百円の恋

重要な部分に触れている場合があります。

百円の恋
公開年
2014年
製作国
日本
監督
武正晴
出演
安藤サクラ、新井浩文、坂田聡、沖田裕樹、早織、稲川実代子、伊藤洋三郎、宇野祥平
「百円の恋」は、32歳まで実家に引きこもっていた一子が、1人暮らしを始め、ボクサーの狩野と同棲するようになり、自らもボクシングに目覚める姿を描いた作品。「周南[絆]映画祭」で、「第1回松田優作賞」のグランプリに選ばれた足立紳による脚本を映画化した作品である。武正晴が監督を務め、安藤サクラが主役の一子を、新井浩文が狩野を演じた。

日本アカデミー賞の「最優秀主演女優賞=安藤サクラ」「最優秀脚本賞」を受賞し、「優秀作品賞」「優秀助演男優賞=新井浩文」「優秀監督賞」に選ばれた。また、アカデミー外国語映画賞の日本代表にも選ばれた。キネマ旬報ベストテンでは、日本映画の8位に選ばれ、安藤サクラが主演女優賞を受賞した。

家を出る一子

32歳になっても働かず、実家で暮らす斎藤一子。実家は弁当屋で、弁当屋を切り盛りする母、頼りない父、離婚して小学生の息子を連れて戻ってきたばかりの二三子の5人暮らし。弁当屋を手伝う二三子は一子の生活態度を批判し、2人は取っ組み合いのケンカとなる。母は、殺し合いになる前に2人とも出ていくように叫び、一子が出ていくことになる。

  

100円コンビニのバイト

1人暮らしを始める一子に、母親が金の援助をしてやる。アパートを決めた一子は、いつも通っている100円コンビニで深夜のバイトを始める。慣れない仕事に戸惑いながらも、店長の岡野、おしゃべりな44歳の男の野間たちと働き始める。また、深夜に廃棄される焼きうどんを勝手に持っていく元店員の敏子とも知り合う。

  

狩野とのデート

ある日、一子がたまにジムで練習をする様子を見ていたボクサーの狩野が店にやって来る。大量のバナナを買った狩野だが、肝心のバナナを忘れていく。バナナをジムに届けに行った一子は、狩野からデートに誘われる。2人は動物園などに行くが、特に盛り上がらないままデートは終わる。コンビニでは、働きづめだった店長の岡野が倒れ、本部の社員である佐田が代理として働くようになる。

  

人物 1 百円の恋

斎藤一子

俳優:安藤サクラ 斎藤一子(さいとういちこ)は、実家に引きこもる暮らしを送る32歳お女性である、映・・・画「百円の恋」の登場人物。短大を出てから職につかず、実家の部屋でゲームやマンガにひたる生活を送っている。離婚して子どもを連れて実家に戻ってきた妹の二三子から、生活をあらためるように言われてケンカとなり、家を出て1人暮らしを始める。よく買い物・・・
人物 2 百円の恋

狩野祐二

俳優:新井浩文 狩野祐二は、プロボクサーである、映画「百円の恋」の登場人物。階級はスーパーライト・・・級で、入場曲は「ワルキューレの騎行」。年齢制限(36歳)のために引退が近い。青木ジムに所属しており、練習する様子を一子がたまに見ていることに気づいている。また、ボクサーにもかかわらず喫煙者で、練習が一段落した時にジムの前で一服する姿を見せる・・・
人物 3 百円の恋

野間明

俳優:坂田聡 野間明は、一子が働く100円コンビニの店員である、映画「百円の恋」の登場人物。4・・・4歳で、離婚歴があり、息子がいる。おしゃべりな性格で、自分でも自覚している。100円コンビでバイトを始めた一子に対し、ミクシィをやっていること、前に働いていたバングラデシュ人のバイトともめたことなどを語る。また、元店員の敏子や店長の岡野の話・・・
セリフ・名言 1 百円の恋

一子「私、女捨ててっからね」

0:08:05頃 32歳の一子は、短大を卒業してから弁当屋を営んでいる実家に引き・・・こもる生活を送っていた。母親の佳子は一子のことを心配しているが、離婚して実家に戻ってきた二三子は一子の生活態度を批判し、つらく当たるのだった。 ・・・
セリフ・名言 2 百円の恋

二三子「あんたみたいなのはね、親が死んでも平気で死体隠すブタになんだよ」

0:08:40頃 短大を卒業してから弁当屋を営んでいる実家に引きこもる生活を送っ・・・てきた32歳の一子。離婚して実家に戻ってきた二三子は一子の生活を批判し、2人はケンカになる。口げんかはエスカレートし、やがてみそ汁やケチャップを使った大ゲンカになる。 ・・・
セリフ・名言 3 百円の恋

一子「えっ、あの、いいです。あの、いいですっていうのは、イヤっていう意味じゃなくて」

0:24:35頃 一子は、実家の近くにあるボクシングジムでトレーニングをする狩野・・・の様子を時折見て、狩野のことが気になっていた。ある日、一子がバイトをする100円コンビニでバナナを買った狩野が、肝心のバナナを置いて帰ってしまう。バナナをジムに届けに来た一子を、狩野はデートに誘う。急な申し出に戸惑う一子だったが、誘いを承諾・・・
音楽 1 百円の恋

ワルキューレの騎行

「ワルキューレの騎行」は、1870年初演の楽劇「ワルキューレ」の曲。ドイツの作曲・・・家であるリヒャルト・ワーグナーが作曲した。映画では、「理由なき反抗」(1955)、「地獄の黙示録」(1979)、「ブルース・ブラザース」(1980)などで使われている。「百円の恋」では、狩野の入場曲として使われている(0:35:45頃)。 ・・・
音楽 2 百円の恋

百八円の恋

「百八円の恋」は、ロックバンド「クリープハイプ」によるテーマ曲。「百円の恋」では・・・、狩野が一子の手を取って歩いていくラストシーンからエンド・クレジットにかけて使われている(1:49:50頃)。 ・・・
音楽 3 百円の恋

音楽(海田庄吾)

「百八円の恋」の音楽を担当したのは海田庄吾。同時期の作品には、「愛の渦」(201・・・4)、「風俗行ったら人生変わったwww」(2013)などがある。 ・・・
キーワード 1 百円の恋

評価、興行収入

「百円の恋」は、日本アカデミー賞の「最優秀主演女優賞=安藤サクラ」「最優秀脚本賞・・・」を受賞し、「優秀作品賞」「優秀助演男優賞=新井浩文」「優秀監督賞」に選ばれた。また、アカデミー外国語映画賞の日本代表にも選ばれた。キネマ旬報ベストテンでは、日本映画の8位に選ばれ、安藤サクラが主演女優賞を受賞した。 ・・・
キーワード 2 百円の恋

ボクシング、青木ジム

32歳まで実家に引きこもっていた一子は、ボクシングに目覚める。近所にある青木ジム・・・に練習をするボクサーの狩野のことが以前から気になっていた一子は、狩野からもらったチケットで試合を見て、試合の後に肩をたたきあって健闘をたたえ合う様子に感銘を受ける。一子は、狩野を探しにジムを訪ねた時に、ダイエット目的の入会希望者と勘違いした・・・
キーワード 3 百円の恋

プロテスト、試合

ボクシングに真剣に打ち込むようになった一子は、やがてプロテストを受けようとする。・・・プロテストの年齢制限ギリギリである32歳の一子に、ジムの会長はやめるように話す。だが一子は受験し、筆記、シャドーボクシング、スパーリングをパスして一発で合格する。 その後、一子は試合を組むように会長に頼む。会長は否定的だが、ケガをした選手・・・
新着コンテンツ