リボルバー

リボルバー
公開年
2005年
製作国
フランス、イギリス、ドイツ
監督
ガイ・リッチー
出演
ジェイソン・ステイサム、レイ・リオッタ、ヴィンセント・パストーレ、アンドレ・ベンジャミン、マーク・ストロング
製作にリュック・ベッソンを迎えた、ガイ・リッチーの監督作品。哲学的な格言がいくつも登場し、解釈の幅を持たせたサスペンスストーリー。タイトルの「リボルバー」には、金融用語であるリボルビング(通称リボ払い)の意味もある。

カジノ界に君臨するマカに仕組まれ、刑務所に7年間入れられていたジェイク。獄中生活で知り合った人たちからペテンの技を学び、出所した後、ギャンブラーとしてマカのカジノで勝負を挑み、大金を手に入れる。マカは殺し屋をジェイクに差し向けるが……。

ユダヤ教の神秘主義思想であるカバラや、数秘術と呼ばれる占いなどが登場するなど、考察のしがいがある作品になっている。
ニュース リボルバー

ガイ・リッチー監督のおすすめ映画はこれ! 全作品大紹介 傑作・名作を多数!

「キャッシュトラック」  スタイリッシュな映像美と流れるようなストーリ・・・ーで、「鬼才」と称賛されるガイ・リッチー。時代を超えて多くの若者たちを魅了してきた、ガイ・リッチーの監督した映画を全作品紹介します(短編や一部参加だけの作品などは除いています)。  1968年、イギリス出身。イングランド王エドワード1世の・・・
新着コンテンツ