5月の花嫁学校

5月の花嫁学校
公開年
2020年
製作国
フランス
監督
マルタン・プロヴォ
出演
ジュリエット・ビノシュ、ヨランド・モロー、ノエミ・ルヴォウスキー
「5月の花嫁学校」は、1967年のフランス・アルザス地方のヴァン・デル・ベック家政学校を舞台に、夫が遺した学校を破産から救うために奔走するポーレット(ジュリエット・ビノシュ)や生徒たちの姿を描いたコメディ。フランス全土で抗議行動が広がった5月革命を目の当たりにしたポーレットや生徒たちは、自分たちの考えに疑問を抱くようになり・・・という内容の作品。

2021年5月28日(金)よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国公開
配給:アルバトロス・フィルム
© 2020 - LES FILMS DU KIOSQUE - FRANCE 3 CINÉMA - ORANGE STUDIO – UMEDIA
ニュース 5月の花嫁学校

ジュリエット・ビノシュが女性たちの革命を主導 「良妻の時代は終わった!」 「5月の花嫁学校」予告編  

「5月の花嫁学校」の写真をもっと見る  1967年のフランス・アルザス地方・・・の花嫁学校(家政学校)を舞台にした、ジュリエット・ビノシュ主演のコメディ「5月の花嫁学校」の、予告編が公開された。  公開された予告編では、夫の突然の死によって遺された家政学校が破産寸前であることが分かって戸惑うポーレット(ジュリエット・・・・
ニュース 5月の花嫁学校

1967年の花嫁学校 先生と生徒たちの”革命”描く ジュリエット・ビノシュ主演「5月の花嫁学校」公開

「5月の花嫁学校」の写真をもっと見る  1967年のフランス・アルザス地方・・・の花嫁学校(家政学校)を舞台にした、ジュリエット・ビノシュ主演のコメディ「5月の花嫁学校」が、5月28日に劇場公開されることが決まった。  「5月の花嫁学校」は、1967年のフランス・アルザス地方のヴァン・デル・ベック家政学校を舞台に、夫・・・

1967年。美しい街並みと葡萄畑で有名なフランスのアルザス地方にあるヴァン・デル・ベック家政学校では”完璧な主婦”を育成させるため今年も18人の少女たちが入学する。ある日、校長のポーレット(ジュリエット・ビノシュ)は、経営者である夫の突然の死をきっかけに学校が破産寸前であることを知り、なんとか窮地から抜け出そうと奔走する。そんな中、パリで“5月革命”が勃発。フランス全土に抗議運動が広がってゆくのを目の当たりにしたポーレットや生徒たちは、これまでの自分たちの考えに疑問を抱き始め、ある行動に出ることを決意する。
新着コンテンツ