ブラック・スワン セリフ・名言

重要な部分に触れている場合があります。

セリフ・名言 1 ブラック・スワン

ニナ「ゆうべ、変な夢を見たの。白鳥を踊っている夢」

0:03:35頃 「ブラック・スワン」の最初のセリフ。少女が悪魔によって白鳥に変・・・えられてしまう、バレエ「白鳥の湖」の場面を演じている夢を見たのだった。ニナは、白鳥は見事に演じることができるが、白鳥の双子で妖艶な黒鳥をうまく踊れず、悩むことになる。・・・
セリフ・名言 2 ブラック・スワン

トマ「みんなが知っている物語。ピュアで優しい純潔の少女が、白鳥に変えられてしまう」

0:09:05頃 ニナの通うバレエ団では、新しいスターによる新しい演目を上演する・・・ことになる。レッスンをする団員たちに、上演する演目である「白鳥の湖」のストーリーを、演出家のトマが語る。正反対の性格である白鳥と黒鳥を同じ人物が演じる「白鳥の湖」の主役には、高い表現力が求められるのだった。・・・
セリフ・名言 3 ブラック・スワン

トマ「観客を驚かせるように、自分自身を驚かせるんだ。超越だ!限られた者にしか持ちえないものだ」

0:20:45頃 「白鳥の湖」の主役のオーディションにまで臨んだニナだったが、官・・・能的な黒鳥をうまく演じることができなかった。翌日、ニナは演出家のトマの元を訪れて話をする。このあと、トマはニナに強引にキスをすると、ニナはトマの唇を噛む。トマはニナの中に隠されている情熱を感じ取るのだった。・・・
セリフ・名言 4 ブラック・スワン

トマ「大変なのは、邪悪な双子への変身だ。昨日、その片鱗を見た。さあ、もっと噛んでみせてくれ」

0:27:00頃 ニナの中には情熱が隠されていると感じたトマは、「白鳥の湖」の主・・・役にニナを選ぶ。リハーサルで、白鳥のダンスを踊ったニナにかける言葉。「もっと噛んでみせてくれ」というのは、無理やりトマにキスをされたニナが、トマの唇を噛んだことがあり、そんなニナをトマが気に入ったからだった。・・・
セリフ・名言 5 ブラック・スワン

ベス「どうやって気を変えさせたの?しゃぶってあげた?」

0:34:30頃 「白鳥の湖」の主役であるニナのお披露目パーティが開かれる。パー・・・ティは、それまでプリマドンナを務めてきたベスの引退発表の場でもあった。パーティのあと、ニナの前に酔っ払ったベスが現れて絡む。引退は本意ではないベスは、ニナに怒りをぶつける。・・・
セリフ・名言 6 ブラック・スワン

トマ「ちょっとした宿題を出そう。家に帰って、自分で触るんだ。少し楽しめ」

0:36:25頃 パーティのあと、トマは自宅にニナを呼ぶ。ニナの性体験について聞・・・くトマだが、はにかんでしまうニナ。官能的な黒鳥を演じるために足りないものを感じたトマは、ニナに宿題を出す。後日、ニナがマスターベーションをしようとすると、同じ部屋のイスに座って母親が寝ていたためにあわててやめる。・・・
セリフ・名言 7 ブラック・スワン

エリカ「プレッシャーなのね。荷が重すぎると思ってた。私には分かってたのよ」

0:38:00頃 ニナの背中にひっかき傷を見つけた母のエリカは、無理やりニナを裸・・・にして、引っかかないように爪を切る。爪を切りながらニナに言うセリフ。エリカは、ニナをかわいがる一方で、自分の管理下に置き、ニナを子ども扱いするのだった。・・・
セリフ・名言 8 ブラック・スワン

トマ「ベスの行動は、すべて彼女の内側からわき起こるものだからだ。闇の衝動だよ」

0:40:35頃 それまでバレエ団のプリマドンナを務めてきたものの、興行的に振る・・・わないこともあり引退することになったベスが、車にはねられる。トマは、ベスが自分から車に飛び込んだと考えている。ベスのバレエが素晴らしかったのは、ベスの中の闇の衝動のためだと話すトマ。このあと、ニナの中にも闇の衝動が芽生えるのだった。・・・
セリフ・名言 9 ブラック・スワン

トマ「正直に。ニナとヤリたいか?」

0:46:00頃 「白鳥の湖」のリハーサルが続く。官能的な黒鳥を、ニナはうまく表・・・現できない。ニナのダンスに不満を感じているトマが、黒鳥のニナが誘惑する相手である王子を演じるデヴィッドに聞く言葉。デヴィッドは失笑する。・・・
セリフ・名言 10 ブラック・スワン

トマ「これでは、私が誘惑してる。反対じゃなきゃならないのに」

0:48:15頃 黒鳥の官能性を表現できないニナ。トマは、他の出演者やスタッフを・・・帰し、1対1でニナにトレーニングをする。ダンスの途中でニナにキスをし、胸を触り、股間に手を伸ばすトマ。だが、「これでは反対だ」とトマはいら立ちを見せて、ニナの元から立ち去る。残されたニナは落ち込む。・・・
セリフ・名言 11 ブラック・スワン

トマ「謝るのはやめろ!私が言っているのはそういうことだ!弱々しい姿を見せるな!」

0:53:10頃 「白鳥の湖」のリハーサルは続くが、ニナはいつまでたっても黒鳥の・・・官能性を表現できない。どうすれば良いか分からないニナ。さらに、リリーがトマに「ニナが泣き言を言っていた」と言っていたことを知り、泣きそうな姿を見せる。そんなニナとトマのやりとり。・・・
セリフ・名言 12 ブラック・スワン

ニナ「プライバシーよ!もう12歳じゃないの!」

1:07:15頃 母エリカは、ニナをかわいがる一方で子ども扱いしており、ニナの部・・・屋には鍵をかけさせなかった。そのため、いざという時にドアが開かないようにするために、ニナはつっかえ棒をベッドの下に隠していた。酔っ払って帰ってきたニナは、怒る母親から逃げるように部屋に入り、つっかえ棒をしてプライバシーを主張するのだった。・・・
セリフ・名言 13 ブラック・スワン

リリー「待って・・・私と寝た夢でも見たの?」

1:12:13頃 リリーに誘われ、バーで食事をしてクラブで踊ったニナは、自宅にリ・・・リーを連れ帰り、情事にふける。だが、翌日、リリーから自宅には行っていないと言われたニナは、リリーとの情事が妄想だったことを知るのだった。・・・
セリフ・名言 14 ブラック・スワン

ニナ「リリーは私をつけ狙ってる。取って代わろうとしてるのよ!」

1:16:35頃 官能的なダンスが苦手なニナは、性的にもオープンで官能的なダンス・・・を得意とするリリーに劣等感を抱いていた。そんなリリーが代役になると聞いたニナは、リリーを代役にしないようにトマに頼むものの、トマは受け入れない。 ・・・
セリフ・名言 15 ブラック・スワン

ニナ「かわいいニナはもういない!」

1:25:35頃 本番を翌日に控えたニナは、プレッシャーから幻覚を見たうえに、気・・・絶してしまう。目を覚ましたニナは、母エリカの制止を振り切って劇場に向かおうとする。ニナをかわいがっていたエリカだったが、ニナにとっては重荷となっていたのだった。・・・
セリフ・名言 16 ブラック・スワン

ニナ「無理ですって?私は白鳥の女王よ。ママはその他大勢でしょ!」

1:25:45頃 ニナの様子が普通じゃないことに気づいた母のエリカは、バレエ団に・・・出演できないという連絡をする。だが、目を覚ましたニナは劇場に向かおうとする。必死に止めるエリカだが、ニナは振り切る。エリカはかつてバレリーナだったが、ニナの妊娠でバレリーナの道を諦めたのだった。・・・
セリフ・名言 17 ブラック・スワン

トマ「君の邪魔をしている人間は、君自身だ。解き放つ時だ。役に没頭しろ」

1:27:00頃 出演できないと思われたニナが劇場に現れる。準備をするニナに、ト・・・マがかける言葉。ニナのダンスは正確だが、われを忘れて踊るような情熱に欠けていると、以前にトマはニナに話していた。黒鳥を演じるために、トマはニナに役に没頭するように求める。・・・
セリフ・名言 18 ブラック・スワン

ニナ「私の番よ!」

1:33:25頃 白鳥のダンスで失敗をして落ち込むニナは、黒鳥のダンスの衣装に着・・・替えるために楽屋に戻ってくる。楽屋には、黒鳥の衣装を着たリリーがいる。ニナの首を絞めて「私の番よ!」と言うリリーに、ニナは割れた鏡の破片を突き刺して叫ぶ言葉。だが、鏡の破片を刺した相手はリリーではなかったことが、このあと分かる。・・・
セリフ・名言 19 ブラック・スワン

ニナ「感じたわ。完璧を。私は完璧だった」

1:42:35頃 黒鳥の役を奪おうとするリリーを鏡の破片で刺し殺したニナは、黒鳥・・・を完璧に踊る。だが、白鳥の衣装に着替えるために楽屋に戻ったニナは、刺したリリーは幻想で、実際には自分の腹に刺していたことに気づく。それでも舞台に上がったニナは、白鳥を演じきる。自殺する白鳥を表現するためにジャンプし、マットの上で横たわったニ・・・
新着コンテンツ