登場人物・キャスト トイ・ストーリー

バズ・ライトイヤー(ティム・アレン)

重要な部分に触れている場合があります。

バズ・ライトイヤーは、ウッディに代わってアンディのお気に入りのオモチャとなる、映画「トイ・ストーリー」の登場キャラクター。スペースレンジャーの人形である。ボタンを押すことで、レーザーを出すように右腕が赤く光る、音声が再生される、空手チョップをする、背中の翼(テリリウム合金)が広がるといった機能がある。誕生日プレゼントにアンディに贈られる。自分のことを本物スペースレンジャーだと信じており、オモチャだと思っていない。

ウッディに代わってアンディのお気に入りとなる。ベッドカバーはバズが描かれたものに代わり、夜は一緒に寝るようになる。また、ティラノサウルスの人形のレックスにほえ方を教えるなど、オモチャたちとも親しく付き合い、慕われていく。一方で、悪の帝国ザーグから銀河の平和を守るために、セクター4のガンマ星域に戻るために宇宙船を探さなければならないと考えており、自身が入っていた宇宙船型の箱を、テープで補修して修理する。

飛ぶ時に、「無限の彼方へ!(To infinity, and beyond!)」と叫ぶのが決めゼリフだが、実際には飛べない。だが、オモチャの前で飛んだ時に、偶然からボールではずみ、天井にぶら下がる飛行機のオモチャにぶら下がって空を飛んでいるような状態となり、自分が飛べないことに気づかない。

嫉妬にかられたウッディによって、棚と壁の間の隙間に落とされそうになる。隙間に落ちることは回避するが、2階の窓から外に落ちてしまう。アンディが乗る車に乗り込み、ウッディとケンカになりかけるが、「ピザ・プラネット」に行けば宇宙船があるとウッディから聞かされて、一時休戦する。「ピザ・プラネット」では、宇宙船型をしているクレーンゲームを本物の宇宙船と思い込み、エイリアンの人形が入れられたクレーンゲームの中に入り込む。追いかけてきたウッディとともに、クレーンゲームで遊ぶシドに引き上げられる。

シドの家に連れて行かれ、自分と同型の人形のテレビCMを見て、自分が台湾製のオモチャであることに気づく。それでも飛べるかもしれないと、2階から窓に向かってジャンプするものの、1階に落ちてしまう。そこにやって来たシドの妹ハンナに拾われ、ハンナの部屋でピンク色のエプロンをつけられて、ママゴトに使われる。助けに来たウッディに対し、お茶で酔っ払って投げやりな姿を見せる。だが、「本物じゃなくてオモチャだからアンディは君が好きなんだ!」とウッディから言われ、元気を出す。

シドによって背中にロケット花火をくくりつけられ、吹き飛ばされそうになるが、シドによって虐待されてきたオモチャとウッディによって助け出される。ウッディとともに、アンディの引っ越しの車を追いかける。背中のロケット花火に点火して、ウッディとともに空を飛び、アンディの元に戻る。

・声を担当しているのはティム・アレン。日本語版では、所ジョージが担当している。ビリー・クリスタルにもオファーがあったが、クリスタルは断り、そのことをのちに後悔したという。

関連項目

セリフ・名言 5 トイ・ストーリー

バズ「無限の彼方へ!」

0:18:40頃 スペースレンジャーのバズの、空を飛ぶ時の決めゼリフ。このセリフ・・・は、以下のように、このあと何回も登場する。 バズで遊ぶアンディが言う(0:25:40頃)。 自分がオモチャと知ったバズが、2階から窓に向かって飛んでみる時に叫ぶ(0:47:50頃)。 バズにロケット花火を取りつけたシドが、庭で吹き飛ば・・・
セリフ・名言 6 トイ・ストーリー

ウッディ「あんなのは飛んでない!カッコつけて落ちたんだ!」

0:19:20頃 自身を本物のスペースレンジャーだと思いこんでいるバズ。試しに飛・・・んでみると、偶然が重なり、天井からぶら下がる飛行機につるされて飛んでいるようになる。そんなバズに拍手を送るウッディのオモチャたち。だが、納得がいかないウッディが叫ぶ言葉。 この言葉は、アンディの乗る車を追いかけるバズが、ウッディを抱えて滑・・・
セリフ・名言 9 トイ・ストーリー

ウッディ「あんたがスペースレンジャーだからじゃないぜ。あんたがオモチャだからだ」

0:57:50頃 自分が本物のスペースレンジャーではなく、オモチャに過ぎないとい・・・うことを知ってしまったバズ。落ち込むバズは、半ば自暴自棄になっており、シドによってロケットで吹き飛ばされそうになっても、逃げる気がおきない。このままでは破滅が待っていることを理解しているウッディは、何とかしてバズの気持ちを上向かせようと励ま・・・
キーワード 8 トイ・ストーリー

飛行

スペースレンジャーのバズ・ライトイヤーは、空を飛べるという設定である。自身を本物・・・のスペースレンジャーだと信じ込んでいるバズは、空を飛べると考えており、ウッディやオモチャたちの前で、「無限の彼方へ!(To infinity, and beyond!)」と叫び、空を飛ぶためにジャンプする。すると、偶然から、天井からぶら下が・・・
キーワード 1 トイ・ストーリー

ピザ・プラネット

「ピザ・プラネット」は、アンディが母親に連れられて行くピザ屋。宇宙船のロゴを使用・・・している。ロゴを見たバズは、本物の宇宙船がピザ・プラネットにあると信じる。 入り口には「SPACEPORT ENTRY(宇宙飛行基地入口)」「AIR LOCK PRESSURIZER(エアロック加圧器)」と書かれており、ピザ(具はサラミ)・・・

その他の「トイ・ストーリー」の登場人物・キャスト

人物 3 トイ・ストーリー

アンディ

俳優:ジョン・モリス アンディは、ウッディとバズの持ち主の少年である、映画「トイ・ストーリー」の登場人・・・物。多くのオモチャを持っており、中でもカウボーイ人形のウッディがお気に入り。アンディと似たタイプのテンガロンハットをかぶる姿も見せる。ポテトヘッドを悪役に、ボーを囚われたヒロインに見立て、ウッディを主人公にした西部劇ごっこをして楽しむ。 ・・・
人物 4 トイ・ストーリー

シド・フィリップス

俳優:エリック・フォン・デットン シド・フィリップスは、アンディの隣に家に住む少年である、映画「トイ・ストーリー」・・・の登場人物。凶暴な性格で、コンバットカールの人形を爆破して楽しんだりしている。歯を矯正中。ドクロマークのTシャツを着ている。 オモチャの頭部を取って、他のオモチャの頭部とすげ替えるのを楽しんでいる。そのための道具として、部屋には万力がある・・・
人物 5 トイ・ストーリー

ハンナ

俳優:サラ・フリーマン ハンナは、シドの妹である、映画「トイ・ストーリー」の登場人物。人形のジェニーをシ・・・ドに奪われ、頭部を翼竜の頭とすげ替えられしまう。シドが人形の頭を取ってしまうため、ハンナの部屋にいる人形には頭がない。1階に落ちていたバズを部屋に連れていき、ピンクのエプロンを着せ、ネズビットと名づけて、お茶会のママゴトに参加させて遊ぶ。・・・
人物 6 トイ・ストーリー

ミスター・ポテトヘッド

俳優:ドン・リックルズ ミスター・ポテトヘッドは、ジャガイモ型の胴体に顔のパーツをはめて遊ぶオモチャであ・・・る、映画「トイ・ストーリー」の登場キャラクター。実際に発売されているオモチャである。 「トイ・ストーリー」では、アンディの西部劇ごっこで、「独眼バート」という名前の悪役を演じさせられ、牢屋の設定のベビーケージに入れられる。まだ小さいアンデ・・・
人物 7 トイ・ストーリー

スリンキー・ドッグ

俳優:ジム・ヴァーニー スリンキー・ドッグは、ダックスフントの胴体部分がバネ(スリンキー)となっているオ・・・モチャである、映画「トイ・ストーリー」の登場キャラクター。実際にアメリカで発売されているオモチャである。 バズを殺そうとしたと疑われるウッディを信じようとしているが、周りの勢いに押されてしまう。ラジコンカーに乗って追いかけてきたウッディと・・・
ストーリー トイ・ストーリー

ストーリー・あらすじ紹介

トイ・ストーリーのストーリー・あらすじ紹介。
セリフ・名言 トイ・ストーリー

セリフ紹介

トイ・ストーリーのセリフ紹介。
音楽 トイ・ストーリー

音楽紹介

トイ・ストーリーの音楽紹介。
キーワード トイ・ストーリー

キーワード紹介

トイ・ストーリーのキーワード紹介。
  • 作品
  • 8.42

インセプション

公開年 2010年
製作国 アメリカ、イギリス
監督  クリストファー・ノーラン
出演  レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙、ジョゼフ・ゴードン=レヴィット、マリオン・コティヤール
  • 作品
  • 8.38

ルパン三世 カリオストロの城

公開年 1979年
製作国 日本
監督  宮崎駿
出演  (声)山田康雄、増山江威子、小林清志、井上真樹夫、納谷悟朗、島本須美、石田太郎
  • 作品

エデンの東

公開年 1955年
製作国 アメリカ
監督  エリア・カザン
出演  ジェームズ・ディーン、ジュリー・ハリス
  • 作品

ハリー・ポッターと賢者の石

公開年 2001年
製作国 アメリカ
監督  クリス・コロンバス
出演  ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント
  • 作品

ブリット

公開年 1968年
製作国 アメリカ
監督  ピーター・イェーツ
出演  スティーブ・マックイーン、ジャクリーン・ビセット
  • 作品
  • 8.95

ショーシャンクの空に

公開年 1994年
製作国 アメリカ
監督  フランク・ダラボン
出演  ティム・ロビンス、モーガン・フリーマン
新着コンテンツ