ロード・オブ・ザ・リング キーワード

重要な部分に触れている場合があります。

キーワード 1 ロード・オブ・ザ・リング

評価、興行成績

「ロード・オブ・ザ・リング」は高い評価を得て、作品賞、監督賞、助演男優賞(イアン・・・・マッケラン)などアカデミー賞の13部門にノミネートされ、4部門(撮影賞、作曲賞、メイクアップ賞、視覚効果賞)を受賞した。また、AFI(アメリカン・フィルム・インスティテュート)が2008年に発表した、アメリカ映画のファンタジー映画ベスト1・・・
キーワード 2 ロード・オブ・ザ・リング

指輪

指輪について、冒頭でガラドリエルのナレーションによる説明がある。かつて、力のある・・・指輪が作られ、3つの指輪はエルフに、7つの指輪はドワーフに、9つの指輪は人間に送られた。だが、モルドールの国の滅びの山の火で、冥王サウロンによってもう1つの指輪が作られていた。その指輪は、サウロンの残虐さ、邪悪さ、他の生物を支配する意志が注・・・
キーワード 3 ロード・オブ・ザ・リング

ホビット、エルフ、ドワーフ、人間、魔法使い

「ロード・オブ・ザ・リング」には、ホビット、エルフ、ドワーフ、人間、魔法使いの種・・・族が登場する。 ■ホビット ホビット庄(シャイア)に住む純朴な種族。他の国々からの干渉を受けずに暮らしている。身長が1メートルほどで、裸足で生活している。また、髪の毛は縮れている。1日に何度も食事をとる習慣がある。ビルボ、フロド、サム、ピ・・・
キーワード 4 ロード・オブ・ザ・リング

冥王サウロン、オーク、トロル、バルログ、ウルク=ハイ、ブラック・ライダー(ナズグル)

闇の勢力として、以下が登場する。 ■冥王サウロン かつて、モルドールを支配して・・・いた。すべての民族を支配できる指輪を作り、世界の支配を企てたものの、人間とエルフの連合軍によって倒される。だが、指輪の中に精神を閉じ込め、復活の機会を伺っていた。 ■オーク 闇の勢力の兵士。かつてはエルフだったが、暗黒の力による拷問を受け・・・
キーワード 5 ロード・オブ・ザ・リング

原作(J・R・R・トールキン)

「ロード・オブ・ザ・リング」は、イギリスの作家で軍人でもあるJ・R・R・トールキ・・・ンの同名小説を原作としている。「ホビットの冒険」の続編として書かれ、1954年から1955年にかけて出版され、1960年代にアメリカで大ヒットとなった。壮大な内容から、何度も実写映画化が企画されたが、実現しなかった。実写映画化を企画した人物・・・
キーワード 6 ロード・オブ・ザ・リング

中つ国(ホビット庄、裂け谷、モリア坑道、ロスロリアンの森)

中つ国(Middle-earth)は、「ロード・オブ・ザ・リング」の舞台となる世・・・界。以下のような場所が登場する。 ■ホビット庄(シャイア) 中つ国の西部にあり、ホビットたちが住んでいる。 ■ブリー村、踊る子馬亭 フロドたちが住む村から川を挟んだ土地にある村。1階が酒場になっている宿「踊る子馬亭」でフロドとガンダルフ・・・
キーワード 7 ロード・オブ・ザ・リング

群衆シーン、MASSIVE

群衆シーンのために、MASSIVEという名のコンピューターのソフトが使われている・・・。群衆1人1人が独自の存在となり、独立した動きを見せることができるソフトである。MASSIVEによって、より安価でよりリアルな群衆シーンを実現した。・・・
キーワード 8 ロード・オブ・ザ・リング

水鏡、エアレンディルの光

ロスロリアンの森にやって来たフロドは、統治者のガラドリエルから水鏡を見るように言・・・われる。水鏡では、オークたちに故郷のホビットの村が襲われる様子が映し出され、指輪を捨てないと訪れる未来であることをガラドリエルから教わる。ロスロリアンの森から出発する際には、フロドはガラドリエルから、行く手を照らしてくれるというエアレンディ・・・
キーワード 9 ロード・オブ・ザ・リング

エルフの短剣、ミスリルの胴着

指輪を捨てに行くことになったフロドに、ビルボはエルフの短剣とミスリルの胴着を贈る・・・。エルフの短剣は敵が近づくと青く光る。ミスリルの胴着は、強い防御力を持っている。モリア坑道でトロルにやりを刺されたフロドだったが、ミスリルの胴着を身につけていたことで命が助かる。・・・
キーワード 10 ロード・オブ・ザ・リング

ニュージーランド(ロケ地)

「ロード・オブ・ザ・リング」は、ピーター・ジャクソン監督の故郷であるニュージーラ・・・ンドで撮影されており、アメリカとニュージーランドの合作となっている。ニュージーランドの大自然が生かされている。三部作は同時に撮影が行われたため、メインのキャストは1年以上にわたりニュージーランドに滞在して撮影を行った。 また、かつてニュー・・・
新着コンテンツ