木村昴、スネークアイズの声を吹替 「恐れ多くもとても光栄な気持ち」 映画「G.I.ジョー」最新作で

映画スクエア

木村昴、スネークアイズの声を吹替 「恐れ多くもとても光栄な気持ち」 映画「G.I.ジョー」最新作で

「G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ」の写真をもっと見る

 声優の木村昴が、10月22日より劇場公開される人気フィギュアの映画化作品「G.I.ジョー」シリーズ最新作「G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ」で、主人公スネークアイズの吹替を担当することが発表された。

 スネークアイズは、シリーズで人気ナンバーワンの漆黒の忍者ヒーロー。刀と銃を武器に戦い、「G.I.ジョー」で最強の戦闘能力を持つ。担当することが決まった木村は、「飛び上がるほど嬉しかったです!」と喜びを語り、”沈黙の誓い”を貫いてきたスネークアイズの声が明らかになる本作について、「ご覧くださる皆さまが初めて耳にする、スネークアイズの声を自分が発することになるとは、恐れ多くもとても光栄な気持ちでいっぱいになりました」と明かしている。

 あわせて、木村のナレーションによる予告編も公開された。迫力のカーチェイスシーンから始まる予告編では、並走するトレーラーのコンテナを足場に三角跳びで攻撃をしながら車両に飛び乗るアクションや、都内の公道を滑走するバイクでのすれ違いざまの剣戟など、日本を舞台にしたアクションシーンが次々に映し出される。アクションシーンの間には、若き日のストームシャドーが、のちに宿敵となるスネークアイズに共闘を持ちかける場面も映し出される。

 「G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ」は、人気のアクションフィギュアをもとに映画化された、大ヒットアクション映画シリーズの最新作。漆黒のマスク姿で刀を武器に戦う人気キャラクター「スネークアイズ」を主人公とした作品で、これまで謎に包まれてきた、スネークアイズ誕生の秘密が明かされる。「RED」「ダイバージェント」シリーズなどのロベルト・シュヴェンケが監督を務め、実写版「るろうに剣心」を手がけた谷垣健治がアクション監督を担当している。ヘンリー・ゴールディングが主役を務め、日本からは平岳大らが出演している。日本各地で長期ロケ撮影が行われた。

【作品情報】
G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ
2021年10月22日(金)全国ロードショー
配給:東和ピクチャーズ
© 2020 Paramount Pictures. All Rights Reserved. Hasbro, G.I. Joe and all related characters are trademarks of Hasbro. © 2020 Hasbro. All Rights Reserved.

G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ
  • 作品

G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ

「G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ」は、人気のアクションフィギュアをもとに映・・・画化された、大ヒットアクション映画シリーズの最新作。漆黒のマスク姿で刀を武器に戦う人気キャラクター「スネークアイズ」を主人公とした作品で、これまで謎に包まれてきた、スネークアイズ誕生の秘密が明かされる。「RED」「ダイバージェント」シリーズ・・・
新着コンテンツ