登場人物・キャスト アバター

ジェイク・サリー(サム・ワーシントン)

重要な部分に触れている場合があります。

James Cameron's Avatar Full Movie All Cutscenes Cinematic

ジェイク・サリーは、アバターを使ってパンドラ星のナヴィに入り込んでいく、映画「アバター」の登場人物。元海兵隊員の伍長で、戦闘によって負傷したため、下半身不随である。強盗に襲われて急死した双子の兄が、RDA社とアバターの操縦員の契約を結んでおり、DNAが一致ことから兄の代わりに操縦員の仕事を引き受ける。5年9カ月と22日間の間を低温睡眠状態で過ごし、パンドラ星に到着する。

アバター計画の責任者であるグレースから、経験の少なさや科学者ではなく元軍人という経歴を不満に持たれ、冷たくされる。一方、同じ元海兵隊員で、RDA社の軍隊の指揮官であるクオリッチからは、アバターとなって得た知識(地形など)を教えるように命じられ、受け入れる。

アバターを初めて操縦する時には、失った足の感覚を取り戻して喜びを感じる。グレースたちとともに調査をしている時に、巨大な現住生物に襲われてはぐれてしまう。ナヴィが崇めるエイワに認められたため、ナヴィのオマティカヤ族のネイティリに命を助けられ、集落に連れて行かれる。戦士と名乗ったことから信頼され、ネイティリの母であるモアトは、ナヴィの戦士として必要なことを教えるように、ネイティリに命じる。

ネイティリから、動物に乗る時は髪の触手と動物のしっぽの触手を結びつけて”絆”を結ぶこと、イクランという翼竜とは特定の1匹としか絆を結べないことなどを学ぶ。また、ナヴィの人々が、すべてのエネルギーはつながっており、借りているという考えを持っていることを学ぶ。自分の相棒のイクランを見つけて戦士としての最後のテストもクリアし、ナヴィ族の仲間として認められる。また、ネイティリとは愛し合うようになり、一人前と認められた儀式の夜に結ばれる。

アバターでの生活を送るうち、ナヴィの人々への共感が強くなる。自分を雇ったRDA社が、ナヴィたちが崇める巨木(ホームツリー)の下に眠る貴重な鉱床のために、ナヴィの人々を力づくで追い出そうとするのを阻止しようとする。交渉でナヴィたちを説得しようとするがうまくいかず、RDA社が巨大な軍事力で制圧に乗り出すと、ナヴィの部族をまとめて軍隊と戦う。

軍隊の戦いに勝利して、RDA社の人々をパンドラ星から追い払った後、アバターとしての肉体と人間の肉体を結びつけ、神経をアバターに移して、完全にナヴィの一族の存在に生まれ変わる。

・トルークと呼ばれる巨大な翼竜を乗りこなすものは、トルーク・マクトと呼ばれる特別な存在となることをネイティリから聞いており、ナヴィ族の信頼を一時失った時には、トルークを飼いならして「トルーク・マクト」となり、再び信頼を得る。

キャスト

ジェイク・サリーを演じているのは、オーストラリアの俳優であるサム・ワーシントン。当時33歳頃。同時期の出演作には、「ターミネーター4」(2009)、「タイタンの戦い」(2010)、「ペイド・バック」(2010)などがある。会社側はマット・デイモンやジェイク・ギレンホールを推したが、監督のジェームズ・キャメロンがワーシントンを選んだという。

関連項目

セリフ・名言 1 アバター

ジェイク「元海兵隊員なんて人間は存在しない。海兵隊をやめても、心はそのままだ」

0:05:10頃 元海兵隊員のジェイクは、戦闘で受けた負傷によって下半身不随とな・・・り、車イスを使用していた。そんなジェイクは、兄が急死したことから、兄が契約していたアバターの操縦者を依頼される。6年近くの冬眠生活から目が覚めたジェイクは、パンドラ星に到着する。その時のジェイクの言葉。ジェイクは海兵隊魂で、車イス生活となっ・・・
セリフ・名言 5 アバター

ジェイク「俺は海兵隊・・・えっと、戦士だ。ジャーヘッド部族の」

0:46:05頃 ナヴィのネイティリに助けられたジェイクは、集落に連れてこられる・・・。ネイティリの母親モアトは、ジェイクの品定めをする。その時のやり取り。これまでに出会った人間とは異なり戦士を名乗るジェイクに、狩猟民族であるナヴィの人々は興味を持つ。ちなみにジャーヘッドとは、海兵隊の刈り上げた頭の通称である。・・・
セリフ・名言 10 アバター

ジェイク「馬は苦手だったが、空を飛ぶために産まれてきたのかも知れない」

1:13:25頃 ナヴィの戦士として一人前になるために、自分だけのイクラン(翼竜・・・)を見つけ、”絆”を結ぶ必要があった。イクランの巣で、命の危険にさらされながらも、一頭のイクランと絆を結んだジェイク。絆を結んだあとは、すぐにイクランの背中に乗って飛ばなければならなかった。最初はうまくいかないものの、すぐにコツをつかんで空・・・
セリフ・名言 11 アバター

ジェイク「いまや、すべてが逆転している。向こうが本当の世界で、こちらが夢の世界のようだ」

1:17:40頃 ナヴィの人々に受け入れられ、ネイティリからナヴィの戦士として必・・・要な多くのことを教わったジェイク。いまや一人前の戦士として認められ、イクランに乗って空を飛び回れるようになっていた。だが、それはジェイクのアバターであり、人間のジェイクは下半身不随で車イスの生活を送っていた。ある時、アバターから人間の体に意・・・
セリフ・名言 12 アバター

ジェイク「俺はもう選んだ。でも、その女性が俺を選んでくれないといけない」 ネイティリ「もう選んでるわ」

1:23:35頃 ナヴィの戦士として一人前と認められたジェイクは、体に白いペイン・・・トをして、ナヴィの仲間入りをする儀式を行った。その後、いつの頃からか互いに恋心を抱くようになったジェイクとネイティリは、2人きりで話をする。一人前となったジェイクは、妻とする女性を選べるという。そのことについての会話。このあと、2人は結ばれ・・・
セリフ・名言 13 アバター

ジェイク「いったい何をしてるんだ、ジェイク」

1:24:20頃 ナヴィの仲間として正式に認められたジェイクは、ネイティリと結ば・・・れる。その後、人間の姿のジェイクが目を覚ました時の言葉。ナヴィの情報をつかみ、ナヴィを今の場所から別の場所に移動させるのがジェイクの本来の目的だった。だが、いまやジェイクは、ナヴィの一員として生きるようになっている。・・・
セリフ・名言 14 アバター

ジェイク「欲しいものの上に座っている人間は敵で、奪い取ることを正当化するんだ」

1:34:40頃 ナヴィは、巨木のホームツリーを大切にしていた。ホームツリーの下・・・にある鉱床を狙うRDA社のパーカーは、ナヴィの集落に向けてブルドーザーを進める。それを止めようとしたジェイクたちは、アバターとの接続を切られてしまう。人間に戻ったジェイクは、パーカーやクオリッチを説得しようとするが失敗に終わる。その後の、ジ・・・
セリフ・名言 16 アバター

ジェイク「俺は平和を夢見る戦士だった。だが、遅かれ早かれ、目を覚まさなければならない」

1:47:10頃 クオリッチの率いる軍勢がホームツリーを攻撃することを知ったジェ・・・イクは、何とかナヴィたちを説得しようとするが失敗に終わる。ホームツリーは、ミサイルが撃ち込まれ、倒れてしまう。そして、多くのナヴィの人々も犠牲となる。さらには、ジェイクやグレースは、アバターとの接続を切断されてしまう。その時のジェイクの言葉・・・
セリフ・名言 17 アバター

ジェイク「再び顔を合わせるためには、まったく新しい自分にならなければならなかった」

1:54:05頃 ホームツリーの破壊を食い止めることも、ナヴィを説得して他の場所・・・に移動させることもできなかったジェイク。ナヴィからは、攻撃を知っていたことを責められて、信頼を失っていた。だが、もう1度ナヴィの信頼を得ようと考えるジェイクの言葉。ジェイクは、伝説のトルーク・マクトに自分がなることで、再びナヴィの信頼を得よ・・・
セリフ・名言 18 アバター

ジェイク「時には、狂った行動が人生を決めることがある」

1:54:45 ナヴィの信頼を失ったジェイク。何とか再び信頼を取り戻そうと考えた・・・のが、空では最強の翼竜トルークを操るトルーク・マクトとなることだった。だが、それは非常に大きな危険を伴うということでもあった。自分の相棒のイクランに乗って、トルークの背中に飛び移ろうと考えているジェイクの言葉。・・・
セリフ・名言 23 アバター

ジェイク「スカイ・ピープルたちに教えてやろう。欲しいものを手に入れることはできないと!ここは、俺たちの土地だと!」

2:02:25 ナヴィの味方となり、クオリッチの率いる軍勢と戦うことを決意したジ・・・ェイクが、ナヴィの人々に語りかける言葉。ジェイクは、空で最も凶暴なトルークを操るトルーク・マクトとなっていた。トルーク・マクトには、悲しみの時にナヴィをまとめるという伝説があった。その伝説の通り、ジェイクは、部族を越えたナヴィのまとめ役とな・・・
セリフ・名言 23 アバター

ジェイク「スカイ・ピープルたちに教えてやろう。欲しいものを手に入れることはできないと!ここは、俺たちの土地だと!」

2:02:25 ナヴィの味方となり、クオリッチの率いる軍勢と戦うことを決意したジ・・・ェイクが、ナヴィの人々に語りかける言葉。ジェイクは、空で最も凶暴なトルークを操るトルーク・マクトとなっていた。トルーク・マクトには、悲しみの時にナヴィをまとめるという伝説があった。その伝説の通り、ジェイクは、部族を越えたナヴィのまとめ役とな・・・
キーワード 7 アバター

下半身不随、車イス

元海兵隊員のジェイクは、戦闘による負傷のために下半身不随となっており、車イスを使・・・用している。手術をすれば元に戻るが、手術代を捻出できない。地球人の肉体では不自由な状態のジェイクだが、アバターの肉体を得ることで、走り回ることができるのみならず、地球人以上の身体能力を得る。・・・
キーワード 10 アバター

トルーク、トルーク・マクト

トルークは、パンドラに生息する翼竜。イクランよりも大きく、食物連鎖の頂点に位置す・・・る。そのため、影を見たものは命を失うと言われ、「最期の影」の別名を持つ。トルークを操れるものを、ナヴィは「トルーク・マクト」と呼び、悲しみの時にナヴィをまとめるという伝説がある。トルーク・マクトとなったのは、ネイティリの祖父の祖父を含めて、・・・

その他の「アバター」の登場人物・キャスト

人物 2 アバター

グレース・オーガスティン博士

俳優:シガニー・ウィーバー グレース・オーガスティンは、アバター計画の担当者である、映画「アバター」の登場人・・・物。長年に渡りパンドラの研究に携わり、「パンドラの植物体系」という著書も出している。自らもアバターを操縦してナヴィの人々と交流を図り、これまでにも学校を開いてオマティカヤ族に言語を教えるといった活動をしてきたが、RDA社の希望するナヴィの移・・・
人物 3 アバター

マイルズ・クオリッチ

俳優:スティーヴン・ラング マイルズ・クオリッチは、RDA社の傭兵部隊のリーダーである、映画「アバター」の登・・・場人物。元海兵隊員の大佐で、ナイジェリアで戦うなどの活躍をしたつわ者だが、パンドラに来た初日に顔に重傷を負い、傷跡が残っている。グレースが行う、アバターを使ってナヴィと交流を図り、納得させて移住させる方策を、回りくどい考えており、軍事的な強・・・
人物 4 アバター

トゥルーディ・チャコン

俳優:ミシェル・ロドリゲス トゥルーディ・チャコンは、RDA社に雇われた傭兵でヘリのパイロットである、映画「・・・アバター」の登場人物。RDA社によるホームツリーを倒す作戦に参加するものの、作戦に賛同できず、ミサイルを撃たない。捕らえられたジェイクやグレースを助け出し、無断でヘリを操縦してジェイクたちとともに山奥に向かう。RDA社の軍隊とナヴィとの戦い・・・
人物 5 アバター

パーカー・セルフリッジ

俳優:ジョヴァンニ・リビシ パーカー・セルフリッジは、RDA社の鉱物資源開発の責任者である、映画「アバター」・・・の登場人物。パンドラに常駐している。貴重な鉱物アンオブタニウムの鉱床が広がる森の開発を進めるのが仕事だが、アバターを使ってナヴィと関係を築き、円満に退去を促すというグレースが行う方法が、なかなか進まないためにいら立ちを感じている。 ナヴィ・・・
人物 6 アバター

ノーム・スペルマン

俳優:ジョエル・デヴィッド・ムーア ノーム・スペルマンは、アバターを操縦する科学者である、映画「アバター」の登場人物・・・。ジェイクの死んだ兄とともにアバター操縦の訓練を受け、操縦時間は520時間。ナヴィ語が堪能で、ジェイクに教える。グレースと行動をともにし、武力でナヴィを追い払おうとするパーカーやクオリッチの考えに反対。クオリッチの軍隊とナヴィとの戦いの際に・・・
ストーリー アバター

ストーリー・あらすじ紹介

アバターのストーリー・あらすじ紹介。
セリフ・名言 アバター

セリフ紹介

アバターのセリフ紹介。
音楽 アバター

音楽紹介

アバターの音楽紹介。
キーワード アバター

キーワード紹介

アバターのキーワード紹介。
グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち

「グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち」は、天才的頭脳を持っているものの、孤児と・・・して育った時の肉体的虐待がトラウマになっているウィル・ハンティングが、精神科医のショーン・マグワイアやチャッキーを始めとした友人たち、恋人のスカイラーとの交流を通じて変化していく姿を描いた作品。 ウィルを演じたマット・デイモンと、チャッキ・・・
ベンジャミン・バトン 数奇な人生
  • 作品
  • 7.48

ベンジャミン・バトン 数奇な人生

「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」は、F・スコット・フィッツジェラルドの短編小・・・説を元にした作品。老人として生まれて徐々に若返っていくベンジャミン・バトンのたどる人生を、デイジーとの恋などを交えながら描く。「セブン」(1995)、「ファイト・クラブ」(1999)に続く、監督デヴィッド・フィンチャー=出演ブラッド・ピット・・・
パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト
  • 作品
  • 7.33

パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト

「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」は、「パイレーツ・オブ・・・・カリビアン」シリーズの2作目。前作に引き続き、海賊ジャック・スパロウをジョニー・デップが、ウィルをオーランド・ブルームが、エリザベスをキーラ・ナイトレイが演じている。 前作から数年後、デイヴィ・ジョーンズとの契約によりジョーンズの船フライ・・・
ダークナイト

ダークナイト

「ダークナイト」は、DCコミックスのアメリカン・コミック「バットマン」を実写映画・・・化した作品。リブートされた「ダークナイト・トリロジー」の2作目。前作「バットマン ビギンズ」に引き続き、クリストファー・ノーランが監督し、クリスチャン・ベールがバットマンを演じた。 ゴッサム・シティを舞台に、バットマンとジョーカーの戦いを・・・
スター・ウォーズ/ジェダイの帰還

スター・ウォーズ/ジェダイの帰還

「スター・ウォーズ/ジェダイの帰還」は、「新たなる希望」「帝国の逆襲」に続く「ス・・・ター・ウォーズ」シリーズ3作目。ジョージ・ルーカスが製作した6部作の「エピソード6」にあたる。劇場公開時や、特別篇公開時までのタイトルは「ジェダイの復讐」だったが、DVD化の際に改題された。 ルークと父ダース・ベイダーとの関係や、反乱同盟・・・
インディ・ジョーンズ/レイダース 失われたアーク《聖櫃》

インディ・ジョーンズ/レイダース 失われたアーク《聖櫃》

「インディ・ジョーンズ/レイダース 失われたアーク《聖櫃》」は、ハリソン・フォー・・・ド主演「インディ・ジョーンズ」シリーズの第一作。時は1936年、モーゼの十戒の書かれた石版を収めた聖櫃を巡って、考古学者インディ・ジョーンズとナチス・ドイツが、ネパール、エジプト、東南アジアと世界を股にかけた攻防を繰り広げる。 監督はステ・・・
映画スコアランキング
新着コンテンツ