ソウルメイト/七月と安生

ソウルメイト/七月と安生
公開年
2016年
製作国
中国・香港
監督
デレク・ツァン
出演
チョウ・ドンユイ、マー・スーチュン
「ソウルメイト/七月と安生」は、第93回アカデミー賞国際長編映画賞にノミネートされた「少年の君」を監督したデレク・ツァンの単独監督デビュー作。「少年の君」と同じくチョウ・ドンユイを主演に迎え、人気ネット小説に登場するアンシェン(安生)とチーユエ(七月)の女性2人の半生と、物語の裏に隠された真実を描く。香港電影金像奨(香港アカデミー賞)では、12部門にノミネートされ、作曲賞を受賞。同じく中華圏を代表する映画賞・金馬奨では、アンシェンを演じたチョウ・ドンユイとチーユエを演じたマー・スーチュンの2人が、主演女優賞をダブル受賞した。

2021年6月25日(金) 新宿武蔵野館ほか 順次公開
配給:クロックワークス
© 2016 JOYCORE Pictures(Shanghai) CO.,LTD. , J.Q. Pictures Limited,Alibaba Pictures Group Limited,We Pictures Ltd. ALL Rights reserved.
ニュース ソウルメイト/七月と安生

人気ネット小説に登場する女性2人の半生と真実描く 「ソウルメイト/七月と安生」予告編公開

「ソウルメイト/七月と安生」の写真をもっと見る  6月25日より劇場公開さ・・・れる、デレク・ツァンの単独監督デビュー作「ソウルメイト/七月と安生」の、予告編とポスタービジュアルが公開された。  公開された予告編では、親友だったはずの七月(チーユエ)について、「知らない」と語る安生(アンシェン)の姿から始まる。そして・・・
ニュース ソウルメイト/七月と安生

「ソウルメイト/七月と安生」公開決定 「少年の君」のデレク・ツァン監督単独デビュー作

 デレク・ツァンの単独監督デビュー作「ソウルメイト/七月と安生」が、6月25・・・日より劇場公開されることが決まった。  「ソウルメイト/七月と安生」は、第93回アカデミー賞国際長編映画賞にノミネートされた「少年の君」を監督したデレク・ツァンの単独監督デビュー作。「少年の君」と同じくチョウ・ドンユイを主演に迎え、人気ネ・・・

ある日、安生(アンシェン)の元に映画会社から連絡が届く。彼らは、人気ネット小説「七月(チーユエ)と安生(アンシェン)」を映像化したいのだという。作者は七月(チーユエ)という名の女性だが、所在は不明。物語は幼なじみの女性2人の友情を描いたもので、作者の自伝的な要素が強いという話だった。そこで彼らは、もう一人の主人公のモデルを探し、アンシェンに連絡をしてきたのだった。だがアンシェンは「チーユエなんて人は知らない」と彼らに嘘をつく。
新着コンテンツ