ミス・マルクス

ミス・マルクス
公開年
2020年
製作国
イタリア、ベルギー
監督
スザンナ・ニッキャレッリ
出演
ロモーラ・ガライ、パトリック・ケネディ、ジョン・ゴードン・シンクレア、フェリシティ・モンタギュー
「ミス・マルクス」は、カール・マルクスの末娘で、女性や子供たち、労働者の権利向上のために生涯をささげ、43歳の若さでこの世を去った女性活動家エリノア・マルクスの、知られざる激動の半生を初めて映画化した作品。監督・脚本を手掛けたのは、前作「Nico, 1988」でヴェネツィア国際映画祭オリゾンティ部門作品賞を受賞したイタリア出身のスザンナ・ニッキャレッリ。「エンジェル」などのロモーラ・ガライが、エリノアを演じている。2020年のヴェネツィア国際映画祭では、コンペティション部門でFEDIC賞とベストサウンドトラックSTARS賞の2冠に輝く評価を受けている。

9月4日(土)よりシアター・イメージフォーラム、新宿シネマカリテ他 全国順次公開
配給:ミモザフィルムズ
©2020 Vivo film/Tarantula
ニュース ミス・マルクス

エリノアの踊る姿や自身に満ちあふれた表情 父カール・マルクスの姿も 「ミス・マルクス」場面写真

Photo by Emanuela Scarpa 「ミス・マルクス」の・・・写真をもっと見る  カール・マルクスの末娘エリノア・マルクスの半生を描いた映画「ミス・マルクス」の劇場公開日が9月4日に決まり、場面写真が公開された。  公開された場面写真は、日本版オリジナルポスターにも使用された踊るエリノアをはじめ、・・・
ニュース ミス・マルクス

カール・マルクスの末娘エリノア 女性活動家として生きた激動の半生を描く 「ミス・マルクス」公開決定

「ミス・マルクス」の写真をもっと見る  カール・マルクスの末娘エリノア・マ・・・ルクスの半生を描いた映画「ミス・マルクス」が、9月上旬より劇場公開されることが決まり、予告編と日本版のオリジナル・ポスタービジュアルが公開された。  「ミス・マルクス」は、カール・マルクスの末娘で、女性や子供たち、労働者の権利向上のために・・・

1883年、イギリス。最愛の父カールを失ったエリノア・マルクスは劇作家、社会主義者のエドワード・エイヴリングと出会い恋に落ちるが、不実なエイヴリングへの献身的な愛は、次第に彼女の心を蝕んでいく。
新着コンテンツ