WHOLE/ホール

WHOLE/ホール
公開年
2019年
製作国
日本
監督
川添ビイラル
出演
サンディー海、川添ウスマン、伊吹葵、菊池明明、尾崎紅、中山佳祐、松田顕生
「WHOLE/ホール」は、”ハーフ””の日々の生活を通して、アイデンティティーや日本社会に対する複雑な気持ちを描いた作品。監督の川添ビイラルと脚本・主演の川添ウスマン兄弟は、”ハーフ”の偏ったイメージに違和感を抱き、日本で普通に暮らしている”ハーフ”を主人公にした映画を作ることを決意。同じく日本生まれで日本育ちのサンディー海と出会い、”ハーフ”の言葉に批判的な春樹役に起用した。第14回大阪アジアン映画祭でJAPAN CUTS Award スペシャル・メンションを受賞。北米最大の日本映画祭であるニューヨークのJAPAN CUTSやソウル国際映画祭に正式出品された。

2021年10月15日(金)よりアップリンク吉祥寺ほか全国順次公開
配給:アルミード
© 078
ニュース WHOLE/ホール

”ハーフ”と呼ばれる2人の青年 日本社会に対する複雑な気持ち描く 「WHOLE/ホール」ポスター公開

「WHOLE/ホール」の写真をもっと見る  10月25日より劇場公開される・・・、”ハーフ”と呼ばれる2人の青年を描いた映画「WHOLE/ホール」の、ポスタービジュアルと場面写真が公開された。  公開されたポスタービジュアルでは、日本に居場所のない気持ちを抱える春樹(サンディー海)と、周囲とう・・・
ニュース WHOLE/ホール

”ハーフ”と呼ばれる2人の青年 アイデンティティーの模索描く 「WHOLE/ホール」10月公開

 人種の異なる両親の間に生まれた子供を意味する”ハーフ&rdqu・・・o;と呼ばれる2人の青年を描いた映画「WHOLE/ホール」が、10月25日より劇場公開されることが決まった。  「WHOLE/ホール」を監督する川添ビイラルと脚本・主演の川添ウスマン兄弟は、”ハーフ”の偏ったイメー・・・

ハーフの大学生、春樹(サンディー 海)は親に相談せずに通っていた海外の大学を辞め、自分の居場所を見つける為、彼の生まれ故郷である日本に帰国する。春樹は日本に着くやいなや周囲から違うものを見るような目に晒され、長年会っていなかった両親にも理解してもらえない。ある日、春樹は団地に母親と二人で暮らす建設作業員のハーフの青年・誠(川添 ウスマン)に出会う。「ハーフ」と呼ばれることを嫌い、「ダブル」と訂正する春樹と違って、誠はうまくやっているようにも見えるが、実は国籍も知らず会ったこともない父親と向き合うことができない葛藤を抱えている。
新着コンテンツ