ベトナムの町を走り回る少年 ベトナムのタブー”違法くじ”に切り込む「走れロム」予告編

映画スクエア

 危険な違法宝くじで一攫千金を目指す孤児の少年を描き、ベトナムのタブーに切り込んだ映画「走れロム」の、予告編が公開された。

 公開された予告編では、かつて違法くじの当選番号を当てたことから、ハイリスク・ハイリターンの違法くじの予想を立てるようになった少年ロムの姿が映し出される。当選番号を当てれば褒められ、外れると殴られる生活を送るロムが、賭け屋との橋渡しをする”走り屋”として町を走り回る様子や、殴り合いのケンカをする様子などが描かれる。また、ベトナムでは庶民の生活の一部になっている”闇くじ”に翻弄される人々の様子も切り取られている。

 「走れロム」は、ベトナムのサイゴン(ホーチミン)の裏町を舞台に、孤児の少年ロムが夢をかなえるために、巨額の当選金が手に入る違法宝くじに挑む姿を描いた作品。釜山国際映画祭ニューカレンツ部門最優秀作品賞を受賞するなどの評価を受けている。ベトナムで社会問題となっている”違法くじ”を描いたことで、当局の検閲によって修正を余儀なくされたが、ベトナムでの公開ではヒットを記録した。監督は、本作が長編デビュー作となるチャン・タン・フイ。プロデューサーには、「青いパパイヤの香り」などで知られるベトナム生まれの映画監督トラン・アン・ユンが名を連ねる。

 また、劇場公開日が、当初予定していた6月11日から7月9日に変更となった。

ベトナムの町を走り回る少年 ベトナムのタブー”違法くじ”に切り込む「走れロム」予告編

【作品情報】
走れロム
2021年7月9日(金) ヒューマントラストシネマ渋谷、アップリンク吉祥寺ほか全国順次公開
配給:マジックアワー
©2019 HK FILM All Rights Reserved.

走れロム
  • 作品

走れロム

「走れロム」は、ベトナムのサイゴン(ホーチミン)の裏町を舞台に、孤児の少年ロムが・・・夢をかなえるために、巨額の当選金が手に入る違法宝くじに挑む姿を描いた作品。釜山国際映画祭ニューカレンツ部門最優秀作品賞を受賞するなどの評価を受けている。ベトナムで社会問題となっている”違法くじ”を描いたことで、当局の検閲によって修正を余儀な・・・
新着コンテンツ