名シーン紹介 ダイヤルMを廻せ!

ハバード警部の事情聴取

重要な部分に触れている場合があります。

時間: 0:59:35頃

見どころ
・「なぜ?」を連発してマーゴを追いつめる、切れ者のハバード警部
・マーゴに無言のプレッシャーをかけるトニー

スワンが殺された事件について、警察の操作が開始される。現場の操作が終わった後、スコットランド・ヤードのハバード警部が、トニーとマーゴの元を訪れて事件について聞く。

ハバード警部は、犯行時に起こったことをマーゴに聞く。細かい点に「なぜ?」と聞く姿に、ハバード警部の鋭さが垣間見える。電話を取る時にカーテンを背にした立った理由を問い、警察や医者を呼ばなかった理由を問う。警察や医者を呼ばなかった理由を、「死んでいたから」と答えると、さらに「なぜ?」と追い打ちをかける。「目を見れば分かる」とマーゴが答えると、「あなたは男の顔を見ていないと言ったが、見ていたのですね?」と追いつめる。

警察を呼ばなかった本当の理由は、「何も手を付けず、誰にも連絡をするな」とトニーが電話で命じたためだった。だが、ハバード警部が来る前に、「私が連絡すると思ったと警察に説明した」とトニーに言われていたため、マーゴは話を合わせる。「なぜすぐに警察に連絡をしなかったのですか?」というハバード警部の姿の後ろで、マーゴの方を見ながらウロウロして、マーゴにプレッシャーをかけるトニーの姿が印象的だ。

トニーが連絡をしないように言ったと知れば、ハバード警部は「なぜ?」とトニーに質問をし、疑いを向けたかもしれない。殺されそうになったショックもあり、マーゴはトニーの言う通りに答えてしまう。それはマーゴを不利な状況へと追いやっていくことになる。

登場人物・キャスト

ダイヤルMを廻せ! IMDb
人物 1 ダイヤルMを廻せ!

トニー・ウェンディス

俳優:レイ・ミランド トニー・ウェンディスは、スワンに妻のマーゴを殺害させようとする男性。プロテニスの・・・元スタープレーヤーだったが、引退後はスポーツ用品販売の仕事をしている。用意周到で、頭の回転が速い。遠征のためにしばしば家を空けることに不満を感じていた妻マーゴの浮気に気づき、財産を自分のものにするために妻の殺害を計画する。 外出するマーゴ・・・
ダイヤルMを廻せ! IMDb
人物 2 ダイヤルMを廻せ!

マーゴ・メアリー・ウェンディス

俳優:グレース・ケリー マーゴ・ウェンディスは、トニーの妻で、マーク・ハリデイと愛人関係にある女性。資産・・・家の生まれ。試合や遠征で不在の多い夫トニーへの不満から、マークとの浮気に走る。離婚を決意するものの、トニーが急に優しくなったことから、決意が揺らいでいる。 トニーに殺害を依頼されたスワンから、ストッキングで首を絞められた際に、とっさに手を・・・
ダイヤルMを廻せ! IMDb
人物 4 ダイヤルMを廻せ!

ハバード

俳優:ジョン・ウィリアムズ ハバードは、スコットランド・ヤードの警部。トレードマークは口ひげ。スワン殺害事件・・・を担当し、当初はトニーが仕組んだ証拠によって、マーゴの故意による殺害と考え、マーゴを逮捕する。だが、トニーが事件後に多額の現金を使い始めたことに疑念を抱き、捜査を再開。マーゴのハンドバッグに入っていた鍵が、スワンの自宅の鍵とすり替わっていた・・・

セリフ・名言

ダイヤルMを廻せ! IMDb
セリフ・名言 3 ダイヤルMを廻せ!

マーゴ「目を見たんです!顔なんて覚えてません!」

1:01:55頃 ハバード警部は、スワンを殺害したマーゴに事情を聞く。その時の・・・やりとり。マーゴは男の顔は見ていないと言っていた。それにもかかわらず、男は知らない人物だと言っていた。その点に疑問を持ったハバードは、マーゴを追い込んでいく。マーゴは正直に答えているものの、疑いはどんどん深くなっていく。トニーが仕組んだ物証・・・

その他のシーン

シーン 7 ダイヤルMを廻せ!

追いつめられたマーゴ

見どころ ・ハバード警部の温情 ・トニーの偽りの弁護 証拠や状況はすべて、マ・・・ーゴが犯人であることを示していた。さらにハバード警部は、やって来たマークに宿泊先を手帳に書かせ、筆跡からスワンの内ポケットにあった手紙の送り主がマークであることを確認する。そのことをマークに話し、マーゴが手紙を盗まれて脅迫されていたことを聞・・・
シーン 8 ダイヤルMを廻せ!

死刑を宣告されるマーゴ

見どころ ・ワンショットで表現される裁判の進行 ・最後まで否認を続けたマーゴ ・・・・カツラをかぶった裁判官 トニーがお膳立てした証拠により、マーゴは起訴され、裁判となる。マーゴは容疑を否認するものの、有罪となり、死刑が宣告される。 舞台劇が原作であり、室内での会話をメインに構成されている作品だが、マーゴの裁判のシーン・・・
シーン 9 ダイヤルMを廻せ!

マークの”作り話”

見どころ ・大金を持っている理由を聞かれ、冷静さと頭の回転の速さを発揮するトニ・・・ー ・トニーの上を行っている、すでに真相を把握しているハバード警部 ・偶然にも真相を言い当てるマーク マーゴの死刑執行は翌日に迫っていた。マーゴを助けようとするマークは、トニーの元にやって来て、”作り話”をしてマーゴを助けようと話す。その・・・
シーン 10 ダイヤルMを廻せ!

真相が露見

見どころ ・マーゴとマークに酒を勧める、観念したトニー ・誇らしげに口ヒゲをク・・・シでとかしながら電話するハバード警部 トニーが黒幕であることを証明するために、ハバード警部は実験をする。階段に敷かれたカーペットの下にアパートの鍵があることを知っているのは、スワンに殺害を依頼した者だけだった。ハバード警部がにらんだ通り、・・・
シーン 1 ダイヤルMを廻せ!

妻の浮気について語るトニー

見どころ ・淡々と妻の浮気と殺人衝動について語るトニー ・さりげなく手紙をスワ・・・ンに拾わせるトニー 元テニスプレイヤーのトニー・ウェンディスが、車を買いたいとウソをつき、レズゲイド大尉ことC・A・スワンを家に呼び出す。妻マーゴの浮気を知ったトニーは、スワンに妻を殺害してもらおうとしていた。だが、その話を最初から切り出・・・
ストーリー ダイヤルMを廻せ!

ストーリー・あらすじ紹介

ダイヤルMを廻せ!のストーリー・あらすじ紹介。
人物 ダイヤルMを廻せ!

登場人物紹介

ダイヤルMを廻せ!の登場人物紹介。
セリフ・名言 ダイヤルMを廻せ!

セリフ紹介

ダイヤルMを廻せ!のセリフ紹介。
  • 作品

レベッカ

公開年 1940年
製作国 アメリカ
監督  アルフレッド・ヒッチコック
出演  ジョーン・フォンテイン、ローレンス・オリヴィエ
  • 作品

アンタッチャブル

公開年 1987年
製作国 アメリカ
監督  ブライアン・デ・パルマ
出演  ケビン・コスナー、ショーン・コネリー
  • 作品

インディ・ジョーンズ/最後の聖戦

公開年 1989年
製作国 アメリカ
監督  スティーヴン・スピルバーグ
出演  ハリソン・フォード、ショーン・コネリー
  • 作品

ブルース・ブラザース

公開年 1980年
製作国 アメリカ
監督  ジョン・ランディス
出演  ジョン・ベルーシ、ダン・エイクロイド
  • 作品

風と共に去りぬ

公開年 1939年
製作国 アメリカ
監督   ヴィクター・フレミング
出演  クラーク・ゲイブル、ヴィヴィアン・リー
新着コンテンツ