ダンケルク

重要な部分に触れている場合があります。

ダンケルク
公開年
2017年
製作国
イギリス、アメリカ、フランス、オランダ
監督
クリストファー・ノーラン
出演
フィン・ホワイトヘッド、マーク・ライランス、トム・ハーディ、トム・グリン=カーニー
「ダンケルク」は、1940年5月26日から6月4日にかけて行われたダンケルク大撤退(コードネーム:ダイナモ作戦)について描いた作品である。ドイツ軍によって包囲されたフランスのダンケルクから、30万以上の兵士がドーバー海峡を渡ってイギリスへと撤退した作戦である。民間の小型船も徴用されて多くの兵士を救い、イギリス国民の士気の高まりにつながったという。

アカデミー賞の8部門にノミネートされ、「編集賞」「音響賞(編集)」「音響賞(調整)」を受賞した(ノミネートのみは、「作品賞」「監督賞」「撮影賞」「作曲賞」「美術賞」)。興行的にもヒットとなり、アメリカの興行収入は1.8億ドルを超え、2017年公開作の14位となった。日本でも16億円を超える興行収入を上げ、2017年の洋画の17位となった。

砂浜

(「防波堤」は1週間、「海」は1日、「空」は1時間の物語が描かれる)。1940年、フランスのダンケルクはドイツ軍に包囲される。イギリス兵のトミーは、敵からの銃撃を受けるものの何とか逃げ切り、船で退却する無数のイギリス兵のいる砂浜にやって来る。トミーは死体を埋めるギブソンという兵士と知り合う。
シーン 1 ダンケルク

砂浜へやって来るトミー

1940年、フランスのダンケルクはドイツ軍に包囲される。トミーが所属する部隊は、・・・人のいないダンケルクの町の中で、ドイツ軍がまいた投降を呼びかけるビラを拾う。兵士の1人であるトミーは、ビラをトイレットペーパー代わりに大便をしようとする。そこに、ドイツ兵の銃撃が始まる。逃げる兵士たち。だがトミーを除く兵士たちは撃ち殺されて・・・
シーン 2 ダンケルク

ドイツ空軍による砂浜の爆撃

1940年、フランスのダンケルクはドイツ軍に包囲される。ドイツ軍の銃撃から逃れた・・・トミーは、砂浜へとやって来る。砂浜には、イギリスへの撤退を待つ多くの兵士たちがいた。トミーはその様子をあ然とした表情で見つめる。砂浜で大便をしようとしたトミーは、近くで死んだ兵士を埋める男と会う。手伝ってやるトミー。男はギブソンという名前だ・・・

  

ムーンストーン号

船には負傷兵が優先で乗れるのを知ったトミーは、負傷兵の担架をギブソンと担いで船に向かう。出港直前に船に乗れたトミーとギブソンだったが、降りるように命じられる。2人は次の船に乗るために、桟橋の脚の部分に身を隠す。イギリスでは、民間の小型船を軍が挑発し、ダンケルクの兵士救出に向かう作戦が進行している。小型船「ムーンストーン」号を所有するドーソンは、軍の命令を無視して自らが操縦してダンケルクに向かうことにする。息子のピーターや息子の知り合いであるジョージも同行する。

  

沈没

桟橋では、桟橋がなくなれば船に兵士を乗せられないことを、ボルトン海軍中佐がウィナント陸軍大佐に話す。ドイツ軍の爆撃により、トミーたちが乗ろうとした船が沈没する。乗っていた高地連隊の兵士アレックスは泳いで桟橋に戻る。トミーたちも沈没した船に乗っていたフリをする。トミーたちとアレックスと知り合いになる。「海」では、「ムーンストーン」号が沈没した船の近くにいる兵士を助け出す。兵士はひどくおびえている。
シーン 3 ダンケルク

ドイツ軍の桟橋爆撃

1940年、フランスのダンケルクはドイツ軍に包囲される。砂浜には、イギリスに向か・・・う船に乗るために無数のイギリス兵が待っている。イギリス兵の1人であるトミーは、ギブソンという兵士とともに担架で負傷兵を運び、順番を待たずに救助船に乗り込むものの、降りるように命じられる。2人は桟橋の脚の部分に隠れて次の救助船を待つ。 救助・・・

  

シーン 1 ダンケルク

砂浜へやって来るトミー

1940年、フランスのダンケルクはドイツ軍に包囲される。トミーが所属する部隊は、・・・人のいないダンケルクの町の中で、ドイツ軍がまいた投降を呼びかけるビラを拾う。兵士の1人であるトミーは、ビラをトイレットペーパー代わりに大便をしようとする。そこに、ドイツ兵の銃撃が始まる。逃げる兵士たち。だがトミーを除く兵士たちは撃ち殺されて・・・
シーン 2 ダンケルク

ドイツ空軍による砂浜の爆撃

1940年、フランスのダンケルクはドイツ軍に包囲される。ドイツ軍の銃撃から逃れた・・・トミーは、砂浜へとやって来る。砂浜には、イギリスへの撤退を待つ多くの兵士たちがいた。トミーはその様子をあ然とした表情で見つめる。砂浜で大便をしようとしたトミーは、近くで死んだ兵士を埋める男と会う。手伝ってやるトミー。男はギブソンという名前だ・・・
シーン 3 ダンケルク

ドイツ軍の桟橋爆撃

1940年、フランスのダンケルクはドイツ軍に包囲される。砂浜には、イギリスに向か・・・う船に乗るために無数のイギリス兵が待っている。イギリス兵の1人であるトミーは、ギブソンという兵士とともに担架で負傷兵を運び、順番を待たずに救助船に乗り込むものの、降りるように命じられる。2人は桟橋の脚の部分に隠れて次の救助船を待つ。 救助・・・
人物 1 ダンケルク

トミー

俳優:フィン・ホワイトヘッド トミーは、イギリス陸軍の二等兵である、映画「ダンケルク」の登場人物。ドイツ軍によ・・・って包囲されたダンケルクでドイツ兵の銃撃を受ける。自分以外の小隊のメンバーは撃たれてしまい、砂浜に逃げ込む。そこで偶然会ったギブソンという兵士とともに、ケガ人を乗せた担架を運んでイギリス行きの船に乗り込もうとするが降ろされてしまう。その後、・・・
人物 2 ダンケルク

ミスター・ドーソン

俳優:マーク・ライランス ミスター・ドーソンは、小型船「ムーンストーン号」の船長である、映画「ダンケルク」・・・の登場人物。ダンケルクのイギリス兵を救出するために軍から小型船の徴発を命じられるが、自らダンケルクに向かうことにし、息子のピーターとピーターの友人であるジョージが同行する。途中で沈没船と一緒にいるイギリス兵を助け上げる。イギリス兵からイギリ・・・
人物 3 ダンケルク

ファリア

俳優:トム・ハーディ ファリアは、イギリス空軍のパイロットである、映画「ダンケルク」の登場人物。隊長、・・・コリンズと、3機のスピットファイアでダンケルクの援護に向かう。最初の空中戦で隊長を失い、燃料計が正しく表示されなくなる。その後の空中戦ではコリンズの機が撃たれて不時着し、1機だけとなってしまう。燃料が残り少なくなるもののダンケルクに向かい、・・・
セリフ・名言 1 ダンケルク

字幕「ダンケルクで包囲された者たちは、己の運命を待つしかなかった。救出に望みを託し、奇跡にすがった」

0:00:50頃 ドイツ軍に包囲されたダンケルクの町に降伏を呼びかけるドイツ軍の・・・ビラがまかれる中、トミーの所属する数人の小隊の姿が映し出される。そこで表示される字幕。このあとトミーの小隊はドイツ軍の攻撃を受け、トミー以外の兵士は撃たれてしまう。 ・・・
セリフ・名言 2 ダンケルク

ボルトン海軍中佐「ここからはっきりと見えるのにな」

0:21:25頃 ダンケルクに包囲された40万ものイギリス兵を祖国に撤退させる任・・・務を受け持つボルトン海軍中佐。桟橋からはイギリスの大地が見えるものの、ドイツ軍の攻撃を受けながらの撤退は決して容易ではなかった。 ・・・
セリフ・名言 3 ダンケルク

ドーソン「砲弾ショックだよ。自分を失っている。元には戻れないかもしれない」

0:34:35頃 小型船「ムーンストーン号」でダンケルクのイギリス軍の救出に向か・・・ったドーソンは、途中で沈没船と一緒にいた兵士を助ける。だが兵士はショック状態にあり、自分の名前も明かさず、ダンケルクではなくイギリスに向かうように主張する。 ・・・
音楽 1 ダンケルク

音楽(ハンス・ジマー)、サウンドトラック

「ダンケルク」の音楽を担当しているのは、ドイツの作曲家であるハンス・ジマー。「ダ・・・ークナイト」(2008)などのクリストファー・ノーラン作品や、アカデミー賞を受賞した「ライオン・キング」(1994)などでも知られる。発売されているサントラ(サウンドトラック)に収録されている曲は以下の通り。 1. The Mole 2.・・・
キーワード 1 ダンケルク

評価、興行収入

「ダンケルク」は、アカデミー賞の8部門にノミネートされ、「編集賞」「音響賞(編集・・・)」「音響賞(調整)」を受賞した(ノミネートのみは、「作品賞」「監督賞」「撮影賞」「作曲賞」「美術賞」)。興行的にもヒットとなり、アメリカの興行収入は1.8億ドルを超え、2017年公開作の14位となった。日本でも16億円を超える興行収入を上・・・
キーワード 2 ダンケルク

ダンケルク大撤退、ダイナモ作戦

「ダンケルク」は、1940年5月26日から6月4日にかけて行われたダンケルク大撤・・・退(コードネーム:ダイナモ作戦)について描いた作品である。ドイツ軍によって包囲されたフランスのダンケルクから、30万以上の兵士がドーバー海峡を渡ってイギリスへと撤退した作戦である。民間の小型船も徴用されて多くの兵士を救い、イギリス国民の士気・・・
キーワード 3 ダンケルク

時間軸

「ダンケルク」は、「防波堤」「海」「空」の3つのパートに分かれている。それぞれ「・・・1週間」「1日」「1時間」の様子が、時間軸がずらされながら描かれていく。海上で小型船「ムーンストーン」が兵士を救うシーンで同一の時間軸となり、その後再びずれていく。 ・・・
新着コンテンツ