田中みな実のキスシーンも 現代を生きる女性の本音があふれ出る「ずっと独身でいるつもり?」本予告

映画スクエア

 11月19日より劇場公開される、田中みな実の映画初主演作「ずっと独身でいるつもり?」の、本予告が公開された。

 本予告は、有名ライターの本田まみ(田中みな実)の「この年になると、ずっと一人で生きるのも、しんどいなぁって…」という言葉から始まる。付き合っている彼氏とキスをする様子が映し出され、「結婚しよっか?」と言われるものの、それが本当の幸せなのか悩むまみ。そんなまみと同じ30代独身の由紀乃(市川実和子)は、“幸せは人それぞれでしょ?”と思うものの結婚を捨てきれない。26歳のパパ活女子で無職の美穂(松村沙友理)は、好きなコスメや服に囲まれギャラ飲みやパパ活の華やかな世界の中で、“かわいければ、人生、余裕っしょ?”と思いながら生きている。結婚し子供にも恵まれ、一見幸せな人生を送っているように見える彩佳(徳永えり)は、夫への共有できない思いが徐々に募っていく。

 後半には、「私たちには、敵が多すぎる」という叫びとともに、彼氏から「いつもの笑ってるまみでいてよ」と言われて「うるせえよ」と本音があふれ出すまみの姿や、「結婚したら寂しさは消えるんじゃねーのかよ」と由紀乃が自転車に乗りながら大声で叫ぶシーンなど、現代を生きる女性の本音があふれ出す姿が描かれている。新鋭女性アーティストの「にしなの」による主題歌「debbie(デビー)」も聞くことができる。

 「ずっと独身でいるつもり?」は、おかざき真里の同名コミック(原案は雨宮まみ)を実写映画化した作品。10年前に執筆した、女性の人生における幸せの価値を赤裸々に描いたエッセイのヒットで一躍有名作家となった主人公の本田まみが、“自分にとっての幸せの形”を見つけだす姿を描く。主演を務めるのは、映画初主演となる田中みな実。映画やドラマの監督のほか、小説家としても活躍するふくだももこが監督を務めている。

田中みな実のキスシーンも 現代を生きる女性の本音があふれ出る「ずっと独身でいるつもり?」本予告

【作品情報】
ずっと独身でいるつもり?
2021年11月19日(金)全国ロードショー
配給:日活
© 2021日活

  • 作品

ずっと独身でいるつもり?

公開年 2021年
製作国 日本
監督  ふくだももこ
出演  田中みな実、市川実和子、松村沙友理、徳永えり、稲葉友、松澤匠、山口紗弥加、藤井隆
新着コンテンツ