グル~ミ~が映画「ホムンクルス」のHPやSNSをジャック エイプリールフール限定で

映画スクエア

グル~ミ~が映画「ホムンクルス」のHPやSNSをジャック エイプリールフール限定で

「ホムンクルス」の写真を見る

 山本英夫の漫画を綾野剛主演で映画化した「ホムンクルス」の公式ホームページとSNSが、4月1日(エイプリルフール)の1日限定で、ピンクのクマのキャラクター「グル~ミ~」にジャックされる。

 原作「ホムンクルス」で女子高生1775が所有するぬいぐるみのキャラクターとして登場するグル~ミ~だが、映画版でには登場しない。映画の試写を見てそのことを知ったグル~ミ~の悲しみが怒りに変わったことから、ジャックが決行されるという。ポスターの綾野剛の写真も1日限定でグル~ミ~に変わる。

 グル~ミ~の飼い主であるピティーくんからの抗議文も公開された。「明日、公開前日に公式サイトをジャックさせていただき、行き場のないグル~ミ~の怒りを鎮めさせてください。ピティーより」とつづられている。

■グル〜ミ〜抗議文
「原作コミックには出ていたのに、どうして映画に出ていないのか……俺が見えていないのか?」 試写会をとても楽しみにしていたのに、自分が出ていなかったからか、怒りで暴れていつもより僕がたくさん襲われました。グル~ミ~は話せないので、飼い主である僕が代わりに抗議します。 明日、公開前日に公式サイトをジャックさせていただき、行き場のないグル~ミ~の怒りを鎮めさせてください。ピティーより

【作品情報】
ホムンクルス
2021年4月2日期間限定公開
配給:エイベックス・ピクチャーズ
(C)2021 山本英夫・小学館/エイベックス・ピクチャーズ

新着コンテンツ