”土方”岡田准一 ”沖田”山田涼介 真剣なまなざし見せるメイキング写真公開 「燃えよ剣」

映画スクエア

”土方”岡田准一 ”沖田”山田涼介 真剣なまなざし見せるメイキング写真公開 「燃えよ剣」

 10月15日より劇場公開される、岡田准一が土方歳三役で主演する映画「燃えよ剣」から、メイキング写真が公開された。

 公開されたメイキング写真では、原田監督のもと緊迫した空気が漂う撮影現場で、土方歳三役の岡田准一と沖田総司役の山田涼介が、真剣なまなざしを見せる姿が捉えられている。

 「関ヶ原」以来となる原田監督との再タッグを果たした岡田は、「いつか演じるかなと思っていた土方歳三さんという人物を原田監督が持ってきてくださって、こんなにもやりがいのある現場というか、戦う現場で、監督と一緒に作品作りができるというのは映画人にとってこれ以上ない幸せ」とコメント。対する原田監督も「岡田さんの芝居はつねに完璧」と絶大な信頼を言葉にしている。

 原田組初参加で時代劇初挑戦となる山田は、撮影前には「錚々たる共演者の皆様の中でお芝居をさせていただくことに緊張する一方、武者震いしています」と語っていた山田だが、撮影中は「緊張感が途切れることなく、日々刺激的な毎日だった」と充実した日々だったことをコメントしている。また、撮影前から殺陣の指導を岡田に志願し、レスリングの姿勢が殺陣に通じることを学んだエピソードも明かしている。

 「燃えよ剣」は、土方歳三を主人公に新選組の志士たちの人生と激動の幕末を描いた司馬遼太郎の小説を原作とした映画作品。岡田准一が主人公の土方歳三を演じるほか、新選組局長の近藤勇を鈴木亮平、土方を兄のように慕う沖田総司を山田涼介、土方と対立することになる初代新選組筆頭局長の芹沢鴨を伊藤英明、土方と惹かれ合うお雪を柴咲コウ、会津藩藩主の松平容保を尾上右近、江戸幕府第15代将軍の徳川慶喜を山田裕貴、新選組副長助勤として会津まで土方に付き従う斎藤一を松下洸平が演じている。原田眞人が監督を務めている。

【作品情報】
燃えよ剣
2021年10月15日(金) 全国ロードショー
配給:東宝 アスミック・エース
© 2021 「燃えよ剣」製作委員会

  • 作品

燃えよ剣

公開年 2021年
製作国 日本
監督  原田眞人
出演  岡田准一、柴咲コウ、鈴木亮平、山田涼介、髙嶋政宏、柄本明、市村正親、伊藤英明
新着コンテンツ