ブギーマンvs11人の消防隊員 火事よりも恐ろしい業火の惨劇 「ハロウィン KILLS」本編映像

映画スクエア

 10月29日より劇場公開される、2018年に全米で公開されナンバーワンヒットを記録したホラー映画「ハロウィン」の続編「ハロウィン KILLS」から、本編映像が公開された。

 公開された本編映像では、火災現場に駆け付けた11名の消防隊員たちの姿が映し出される。燃え盛る家屋の中を捜索する消防隊員の1人の足場が崩れ、地下に落ちてしまう。無線で救助を要請する消防隊員の前に、不気味な影が現れる。そこにいたのは火事よりも恐ろしいブギーマン。消防隊員はバールのような物で惨殺されてしまう。さらには助けにやってきた別の消防隊員も餌食となる。燃え盛る家屋から外に出てきたブギーマンを見た他の消防隊員は、おびえた表情で必死に武器になりそうなものを構える。1人が無謀にも放水で立ち向かうも、バールを突き刺されて絶命してしまう。

 焼死したと思われた“ブギーマン”ことマイケル・マイヤーズだったが、本作では再びハドンフィールドの街に戻ってくる。今回公開された映像で、いかにしてマイケルが絶体絶命の窮地を脱したのかが描かれている。

 「ハロウィン KILLS」は、1978年にジョン・カーペンター監督が生み出したブギーマンの恐怖を描いたシリーズの最新作。葬られたと思われたブギーマンが業火の中から生還し、再びハドンフィールドの街を恐怖に陥れる。1978年版と2018年の続編に出演したジェイミー・リー・カーティスが主役のローリー・ストロードを続投。ローリーの娘役をジュディ・グリア、孫役をアンディ・マティチャックが演じる。ジョン・カーペンターが製作総指揮と音楽を務め、ホラー映画に定評のあるブラムハウス・プロダクションズが製作。前作に引き続きデヴィッド・ゴードン・グリーンが監督している。

ブギーマンvs11人の消防隊員 火事よりも恐ろしい業火の惨劇 「ハロウィン KILLS」本編映像

【作品情報】
ハロウィン KILLS
2021年10月29日(金) TOHOシネマズ日比谷、渋谷シネクイントほか全国公開
配給:パルコ ユニバーサル映画
(C)UNIVERSAL STUDIOS

  • 作品

ハロウィン KILLS

公開年 2021年
製作国 アメリカ
監督  デヴィッド・ゴードン・グリーン
出演  ジェイミー・リー・カーティス、ジュディ・グリア、アンディ・マティチャック、ウィル・パットン
新着コンテンツ