「時をかける少⼥」から「未来のミライ」までの5作を一挙放送 2月13日にWOWOWで細田守監督特集

映画スクエア

 WOWOWでは、最新作「⻯とそばかすの姫」の公開が夏に控える細田守監督の長編アニメーション映画作品を、「WOWOWシネマ」で2月13日に特集放送する。「時をかける少⼥」「サマーウォーズ」「おおかみこどもの雨と雪」「未来のミライ」「バケモノの子」の5本が放送される。また、「WOWOWオンデマンド」でも配信される。

 細田監督は「未来のミライ」が第91回米国アカデミー賞で⻑編アニメ映画賞にノミネートされるなど、世界でも評価が高いアニメーション映画監督。企画制作を担う「スタジオ地図」は2021年に10周年を迎える。

「時をかける少⼥」から「未来のミライ」までの5作を一挙放送 2月13日にWOWOWで細田守監督特集

写真「バケモノの子」
©2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS

新着コンテンツ