アンジェリーナ・ジョリー、暗殺者と山火事の脅威から少年を守るため戦う 「モンタナの目撃者」9月公開

映画スクエア

 アンジェリーナ・ジョリーが少年を守る森林消防隊員を演じる映画「モンタナの目撃者」が、9月3日より劇場公開されることが決まった。

 「モンタナの目撃者」は、過去に壮絶な事件を目撃したことで心に大きなトラウマを抱える森林消防隊員のハンナ(アンジェリーナ・ジョリー)が、暗殺者による父の死を間近で目撃し、父が守った秘密を握っているため暗殺者に追われる少年コナー(フィン・リトル)の命を助けるために戦う姿を描いた作品。「ソルト」「Mr. & Mrs. スミス」などで体を張ったアクションを披露したアンジェリーナ・ジョリーが、暗殺者と森林火災の脅威から少年を守るために戦う。

 監督・脚本は、監督デビュー作の「ウインド・リバー」で、第70回カンヌ国際映画祭「ある視点部門」監督賞を受賞し、サスペンスアクションに定評があるテイラー・シェリダン。森林隊員を演じるアンジェリーナ・ジョリーは、これまで演じてきた「スマート」「最強」「完璧」なアクションヒロイン像を封印し、心に傷を負った少年を守るためのアクションを見せる。

 公開された予告編では、ハンナ(アンジェリーナ・ジョリー)が、トラウマとなった山火事を思い返しながら、自責の念を打ち明ける姿からスタートする。モンタナの大自然を見下ろす監視塔で、暗殺者に追われる12歳の少年コナー(フィン・リトル)を見つけたハンナは、彼を守るべく危険に身を投じ、彼と行動をともにしていく。コナーの命を狙う暗殺者たちが迫りくる中、すさまじい山火事の灼熱の炎が猛烈なスピードで迫ってくる。それでも、「戦うしかない」と決意を見せるハンナの姿などが切り取られている。

アンジェリーナ・ジョリー、暗殺者と山火事の脅威から少年を守るため戦う 「モンタナの目撃者」9月公開

【作品情報】
モンタナの目撃者
2021年9月3日(金)全国ロードショー
配給:ワーナー・ブラザース映画
© 2021Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

  • 作品

モンタナの目撃者

公開年 2021年
製作国 カナダ、アメリカ
監督  テイラー・シェリダン
出演  アンジェリーナ・ジョリー、ニコラス・ホルト、フィン・リトル、エイダン・ギレン、メディナ・センゴア
新着コンテンツ