキュー)」が、202・・・1年の冬に劇場公開されることが決まった。  タイトルの「189」は、年々増加する児童虐待から<いちはやく>子供を助けられるようにと設けられた、児童相談所虐待対応ダイアルの番号。ダイアル“189”に助けを求める小さな・・・

東京都多摩南児童相談所虐待対策班で働く新人児童福祉司の坂本大河(中山優馬)は、ある日、シングルマザーの母親に虐待され、一時保護所にいた4歳の藤沢芽衣を母親の元に帰す現場に立ち会う。翌日、大河は芽衣が亡くなったと知らされショックを受ける。上司の安川(前川泰之)から休養を取るように言われる大河だが、生前の芽衣が「家に帰りたくない!」と訴えていた姿を思い出し苦悩した末、辞表を手に職場へ向かう。その時、父親にひどい虐待を受け、病院に搬送された6歳の増田星羅(太田結乃)の元へ向かってもらえないかと職場から電話が入る。病院で面会した大河に星羅は、「いまのパパはいらない……家に帰りたくない」と告白する。父親の勝一(吉沢悠)は、星羅の傷は「娘が自分でやったこと」と虐待を否定。大河たちが星羅を一時保護すると告げると、「星羅は私の娘だ!連れて帰る!」と怒鳴り出す。医師から星羅の傷は、虐待によるものである可能性が高いと聞かされた大河は、星羅を一時保護所に預け、弁護士の秋庭詩音(夏菜)と共に虐待の事実を立証し、勝一と妻の典子(灯敦生)の親権を停止にできないかと奔走する。
新着コンテンツ