西村まさ彦、佐藤隆太、竹内力、ガンバレルーヤ・よしこら出演 森崎ウィン主演「僕と彼女とラリーと」

映画スクエア

西村まさ彦、佐藤隆太、竹内力、ガンバレルーヤ・よしこら出演 森崎ウィン主演「僕と彼女とラリーと」

「僕と彼女とラリーと」の写真をもっと見る

 2021年10月1日より劇場公開される、ラリーの夢に挑戦する人々を描く映画「僕と彼女とラリーと」のキャストが追加発表された。西村まさ彦、佐藤隆太、竹内力、よしこ(ガンバレルーヤ)らが出演する。

 将来に迷う主人公の青年・北村大河を森崎ウィン、大河の幼なじみのシングルマザー・美帆を深川麻衣が演じる本作。2人に加えて、大河の父を「家族はつらいよ」シリーズなどの西村まさ彦、その友人で破天荒な弁護士を竹内力、大河の兄を「今日も嫌がらせ弁当」などの佐藤隆太、大河の父が経営するガレージの従業員を田中俊介、小林きな子、有福正志が演じる。さらに、本作の舞台である愛知県豊田市出身のよしこ(ガンバレルーヤ)も出演し、劇中で意外な職業を見せる。

 「僕と彼女とラリーと」は、早くに母と死に別れ、ラリーに打ち込む父の身勝手さが母の死を早めたと思い込んだ若者を主人公とした作品。大学入学と同時に上京した主人公が、突然の父の死の知らせを受けて久しぶりに故郷の豊田市に戻り、真の父の姿を知ることとなる。 父が残したガレージで本当は父と一緒にラリーに関わりたかった自分に気付き、幼なじみに導かれ、このまちで夢をかなえようと決意する姿が描かれる。映画の舞台となるのは、2021年11月に「FIA世界ラリー選手権(WRC)」が開催地される愛知県豊田市と岐阜県恵那市。ラリーの魅力も描かれる。

【作品情報】
僕と彼女とラリーと
2021年10月1日(金)全国公開
配給:イオンエンターテイメント / スターキャット
(C)2021『僕と彼女とラリーと』製作委員会

  • 作品

僕と彼女とラリーと

公開年 2021年
製作国 日本
監督  塚本連平
出演  森崎ウィン、深川麻衣
新着コンテンツ