後輩と関係持ちたい男の幽霊 ゾンビ姿で愛を叫ぶ 「葵ちゃんはやらせてくれない」予告編

映画スクエア

「葵ちゃんはやらせてくれない」の写真をもっと見る

 「UNDERWATER LOVE おんなの河童」「れいこいるか」など幅広いジャンルの映画作品を世に送り出してきた、いまおかしんじ監督作「葵ちゃんはやらせてくれない」の、予告編が公開された。

 公開された予告編は、ゾンビ姿の葵ちゃん(小槙まこ)と幽霊の川下先輩(森岡龍)が「好きだ!」と連呼する場面からはじまる。そして、映画好きの青年・信吾(松嵜翔平)の前に現れた死んだはずの大学時代の先輩・川下と信吾が、自主映画の撮影当日にタイムスリップ。「葵ちゃんとセックスをしたい」という川下の願いに、映画の撮影現場で再会した川下先輩と葵ちゃんを、信吾がなんとかセックスさせようと画策する様子が描き出されている。予告編では、葵ちゃんを演じる小槙まこが歌う「ゾンビバンド」「川下さんはやってくる」の聞くことができる。

 「葵ちゃんはやらせてくれない」は、映画監督志望の青年・信吾の前に、自殺した大学時代の先輩の幽霊が現れ、「映研時代に戻って葵ちゃんとセックスしたい」という願いをかなえるため、過去にタイムスリップする物語の作品。先輩が思いを寄せるヒロイン・葵ちゃんを演じるのは、多くのテレビドラマ、舞台などで活躍する小槙まこ。小槙は、ギターの弾き語りにも挑戦している。信吾役には、Netflixのリアリティ番組「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」に出演した松㟢翔平。そのほか、森岡龍やミュージシャンの三上寛などが脇を固める。

後輩と関係持ちたい男の幽霊 ゾンビ姿で愛を叫ぶ 「葵ちゃんはやらせてくれない」予告編

【作品情報】 
葵ちゃんはやらせてくれない
2021年5月7日(金)より シネマート新宿にて 1週間限定レイトショー
5月中旬より 名古屋シネマスコーレにて上映
大阪シアターセブンにて上映決定
配給:キングレコード
©2021キングレコード

  • 作品

葵ちゃんはやらせてくれない

公開年 2021年
製作国 日本
監督  いまおかしんじ
出演  小槙まこ、松㟢翔平、森岡龍、佐倉絆、三嶋悠莉、増田朋弥、田中爽一郎、三上寛
新着コンテンツ