スウィート・シング

スウィート・シング
公開年
2020年
製作国
アメリカ
監督
アレクサンダー・ロックウェル
出演
ラナ・ロックウェル、ニコ・ロックウェル、カリン・パーソンズ、ウィル・パットン
「スウィート・シング」は、親に頼ることができず、⾃分たちで成⻑していかなくてはならない15歳の少⼥ビリーと11歳の弟ニコの物語。⼦育てのできない親たちという現代社会の問題を描きながらも、16ミリフィルムで撮影されたモノクロとパートカラーの映像は詩的で美しく、「スタンド・バイ・ミー」を思わせる⼦どもたちの幸福な冒険物語となっているという。インディーズにこだわり続けてきたアレクサンダー・ロックウェル監督による25年ぶりの日本劇場公開作で、監督の実の⼦どもたちが出演。ビリー役を娘のラナが、11歳の弟ニコ役を息⼦のニコが演じている。

2021年10月29日(金)より、ヒューマントラスト渋谷、新宿シネマカリテ、アップリンク吉祥寺他全国順次公開
配給:ムヴィオラ
©️2019 BLACK HORSE PRODUCTIONS. ALL RIGHTS RESERVED
ニュース スウィート・シング

クエンティン・タランティーノの賛辞も アレクサンダー・ロックウェル監督作「スウィート・シング」予告編

「スウィート・シング」の写真をもっと見る  10月29日より劇場公開される・・・、ジム・ジャームッシュらとともに⽶インディーズ界の雄として⼀世を⾵靡したアレクサンダー・ロックウェル監督作「スウィート・シング」の、予告編が公開された。  公開された予告編には、酒に溺れる⽗アダム。家出して⼦供たちはそっちのけの⺟イヴ、そ・・・
ニュース スウィート・シング

宝物のような1日に少⼥が見せる笑顔 演じるはA・ロックウェル監督の娘 「スウィート・シング」ポスター

「スウィート・シング」の写真をもっと見る  10月29日より劇場公開される・・・、ジム・ジャームッシュらとともに⽶インディーズ界の雄として⼀世を⾵靡したアレクサンダー・ロックウェル監督作「スウィート・シング」の、ポスタービジュアルと場面写真が公開された。  公開されたポスタービジュアルには、監督の実の娘ラナが演じる主・・・
ニュース スウィート・シング

⽶インディーズ界の雄アレクサンダー・ロックウェル「スウィート・シング」 25年ぶり日本劇場公開作

 ジム・ジャームッシュらとともに⽶インディーズ界の雄として⼀世を⾵靡したアレ・・・クサンダー・ロックウェル監督作「スウィート・シング」が、10月29日より劇場公開されることが決まった。ロックウェル監督にとって、25年ぶりの日本劇場公開作となる。  スティーヴ・ブシェミ、シーモア・カッセル主演の「イン・ザ・スープ」や、ク・・・

普段は優しいが酒を飲むと⼈が変わる⽗アダム。家を出て⾏った⺟親イヴ。頼る⼤⼈がいないビリーとニコの姉弟。ある⽇出会った少年マリクとともに、彼らは逃⾛と冒険の旅に出る。
新着コンテンツ