キャンディマン

キャンディマン
公開年
2021年
製作国
アメリカ
監督
ニア・ダコスタ
出演
ヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世、テヨナ・パリス、ヴァネッサ・ウィリアムズ
「キャンディマン」は、1992年に製作された、鏡に向かってその名を5回唱えると死ぬという設定の同名映画を現代によみがえらせた作品。新設されたシカゴの高級コンドミニアムに引っ越してきたアンソニーを主人公に、コンドミニアムの場所がかつてカブリーニ=グリーン地区という公営住宅だった頃に語り継がれていた、「鏡に向かって5回その名を唱えると、右手が鋭利なフックになった殺人鬼に体を切り裂かれる」という都市伝説をめぐる恐怖が描かれる。
 
 主人公のアンソニーを演じるのは、「アクアマン」で強敵・ブラックマンタを演じたヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世。アンソニーの恋人兼ビジネスパートナーのブリアンナ役は、MCUのドラマシリーズ「ワンダヴィジョン」でモニカ・ランボー役を務めたテヨナ・パリス。監督には、若干31歳にして「キャプテン・マーベル」の続編の監督に選ばれ、MCUシリーズ初の女性黒人監督となるニア・ダコスタ。製作・脚本には、「ゲット・アウト」「アス」のジョーダン・ピールが名を連ねる。

2021年10月15日(金)全国公開
配給:東宝東和
© 2021 Universal Pictures
ニュース キャンディマン

その名を5回呼ぶと鉤爪の殺人鬼に切り裂かれる 忌まわしき都市伝説が蘇る 「キャンディマン」10月公開

 「ゲット・アウト」「アス」のジョーダン・ピール製作・脚本の、凶悪な殺人鬼に・・・よる忌まわしき都市伝説を描いたホラー映画「キャンディマン」が、10月15日より劇場公開される。  「キャンディマン」は、1992年に製作された、鏡に向かってその名を5回唱えると死ぬという設定の同名映画を現代によみがえらせた作品。新設された・・・

舞台は、シカゴに現存した公営住宅「カブリーニ=グリーン」地区。その界隈では、鏡に向かって5回その名を唱えると、右手が鋭利なフックになった殺人鬼に体を切り裂かれるという怪談めいた都市伝説が語り継がれていた。老朽化した最後のタワーが取り壊されてから10年経ち、恋人とともに新設された高級コンドミニアムに引っ越してきたヴィジュアルアーティストのアンソニーは、創作活動の一環としてキャンディマンの謎を探求していたところ、公営住宅の元住人だという老人から、その都市伝説の裏に隠された悲惨な物語を聞かされる。アンソニーは恐ろしい過去への扉を開いてしまう。
新着コンテンツ