ロード・オブ・ザ・リング セリフ・名言

重要な部分に触れている場合があります。

セリフ・名言 1 ロード・オブ・ザ・リング

ガラドリエル(ナレーション)「それは、すべてを支配する指輪だった」

0:00:30頃 「ロード・オブ・ザ・リング」の最初のセリフ。ロスロリアンの森の・・・統治者であるエルフのガラドリエルが、過去に起こった出来事を説明する。物語は、指輪の誕生から何十年も経過したあと、冥王サウロンが復活の動きを始めた時から始まる。・・・
セリフ・名言 2 ロード・オブ・ザ・リング

ガラドリエル(ナレーション)「ホビット族がすべての種族の運命を握ることとなった」

0:07:00頃 エルフの統治者ガラドリエルによる、これまでの経緯のナレーション・・・。サウロンが作り出した、世界を支配する魔力を持つ指輪は、ゴラムの手に渡ったあと、ホビット族のビルボ・バギンズが手に入れたのだった。・・・
セリフ・名言 3 ロード・オブ・ザ・リング

ガンダルフ「魔法使い決して遅れないぞ、フロド・バギンズ。早すぎることもない。魔法使いは正確な時間にやってくる」

0:08:00頃 ホビットが住むホビット庄(シャイア)にやって来た、魔法使いのガ・・・ンダルフ。旧友のビルボ・バギンズの111歳の誕生会が開かれると聞いて、やって来たのだった。ガンダルフの姿を見つけたフロドのやりとり。軽口を言い合ったあと、2人は再会を喜び合う。・・・
セリフ・名言 4 ロード・オブ・ザ・リング

フロド「あなたが何をしたのであっても、平和を乱す者のレッテルを貼られてますよ」

0:09:50頃 旧友のビルボ・バギンズの111歳の誕生会のために、ホビット庄(・・・シャイア)にやって来たガンダルフと、ガンダルフを昔から知っているフロドのやりとり。ガンダルフには、ビルボをそそのかして冒険へと駆り出した過去があることが分かる。・・・
セリフ・名言 5 ロード・オブ・ザ・リング

ガンダルフ「古い友人はどうかね?」

0:11:40頃 旧友のビルボ・バギンズの111歳の誕生会が開かれることを知り、・・・ホビット庄(シャイア)にやって来たガンダルフ。ビルボの家のドアをノックしたガンダルフとビルボのやりとり。ビルボはドアを開け、喜んでガンダルフを家の中に入れる。・・・
セリフ・名言 6 ロード・オブ・ザ・リング

ガンダルフ「わしをケチなトリックを使った手品師と同じに考えるな!盗みたいのではない!おまえを助けたいのだ」

0:21:55頃 誕生会のスピーチの途中で姿を消したビルボ。村を出て行くこと決め・・・ていたビルボは、強い魔力を持つ指輪をフロドに置いていくつもりだった。だが、いざ村を出る段階になると、指輪へのこだわりを見せる。「指輪が欲しいんだろう?」と言われたガンダルフは、体を大きくして怒るのだった。・・・
セリフ・名言 7 ロード・オブ・ザ・リング

ガンダルフ「指輪のことは秘密にして、隠しておくのだ」

0:26:25頃 強い魔力を持つ指輪を置いて村を出ていったビルボ。だが、指輪への・・・ビルボの執着心を目の当たりにしガンダルフは、指輪の危険性を感じ取る。指輪を封筒に入れてロウで封印をしたガンダルフは、フロドに指輪のことは秘密にするように話すのだった。・・・
セリフ・名言 8 ロード・オブ・ザ・リング

ガンダルフ「“1つの指輪が、すべての指輪を支配する。1つの指輪がすべてを見つけ、すべてを捕らえ、暗闇につなぎとめる”」

0:31:00頃 ビルボからフロドに受け継がれた指輪の恐ろしさを感じ取ったガンダ・・・ルフは、図書館で過去の伝説を調べる。そして、かつてモルドールを支配した冥王サウロンが世界を支配するために作ったものであることを突き止める。フロドの元に戻ってきたガンダルフは、指輪が間違いなくサウロンが持っていた物であることを確信する。・・・
セリフ・名言 9 ロード・オブ・ザ・リング

ガンダルフ「わしを誘惑するな!わしには受け取れん。隠しておくこともできん」

0:33:50頃 ホビットの村で平穏に暮らしていたフロドだったが、ビルボから受け・・・継いだ指輪に恐ろしい秘密が隠されていたことが分かり、当惑する。ガンダルフに指輪を持つように頼むが、指輪の魔力によって自分がどうなるか自信が持てないガンダルフは断る。・・・
セリフ・名言 10 ロード・オブ・ザ・リング

ガンダルフ「ホビット族は、本当に素晴らしい種族だ。君らの生き方は1カ月で学べるが、100年たってもわしを驚かせてくれる」

0:35:20頃 フロドの持つ指輪を狙ってサウロンの手下がやって来ることを恐れた・・・ガンダルフは、フロドに村を出るように命じる。旅の支度が整い、冷静な姿を見せるフロドに対するガンダルフの言葉。人間、エルフ、ドワーフが対立するなか、ホビット族は重要な役割を果たすことになる。・・・
セリフ・名言 11 ロード・オブ・ザ・リング

ガンダルフ「賢者サルマンともあろう人間が、いつ理性を捨てて狂気に走った?」

0:41:45頃 冥王サウロンの指輪の存在と、サウロンの復活を知ったガンダルフは・・・、高位の魔法使いであるサルマンを訪ね、助言を乞う。だが、サルマンはすべてを知っており、サウロンと手を組むことに決めていた。このあと、2人は戦いとなるも、ガンダルフはサルマンにかなわない。・・・
セリフ・名言 12 ロード・オブ・ザ・リング

アラゴルン「おまえを追っているヤツらは、もっと怖い」

0:54:40頃 指輪を持ってホビットの村を出たフロドは、ブリー村の踊る子馬亭で・・・ガンダルフと落ち合うことになっていた。だが、ガンダルフは姿を現さず、人間のアラゴルンによって部屋へと連れて行かれる。正体不明のアラゴルンに恐怖を感じるフロド。だが、フロドを追うのは、もっと恐ろしい、冥王サウロンの手下であるブラック・ライダー・・・
セリフ・名言 13 ロード・オブ・ザ・リング

アラゴルン「ヤツらは常に指輪の存在を感じ取り、指輪の力に引き寄せられる。ヤツらはどこまでも君を追い続けるだろう」

0:56:50頃 ブリー村の踊る子馬亭で、フロドが持つ指輪を見たアラゴルンは、自・・・分の部屋にフロドを連れて行く。そして、フロドを追う連中の正体を説明する。ナズグルは別名ブラック・ライダーとも呼ばれる存在で、このあとフロドを追い続けることになる。・・・
セリフ・名言 14 ロード・オブ・ザ・リング

ピピン「1回だけしか食べてない。2回目の朝食は?」

0:57:55頃 アラゴルンに守られて、フロドたちはエルフの住む裂け谷へと向かう・・・ことになる。いつブラック・ライダーに襲われるか分からない状況だが、ホビットたちはいつもの習慣通りに、2度目の朝食を取ろうとする。ホビットは食事をする回数が多いのだった。・・・
セリフ・名言 15 ロード・オブ・ザ・リング

ガンダルフ「人間たちをまとめられる者が1人おる。ゴンドールの王座を継ぐ者が」

1:22:20頃 冥王サウロンが復活し、中つ国には危機が訪れている。そんな中、ガ・・・ンダルフは人間に期待を寄せているが、かつて人間のイシルドゥアが指輪の魔力に取り込まれるのを目の当たりにしていたエルフのエルロンドは否定的だった。そんな2人のやり取り。「ゴンドールの王座を継ぐ者」とはアラゴルンのことである。・・・
セリフ・名言 16 ロード・オブ・ザ・リング

アルウェン「あなたの出番が来たのです。同じ悪に立ち向かい、倒すのです」

1:24:05頃 自分に流れる血の弱さを恐れ、国を出て流浪の民となっているアラゴ・・・ルンを、エルフのアルウェンが励ます。アラゴルンの祖先のイシルドゥアは、冥王サウロンを倒したものの、指輪の魔力に取り込まれたのだった。・・・
セリフ・名言 17 ロード・オブ・ザ・リング

アルウェン「1人で孤独に永遠に生きるより、あなたと1度の生を分かち合いたいのです」

1:25:30頃 エルフのアルウェンと人間のアラゴルンは、愛し合っていた。エルフ・・・には肉体的な寿命がないが、アルウェンはその力を失ってでもアラゴルンとともに生きることを望んでいる。アラゴルンはアルウェンの決意を知り、2人はキスをする。・・・
セリフ・名言 18 ロード・オブ・ザ・リング

エルロンド「道は1つしかない。指輪を破壊するのだ」

1:28:55頃 エルフの住む裂け谷を統治するエルロンドは、指輪についての対応を・・・検討するために、エルフ、ドワーフ、人間の代表を呼んで会議を開く。指輪を操れるのは冥王サウロンだけであることから、破壊する以外に道はないとエルロンドが話す。だが、破壊するためには、モルドールの火山「滅びの山」の火口に、指輪を捨てに行かなければ・・・
セリフ・名言 19 ロード・オブ・ザ・リング

フロド「僕が行きます!僕が指輪をモルドールに捨てにいきます!でも、道がわからない」

1:31:20頃 指輪を捨てることで意見が一致したものの、誰が指輪をモルドールに・・・捨てにいくかで議論は紛糾する。エルフ、ドワーフ、人間は互いを信用していなかった。その様子を見たホビットのフロドは、自分が捨てに行くと志願する。・・・
セリフ・名言 20 ロード・オブ・ザ・リング

アラゴルン「我が生命がどうなろうとも、君を守ろう。約束する。剣にかけて」

1:32:00頃 フロドが指輪を捨てに行くことになるが、道が分からない。そこでガ・・・ンダルフがついていくことになる。さらには、人間のアラゴルンとボロミア、エルフのレゴラス、ドワーフのギムリが護衛として同行することになる。・・・
セリフ・名言 21 ロード・オブ・ザ・リング

メリー「それじゃあ、おまえは落第だ」

1:32:55頃 フロドが指輪を捨てに行くことになることを隠れて聞いていたホビッ・・・トのピピンとメリーは、自分たちもついていくと話す。その時のやりとり。こうして、フロド、ガンダルフ、サム、ピピン、メリー、アラゴルン、レゴラス、ギムリ、ボロミアの、9人の旅の仲間が決まる。・・・
セリフ・名言 22 ロード・オブ・ザ・リング

ボロミア「おかしな運命だな。こんな小さな物が、われわれを苦しめ、恐怖を与え、猜疑心を引き起こさせるなんて」

1:38:50頃 指輪を捨てる旅に出発したフロドたち。人間のボロミアが、フロドが・・・落とした指輪を拾う。その時の言葉。フロドはボロミアが指輪に誘惑されていることを知る。このあと、フロドは多くの人たちが指輪に誘惑される姿を目撃するのだった。・・・
セリフ・名言 23 ロード・オブ・ザ・リング

ガンダルフ「死の判断を簡単に下してはならない。優れた賢者ですら、未来をすべては見通せない」

1:50:00頃 モルドールに向かうためにモリア坑道を通るフロドたち。ビルボの前・・・に指輪を所有していたゴラムが、あとをつけていることに、フロドは気づく。ゴラムについてのフロドとガンダルフの会話。冥王サウロンに捕らえられていたゴラムが、自ら逃げ出したのか、サウロンによって放たれたのかは分からない。・・・
セリフ・名言 24 ロード・オブ・ザ・リング

ガンダルフ「おまえも指輪を持つべくして持ったのじゃ。そう思えば勇気が出るじゃろ」

1:50:50頃 ビルボから指輪を受け継いだために苦しい旅を経験することになった・・・フロドは、ガンダルフにグチを言う。だが、ガンダルフはフロドをたしなめる。この言葉はフロドの胸に残り、つらい運命に立ち向かう勇気をフロドに与える。・・・
セリフ・名言 25 ロード・オブ・ザ・リング

ギムリ「来るがいい!まだ息をしてるモリアのドワーフがまだ1人いるぞ!」

1:56:20頃 モリア坑道で仲間のドワーフたちに会えると思っていたギムリ。だが・・・、オークたちに殺された多くの仲間の死体を発見する。さらに、いとこのバーリンも殺されたことが分かる。オークが近づいて来る物音を聞いたギムリの言葉。・・・
セリフ・名言 26 ロード・オブ・ザ・リング

サム「コツをつかんだかも」

1:58:20頃 モリア坑道でオークたちに襲われるフロドたち。戦士ではないホビッ・・・トのサム、ピピン、メリーも戦う。料理に使うフライパンを武器にしたサムは、近づいてくるオークたちを次から次へと倒していく。そんなサムの一言。・・・
セリフ・名言 27 ロード・オブ・ザ・リング

ガンダルフ「バルログじゃ。古代の悪鬼。この敵はおまえらの手には負えん。走るのじゃ!」

2:03:10頃 モリア坑道でオークたちに襲われたフロドたち。フロドたちはオーク・・・に囲まれるものの、何かの気配を感じ取ったオークが散っていく。坑道の奥からうなり声が聞こえ、炎が見えてくる。正体に気づいたガンダルフは、みんなに逃げるように命じる。・・・
セリフ・名言 28 ロード・オブ・ザ・リング

ギムリ「ヒゲはよせ!」

2:05:05頃 モリア坑道の出口に向かうフロドたちは、高い階段に差し掛かる。だ・・・が、階段はもろくなっており、割れ目ができている。アラゴルンはホビットのサムを投げて割れ目を飛び越えさせる。それを見ていたギムリは、自分でジャンプするがギリギリ届かない。落ちそうになったギムリのヒゲをレゴラスがつかんで助ける。・・・
セリフ・名言 29 ロード・オブ・ザ・リング

ガンダルフ「闇へと戻れ!ここは断じて通さんぞ!」

2:07:30頃 モリア坑道に巣くう悪鬼バルログが襲いかかってくる。バルログの前・・・に立ちはだかったガンダルフの言葉。ガンダルフはバルログと正面から戦い、勝利する。だが、深淵へと落ちていくバルログは、炎のムチをガンダルフにからめ、道連れにするのだった。・・・
セリフ・名言 30 ロード・オブ・ザ・リング

ガンダルフ「行くのじゃ、バカ者!」

2:09:00頃 モリア坑道で一行に襲いかかってきた悪鬼バルログを、ガンダルフが・・・食い止める。バルログを倒すことに成功したガンダルフだったが、深淵に落ちるバルログが火のムチをガンダルフに巻きつけて引きずり込もうとする。ガンダルフの元に駆け寄るフロドに対するガンダルフの言葉。ガンダルフは、バルログとともに深淵へと落ちていく・・・
セリフ・名言 31 ロード・オブ・ザ・リング

ハルディア「ドワーフは呼吸が荒すぎる。暗闇でも射ることができる」

2:12:15頃 モリア坑道から出た一行は、エルフたちの住むロスロリアンの森に入・・・り込む。ロスロリアンにはエルフの魔女がいると言われていた。「魔女のワナにはかからない」と自信満々のギムリだったが、あっさりと捕らえられてしまう。・・・
セリフ・名言 32 ロード・オブ・ザ・リング

ボロミア「いつの日か、道が白い都へと導いてくれるだろう。そして、塔の見張りが叫ぶんだ。“ゴンドールの指導者が戻られた!”と」

2:17:30頃 人間の国ゴンドールの執政の子であるボロミアは、王の血を引きなが・・・らも国を出て流浪の民となったアラゴルンに良い感情を抱いていなかった。だが、一緒に旅をすることで、2人の間には絆が生まれていた。ボロミアの言葉は、アラゴルンの考えに影響を与える。・・・
セリフ・名言 33 ロード・オブ・ザ・リング

ガラドリエル「試練に打ち勝ちました。西へと去り、おとなしくします。ガラドリエルのままで」

2:21:40頃 ロスロリアンの森を統治するエルフであるガラドリエルは、指輪を捨・・・てるという重い責任を背負うフロドを励ます。だが、そんなガラドリエルも、指輪を前にすると欲望に負けそうになるのだった。フロドは指輪の持つ魔力の恐ろしさをあらためて知る。・・・
セリフ・名言 34 ロード・オブ・ザ・リング

ガラドリエル「この世で最も小さな者でも、未来は変えられるのよ」

2:23:05頃 指輪を捨てるという重い責任を背負うフロドを、ロスロリアンの森を・・・統治するエルフであるガラドリエルが励ます。さらにガラドリエルは、旅立つフロドを見送り、行く手を導いてくれるという「エアレンディルの光」を贈るのだった。・・・
セリフ・名言 35 ロード・オブ・ザ・リング

ボロミア「あんたについて行きたかった。我が兄弟、我が将、我が王よ・・・」

2:42:40頃 モルドールに向かう途中の池のほとりで、ウルク=ハイの軍団に襲わ・・・れる一行。フロドからウルク=ハイの気をそらせたピピンとメリーが追いつめられているのを見たボロミアは、2人を助ける。だが、ウルク=ハイのリーダー格であるラーツによって、ボロミアは胸に3本の矢を射られる。これまで王の血から逃れようとしていたアラ・・・
セリフ・名言 36 ロード・オブ・ザ・リング

サム「ガンダルフと約束をしました。あなたから決して離れてはいけないって。僕は約束を守る」

2:47:05頃 1人でモルドールの滅びの山に向かい、指輪を捨てることを決意した・・・フロド。冒険の最初から行動をともにしてきたサムは、池をボートで進むフロドを追いかける。サムに戻るように言うフロドだったが、溺れてでも追いかけてくるサムを助ける。ボートに引き上げられたサムの言葉。・・・
セリフ・名言 37 ロード・オブ・ザ・リング

アラゴルン「われらの絆が確かならば、終わらない。メリーとピピンを苦痛と死から救い出そう。われらの力が残っている限り」

2:48:25頃 モルドールの滅びの山に指輪を捨てに向かったフロド。フロドを守る・・・のが役割だったアラゴルン、ギムリ、レゴラスの3人だったが、フロドがいなくなってもやることがあった。3人は、オークに捕らえられたメリーとピピンを助けに向かう。・・・
セリフ・名言 38 ロード・オブ・ザ・リング

フロド「サム・・・一緒にいてくれたよかった」

2:49:40頃 「ロード・オブ・ザ・リング」の最後のセリフ。山からモルドールを・・・見下ろすフロドとサムのやりとり。冒険の最初からフロドと行動をともにしてきたサム。そんなサムに、フロドは感謝の言葉を述べるのだった。・・・
新着コンテンツ