借りぐらしのアリエッティ セリフ・名言

重要な部分に触れている場合があります。

セリフ・名言 1 借りぐらしのアリエッティ

アリエッティ「あーあ。お母さんに内緒で、お誕生日のプレゼントにするつもりだったのに」

0:05:10頃 庭で手に入れたシソの葉とローリエを、部屋に置いておいたアリエッ・・・ティ。部屋にやって来た母のホミリーに、ローリエとシソの葉を気づかれてしまう。喜ぶホミリーだったが、危険な外に出たアリエッティに注意する。・・・
セリフ・名言 2 借りぐらしのアリエッティ

ポッド「アリエッティも、もうすぐ14歳だ。私たちになにかあったら、ひとりで生きていかなければならない」

0:07:10頃 屋敷に新しい住人の少年(翔)がやって来たことから、母親のホミリ・・・ーはアリエッティの初めての「借り」に反対する。だが、父親のポッドは、アリエッティを「借り」に連れて行くことにする。両親がいなくなってしまったら、アリエッティは1人きりになってしまうのだった。・・・
セリフ・名言 3 借りぐらしのアリエッティ

アリエッティ「お父さん、すごい・・・」

0:14:45頃 父のポッドとともに、初めての「借り」に出かけたアリエッティ。誰・・・もいない静かな食堂で、角砂糖を手に入れるために、両手両足に両面テープをつけて、角砂糖のあるテーブルの足を登るのポッド。そんな父の姿を、アリエッティは感嘆のまなざしで見ている。・・・
セリフ・名言 4 借りぐらしのアリエッティ

ポッド「挑まなくてもいい危険というものもある

0:17:20頃 「借り」では、軒下や壁の中を移動する。初めての「借り」に出たア・・・リエッティに、父のポッドがネズミについて注意する。だが、アリエッティは、先ほど拾ったばかりのマチ針を剣のように構えて、「戦う」と言う。そんなアリエッティを、ポッドはたしなめる。・・・
セリフ・名言 5 借りぐらしのアリエッティ

翔「こわがらないで…。今日、庭で君を見かけたよ」

0:21:10頃 初めての「借り」に出たアリエッティは、ティッシュペーパーを取り・・・に入った寝室で、翔に見つかってしまう。翔は、アリエッティに話しかける。昼に翔を見かけたアリエッティは、自分は見られていないと思っていた。・・・
セリフ・名言 6 借りぐらしのアリエッティ

ホミリー「いつか、本物の海を見るのが私の夢なのよ」

0:47:05頃 軒下にあるアリエッティたちの住み家からは、外の風景を見ることが・・・できない。そのため、窓の外には写真を飾っている。ホミリーが3年も写真を変えないのには理由があった。ホミリーの夢が明らかになる。・・・
セリフ・名言 7 借りぐらしのアリエッティ

アリエッティ「人間がみんな、そんなに危険だとは思わないわ」

0:53:35頃 アリエッティの存在に気づいた翔がアリエッティに興味を持っている・・・ことが分かったため、ポッドは引っ越しを決断する。翔に助けてもらったアリエッティは、人間を危険だと思っていない。だが、ポッドはアリエッティに対し、過去に起こった出来事を話し、引っ越しの必要性を説く。・・・
セリフ・名言 8 借りぐらしのアリエッティ

ポッド「我々は生き延びなければならない」

0:54:00頃 翔がアリエッティの存在に気づいたことから、引っ越しを決断したポ・・・ッド。「人間がみんな危険だとは思わない」と言うアリエッティに対し、過去に同じ屋敷に住んでいた小人たちのことを話し、生き延びるためには引っ越さなければならないと説明するのだった。・・・
セリフ・名言 9 借りぐらしのアリエッティ

ホミリー「私、こういう台所、夢に見てたの」

0:56:05頃 物置の下にアリエッティたちの家があることに気づいた翔は、よかれ・・・と思って、小人のためにドールハウスのキッチンを家に置いてやる。突然天井がはがれ、あわてふためき、最後には気絶してしまったホミリーだったが、きれいなキッチンを見て、「夢に見てた」とつぶやく。・・・
セリフ・名言 10 借りぐらしのアリエッティ

翔「全部、僕のせいだ」

0:59:45頃 引っ越しをすることになったアリエッティは、庭にいる翔の元を訪れ・・・て、別れを告げる。人間に見られたために引っ越さなければならなくなったことを、アリエッティから聞かされた翔の言葉。翔がよかれと思ってしたことが原因で、アリエッティたちは引っ越しせざるを得なくなってしまったのだった。・・・
セリフ・名言 11 借りぐらしのアリエッティ

翔「君たちは、滅びゆく種族なんだよ」

1:00:10頃 引っ越しをすることになったアリエッティは、庭にいる翔と話をする・・・。アリエッティの家族の他には、1人しか小人を知らないと話すアリエッティに対して、翔が話す言葉。・・・
セリフ・名言 12 借りぐらしのアリエッティ

アリエッティ「私たちはそう簡単に滅びたりしないわ!」

1:01:20頃 引っ越しをすることになったアリエッティが、庭にいる翔と話をする・・・。小人の数が少ないことを聞いた翔は、「君たちは、滅びゆく種族なんだよ」と話をする。反論するアリエッティに翔は謝り、死ぬのは心臓が病気である自分のほうだと話す。・・・
セリフ・名言 13 借りぐらしのアリエッティ

翔「君を見たとき、守ってあげられたらと思ったんだけど、やっぱり、だめだった。本当に、ごめん」

1:02:15頃 引っ越しをすることになったアリエッティと翔は、庭で話をする。翔・・・は、小人に興味を持ち、アリエッティと会いたがっていた。アリエッティがカラスに襲われた時には助けてやっていた。よかれと思って、ドールハウスのきれいなキッチンを、アリエッティの家に置いてやったりもした。だが、それらの行動が、アリエッティたちに引・・・
セリフ・名言 14 借りぐらしのアリエッティ

翔「僕も会いたいです。きっと、どこかいにいます」

1:21:05頃 ホミリーを見つけたハルは、小人のことを「泥棒小人」と呼んでいた・・・。そのことを話す貞子に、翔は「泥棒なんかじゃありません!」と声を大きくする。翔の大叔母の貞子は、ドールハウスのティーポットにハーブが入っていたことから、小人が本当にいると考える。・・・
セリフ・名言 15 借りぐらしのアリエッティ

ホミリー「3人でまた、新しい素敵なおうちを作りましょう」

1:23:30頃 引っ越しをすることになったアリエッティの一家。引っ越しに協力し・・・てくれるスピラーとの待ち合わせ場所に向かう途中で、一休みする。だが、自分のせいで引っ越しすることになったアリエッティは、落ち込んでいる。そんなアリエッティに対し、父のポッドは責めることはせず、ホミリーは未来の話をする。・・・
セリフ・名言 16 借りぐらしのアリエッティ

翔「がんばるよ。君のおかげで、生きる勇気がわいてきた」

1:29:15頃 引っ越しをすることになったアリエッティは、ネコのニーヤのおかげ・・・で、最後にもう1度だけ翔と会うことができる。心臓の手術を控えていた翔は、生きることにどこか投げやりになっていた。だが、小さく弱いながらに、アリエッティをはじめとする小人たちが必死に生きる姿を見て、翔は前向きな気持ちになっていた。・・・
セリフ・名言 17 借りぐらしのアリエッティ

アリエッティ「守ってくれて、うれしかった。いつまでも元気でね。さよなら」

1:29:45頃 アリエッティと翔の間で交わされる最後の言葉。小人には、人間の前・・・に姿を見せてはいけないという掟があった。だが、アリエッティは、翔のことを悪い人間とは思わず、母のホミリーがハルに捕らえられた時には助けを求めた。アリエッティの助けに応じ、翔はホミリーを見つけるのを手伝ったのだった。・・・
セリフ・名言 18 借りぐらしのアリエッティ

翔「アリエッティ、君は僕の心臓の一部だ。忘れないよ、ずっと」

1:30:10頃 去っていったアリエッティにかける翔の言葉。心臓の手術を控えてい・・・た翔は、どこか生きることに投げやりになっていたが、小さく弱くても必死に生きる小人たちの存在を知り、生きる勇気がわいてきたのだった。翔は、アリエッティからもらった小さな洗濯ばさみを握りしめ、昇ってきた朝陽を見つめるのだった。・・・
新着コンテンツ