マレフィセント セリフ・名言

重要な部分に触れている場合があります。

セリフ・名言 1 マレフィセント

ナレーター「古いお話をあらためてしましょう。誰もがよく知る物語」

0:00:30頃 「マレフィセント」の最初のセリフ。ナレーターによって、「マレフ・・・ィセント」の舞台となる妖精の国ムーアと人間の国について説明される。このナレーターが何者であるかは、映画の終わりで明かされることになる。 ・・・
セリフ・名言 2 マレフィセント

マレフィセント「あら。なんて気まずい状況でしょう」

0:29:50頃 王になるという権力欲に取りつかれ、マレフィセントの翼を切り取っ・・・たステファン。王となったステファンの娘オーロラの洗礼式の日、マレフィセントが自分を裏切ったステファンの前に現れる。姿を見せたマレフィセントにステファンは動揺する。 ・・・
セリフ・名言 3 マレフィセント

マレフィセント「よろしい。女王は死の眠りから目覚めることだろう。ただ唯一、真実の愛のキスによって!」

0:31:30頃 ステファン王の娘オーロラの洗礼式に姿を現したマレフィセントは、・・・権力欲のために自分を裏切ったステファン王への復讐を果たすため、オーロラに対して呪いをかける。必死にやめるように懇願するステファン王を見たマレフィセントは、「真実の愛のキス」によって呪いが解かれるようにしてやる。マレフィセントは「真実の愛のキ・・・
セリフ・名言 4 マレフィセント

マレフィセント「あっち行って。子どもは嫌いよ」

0:41:55頃 ステファン王の娘オーロラに呪いをかけたマレフィセントだったが、・・・オーロラのことが気になっていた。ある日、よちよち歩きのオーロラが近づいてきた時のマレフィセントの言葉。オーロラはマレフィセントを恐がらずに近づき、マレフィセントは仕方なく抱っこしてやるのだった。ちなみに、この時にオーロラ役として出演している・・・
セリフ・名言 5 マレフィセント

オーロラ「そこにいるのわかってるわ。恐がらないで」

0:48:30頃 オーロラはまもなく16歳になるまでに成長する。ある夜、妖精の国・・・に近づいてきたオーロラをマレフィセントが近くで見守っている。木陰に隠れたマレフィセントとマレフィセントに気づいたオーロラのやりとり。オーロラは小さい頃からマレフィセントを恐がらなかった。 ・・・
セリフ・名言 6 マレフィセント

オーロラ「私のフェアリー・ゴッドマザーね!」

0:49:05頃 まもなく16歳を迎えるまでに成長したオーロラは、マレフィセント・・・と会う。オーロラはずっと自分が誰かに見守られていると感じており、それがマレフィセントだったことに気づく。「フェアリー・ゴッドマザー」と呼ばれたマレフィセントは驚く。 ・・・
セリフ・名言 7 マレフィセント

マレフィセント「歩くと引きずるくらい大きかったわ。そして強かった。信頼できる翼だった」

0:54:35頃 妖精の国に住む不思議な生物たちを見たオーロラ。オーロラは妖精の・・・国をすっかり気に入る。ある日、オーロラがマレフィセントに翼について聞く。マレフィセントの翼はオーロラの父であるステファン王によって切り落とされてしまっていたが、オーロラは翼のことも父がステファン王であることも知らない。 ・・・
セリフ・名言 8 マレフィセント

オーロラ「みんな私によくしてくれたわ・・・クモを食べさせられたのは別だけど」

0:58:55頃 マレフィセントと一緒に妖精の国で暮らすことを決意したオーロラ。・・・これまで自分を育ててくれた3人のおばさまたちにそのことを話そうと、森で話す練習をする時の言葉。3人のおばさま(妖精たち)は子育てが不得手だった。 ・・・
セリフ・名言 9 マレフィセント

ステファン王「真実の愛など存在しない」

1:11:05頃 16歳の誕生日の前に深い眠りにつく呪いをかけられたオーロラ。ス・・・テファン王は3匹の妖精に命じ、娘のオーロラを人里離れた小屋で育てさせていた。だがオーロラは呪い通りに眠らされてしまう。「真実の愛のキスで目覚めさせればいい」と話す妖精に対するステファン王の言葉。マレフィセントを裏切っていたステファン王は、真・・・
セリフ・名言 10 マレフィセント

マレフィセント「私は誓う。私の生きている限り、あなたを守る。そして、あなたの笑顔を思い出しながら毎日を過ごすわ」

1:15:45頃 自らがかけた呪いによって深い眠りについてしまったオーロラ。オー・・・ロラの成長を見守ってきたマレフィセントには、オーロラへの愛が芽生えていた。フィリップ王子のキスによってオーロラを目覚めさせようとしたマレフィセントだったが、オーロラは目覚めない。永遠にオーロラが目覚めないと考えたマレフィセントが、涙ながらに・・・
セリフ・名言 11 マレフィセント

オーロラ「こんにちは、ゴッドマザー」 マレフィセント「こんにちは、醜い子」

1:17:05頃 「真実の愛のキス」以外には目覚めることのない呪いをかけられたオ・・・ーロラ。マレフィセントは呪いを解こうとフィリップ王子にキスをさせたが、オーロラが目覚めることはなかった。だが、悲しむマレフィセントがオーロラの額にキスをすると、オーロラは目覚めるのだった。 ・・・
セリフ・名言 12 マレフィセント

ディアヴァル「これ以上の真実の愛などない」

1:17:25頃 「真実の愛のキス」以外には目覚めることのない呪いをかけられたオ・・・ーロラは、呪いをかけた張本人でありながらオーロラを愛するようになっていたマレフィセントのキスで目覚める。その様子を見ていたマレフィセントの手下であるディアヴァルの言葉。 ・・・
セリフ・名言 13 マレフィセント

ナレーター「その者は英雄でもあり悪者でもありました。その者の名前はマレフィセントです」

1:27:10頃 「マレフィセント」の最後のセリフ。よく知られている「眠れる森の・・・美女」の物語とは異なる内容の「マレフィセント」だったが、ナレーターを務める本人が眠れる森の美女=オーロラであることを明かす。このあと、マレフィセントが力強く空を飛ぶ姿が映し出され、「マレフィセント」は終わる。 ・・・

マレフィセントの関連コンテンツ

シーン マレフィセント

シーン紹介

マレフィセントのシーン紹介。
人物 マレフィセント

登場人物紹介

マレフィセントの登場人物紹介。
音楽 マレフィセント

音楽紹介

マレフィセントの音楽紹介。
キーワード マレフィセント

キーワード紹介

マレフィセントのキーワード紹介。
ストーリー マレフィセント

ストーリー・あらすじ紹介

マレフィセントのストーリー・あらすじ紹介。
マレフィセント
  • 作品
  • 7.06

マレフィセント

「マレフィセント」は、ディズニーのアニメ映画「眠れる森の美女」(1959)のリメ・・・イクにあたる作品。「眠れる森の美女」では悪役であるマレフィセントの視点から描かれ、展開も結末も大きく異なっている。「眠れる森の美女」のオーロラは王子様のキスによって目覚めるが、「マレフィセント」では王子のキスでは目覚めない。また、マレフィセ・・・
新着コンテンツ