タクシードライバー

ネタバレが含まれている場合があります。

タクシードライバー
公開年
1976年
製作国
アメリカ
監督
マーティン・スコセッシ
出演
ロバート・デ・ニーロ、シビル・シェパード、ジョディ・フォスター、ハーヴェイ・カイテル
「タクシードライバー」は、真夏のニューヨークを舞台に、ベトナム戦争帰りの元海兵隊員で腐敗した町への怒りと孤独を抱えるトラヴィスの姿を描いた作品。マーティン・スコセッシが監督し、ロバート・デ・ニーロがトラヴィスを演じた。また、ジョディ・フォスターが12歳半の売春婦の役を演じている。

クライマックスで見せるトラヴィスのモヒカンカット、本作が遺作となったバーナード・ハーマンによるサックスを使った音楽などが話題となった。また、銃を抜く練習をするトラヴィスが、鏡に映る自分に対して「俺に用か?(You talkin' to me?)」と語りかけるセリフは、AFI(アメリカン・フィルム・インスティチュート)が2005年に選出した、「アメリカ映画の名セリフベスト100」の10位に選ばれている。

カンヌ映画際でパルムドールを獲得するなど高い評価を得た。アカデミー賞では作品賞、主演男優賞(ロバート・デ・ニーロ)、助演女優賞(ジョディ・フォスター)、作曲賞の4部門にノミネートされたものの受賞は逃した。

トラヴィス

トラヴィス・ヴィックスは、ニューヨークに住む、元海兵隊員の26歳。不眠症で眠れず、腐敗した町を洗い流して欲しいと考えている。トラヴィスは、タクシードライバーの仕事に応募し、採用される。他の人が嫌がるサウス・ブロンクスやハーレムといった下町でも関係なく仕事をする。仕事が終わると、ポルノ映画館で時を過ごすこともある。そんな日々に、何か人生を変えるきっかけが必要と考えている。

  

ベッツィ

トラヴィスは、大統領選挙に立候補した上院議員チャールズ・パランタインの選挙事務所で働いているベッツィを目撃し、その美しい姿に一目ぼれする。事務所の前にタクシーを止めて自分の姿を見ているトラヴィスに気づいたベッツィ。ベッツィの同僚のトムは、トラヴィスを追い払う。変わらぬ日常が続く中、トラヴィスは決心する。

  

コーヒー

ジャケットを着て選挙事務所で働くベッツィの前に現れたトラヴィスは、ベッツィをコーヒーに誘う。2人はコーヒーを飲みながら話をする。ベッツィが孤独で友だちが必要と話すトラヴィス。今までに会ったことのないタイプのトラヴィスに、ベッツィはクリス・クリストファーソンの曲に登場する人物を思い出すと話す。ある夜、トラヴィスはパランタイン上院議員をタクシーの客として乗せる。トラヴィスはパランタインに、「町からゴミどもを一掃して欲しい」と話す。
ベッツィを強引にコーヒーに誘うトラヴィス
シーン タクシードライバー

ベッツィを強引にコーヒーに誘うトラヴィス

孤独を感じながら、夜のタクシー・ドライバーとして働いているトラヴィス。そんなトラ・・・ヴィスは、美しいベッツィに一目ぼれする。大統領選挙に立候補したパランタイン上院議員のスタッフとして働くベッツィの姿をタクシーからじっと眺め、ベッツィに気づかれたこともあった。 ベッツィを誘う決意をしたトラヴィスは、ジャケットを着て選挙事務・・・
コーヒーショップでのトラヴィスとベッツィの会話
シーン タクシードライバー

コーヒーショップでのトラヴィスとベッツィの会話

一目ぼれしたベッツィを説得して、一緒にコーヒーを飲むことになったトラヴィス。仕事・・・についてなどの軽い会話をしたあと、トラヴィスはベッツィの同僚であるトムの話をする。トムとベッツィの間には特別なつながりはないが、自分とベッツィの間には特別なつながりがあると話すトラヴィス。 そんなトラヴィスの話を聞いていたベッツィは、クリ・・・
パランタイン上院議員と話すトラヴィス
シーン タクシードライバー

パランタイン上院議員と話すトラヴィス

ベッツィにひと目ぼれしたトラヴィスは、ベッツィが働いているパランタイン上院議員の・・・選挙事務所を訪れて、強引にベッツィをコーヒーに誘う。その後、タクシーを運転しているトラヴィスは、偶然にもパランタイン上院議員を客として乗せる。 トラヴィスはパランタイン上院議員に話しかける。パランタインは、問題だと思うことをトラヴィスに聞・・・

  

ベッツィを強引にコーヒーに誘うトラヴィス
シーン タクシードライバー

ベッツィを強引にコーヒーに誘うトラヴィス

孤独を感じながら、夜のタクシー・ドライバーとして働いているトラヴィス。そんなトラ・・・ヴィスは、美しいベッツィに一目ぼれする。大統領選挙に立候補したパランタイン上院議員のスタッフとして働くベッツィの姿をタクシーからじっと眺め、ベッツィに気づかれたこともあった。 ベッツィを誘う決意をしたトラヴィスは、ジャケットを着て選挙事務・・・
コーヒーショップでのトラヴィスとベッツィの会話
シーン タクシードライバー

コーヒーショップでのトラヴィスとベッツィの会話

一目ぼれしたベッツィを説得して、一緒にコーヒーを飲むことになったトラヴィス。仕事・・・についてなどの軽い会話をしたあと、トラヴィスはベッツィの同僚であるトムの話をする。トムとベッツィの間には特別なつながりはないが、自分とベッツィの間には特別なつながりがあると話すトラヴィス。 そんなトラヴィスの話を聞いていたベッツィは、クリ・・・
パランタイン上院議員と話すトラヴィス
シーン タクシードライバー

パランタイン上院議員と話すトラヴィス

ベッツィにひと目ぼれしたトラヴィスは、ベッツィが働いているパランタイン上院議員の・・・選挙事務所を訪れて、強引にベッツィをコーヒーに誘う。その後、タクシーを運転しているトラヴィスは、偶然にもパランタイン上院議員を客として乗せる。 トラヴィスはパランタイン上院議員に話しかける。パランタインは、問題だと思うことをトラヴィスに聞・・・
人物 タクシードライバー

トラヴィス・ビックル

俳優:ロバート・デ・ニーロ トラヴィス・ビックルは、ニューヨークのタクシー・ドライバーである、映画「タクシー・・・・ドライバー」の登場人物。26歳。海兵隊に所属していた過去があり、1973年5月に栄誉除隊している。背中の左側に大きな傷跡がある。学歴は「大したことない」と自ら語っている。不眠症で、薬を頻繁に飲んでいる。ポルノ映画館に行くなどの気晴らしをす・・・
人物 タクシードライバー

ベッツィ

俳優:シビル・シェパード ベッツィは、パランタイン上院議員の選挙スタッフの女性である、映画「タクシー・ドラ・・・イバー」の登場人物。タクシーに乗るトラヴィスから長時間見られていることに気づく。ある日、「ボランティアスタッフになりたい」とやって来たトラヴィスからコーヒーに誘われる。コーヒーを飲みながら話をし、トラヴィスの中に矛盾した面を感じ、クリス・ク・・・
人物 タクシードライバー

アイリス

俳優:ジョディ・フォスター アイリスは、まだ12歳半にもかかわらず売春婦として生活している、映画「タクシー・・・・ドライバー」の登場人物。町で男たちに声をかけて客を取っている。ポン引きのスポーツに囲われており、守ってくれていると考えている(てんびん座同士で相性が良いとも考えている)。タバコを吸う姿も見せる。スポーツの説明によると、どんな年増にも負けない・・・
セリフ タクシードライバー

トラヴィス「いつでも、どこでも」

0:02:50頃 不眠症で眠れないトラヴィスは、深夜のタクシー運転手の仕事に応募・・・する。人事担当者の簡単な面接を受けるトラヴィス。治安が悪い場所であろうとも、トラヴィスには関係なかった。こうしてトラヴィスはニューヨークのタクシードライバーとなる。・・・
セリフ タクシードライバー

トラヴィス「クリーンさ、まったくもってきれいだ。俺の良心と同じようにね」

0:03:00頃 不眠症のトラヴィスは、深夜のタクシー運転手の仕事に応募する。人・・・事担当者の簡単な面接を受けるトラヴィス。人事担当者の質問に軽いジョークで答えるが、人事担当者は「くだらないジョークはよせ」と冷たい。「良心はきれい」と言うトラヴィスは、腐敗したニューヨークの町に嫌悪感を抱いている。・・・
セリフ タクシードライバー

トラヴィス(ナレーション)「雨は歩道のゴミを洗い流してくれるからいい」

0:05:15頃 ニューヨークの深夜のタクシードライバーとなったトラヴィス。トラ・・・ヴィスは、腐敗した夜のニューヨークの町が嫌いで、町にいる人々のこともゴミのように感じていた。そして、そんなゴミのような人々を洗い流して欲しいと考えているのだった。・・・
音楽 タクシードライバー

テーマ曲

随所に流れているテーマ曲は、バーナード・ハーマンが作曲した。「タクシードライバー・・・」の音楽がハーマンにとっての遺作となり、最後のレコーディングが終了した12時間後にハーマンは亡くなったという。サックスの演奏は、トム・スコットによる。 多くのシーンのBGMとして使われているほか、スポーツがレコードでかけるシーンもある(1・・・
音楽 タクシードライバー

Late For The Sky

「Late for the Sky」は、アメリカのミュージシャンであるジャクソン・・・・ブラウンが、1974年に発表したアルバム「レイト・フォー・ザ・スカイ」に収録されている曲。「タクシードライバー」では、モノクロテレビで、ダンス番組をトラヴィスが見るシーンで使われている(1:09:45頃)。・・・
音楽 タクシードライバー

The Pilgrim, Chapter 33

「The Pilgrim, Chapter 33」は、アメリカのミュージシャンで・・・あるクリス・クリストファーソンが1971年に発表したアルバム「The Silver Tongued Devil and I」に収録されている曲。「タクシードライバー」では、トラヴィスと会話をしているうちに、ベッツィがこの曲の歌詞を思い出す。・・・
キーワード タクシードライバー

評価、影響

「タクシードライバー」は、カンヌ映画際でパルムドールを獲得するなど高い評価を得た・・・。アカデミー賞では作品賞、主演男優賞(ロバート・デ・ニーロ)、助演女優賞(ジョディ・フォスター)、作曲賞の4部門にノミネートされたものの受賞は逃した。 「タクシードライバー」に関連した出来事として、1981年にロナルド・レーガン大統領が狙・・・
キーワード タクシードライバー

ニューヨーク

「タクシードライバー」の舞台となるのは夏のニューヨークである。主人公のトラヴィス・・・は深夜のタクシードライバーであり、ネオンの輝くニューヨークの町並みが撮影されている。通りでは客引きの売春婦などの姿が見られる。また、水を放出した消火栓(近くを通る時に、トラヴィスは窓を閉める)、ドラムをたたく男の姿、「殺してやる!」とわめき・・・
キーワード タクシードライバー

タクシー運転手

不眠症のトラヴィスは、夜に働ける仕事としてタクシードライバーとなる。夜6時から朝・・・6時(たまに朝8時)まで、週6日(たまに7日)の勤務で、週350ドル程度稼いでいる。サウス・ブロンクスやハーレムといった治安の悪い場所でも仕事をし、人種で区別することなく客を乗せる。走行中には、生卵を投げつけられたりもする。毎朝ガレージに戻・・・
新着コンテンツ