セリフ・名言 スリー・ビルボード

ウィロビーの手紙「あいつらに殺されないように願ってる。すべてに幸運を。犯人が捕まることを祈ってる」

重要な部分に触れている場合があります。

ウィロビーの手紙「次に、正直に言おう。あの看板は最高の考えだ。チェスの一手のようだ。あの看板と私の死は関係ないが、町の人々は結びつけるだろう。ウィロビーの次の一手として、来月の広告料を支払うことにした。おかしなもんだな。俺が土の中に埋められたあとでも、丸1カ月は看板をそのままにできる。ちょっとしたジョークだよ。あいつらに殺されないように願ってる。すべてに幸運を。犯人が捕まることを祈ってる」

Willoughby: Second, I got to admit Mildred, the billboards were a great fucking idea. They were like a chess move. And although they had absolutely nothing to do with my dyin'... I will assume almost everyone in town will assume that they did. Which is why, for Willoughby's counter-move, I decided to pay the next month's rent on 'em. I thought it'd be funny, you having to defend them a whooole 'nother month after they've stuck me in the ground. The joke is on you Mildred. Ha ha, and I hope they do not kill you. So good luck with all that, and good luck with everything else too. I hope and I pray that you get him.

1:08:20頃
拳銃で頭を撃ち抜いて自殺をしたウィロビー署長が、ミルドレッドに残した手紙の内容。翌月も看板を出すために匿名で贈られてきた金は、ウィロビー署長によるものだったことが明らかになる。そして、ウィロビーも犯人を捕らえたいと願っていることが書かれている。

「スリー・ビルボード」の関連項目

人物 2 スリー・ビルボード

ビル・ウィロビー署長

俳優:ウディ・ハレルソン ビル・ウィロビーは、警察署の署長である、映画「スリー・ビルボード」の登場人物。妻・・・アンとの間に2人のまだ幼い娘がおり、町の人々や部下たちから信頼されている。膵臓がんを患っており、余命があとわずかであることを自らも認識しており、多くの町の人々も知っている。治らないことがわかっているために検査を拒否する姿を見せる。馬を愛して・・・
人物 1 スリー・ビルボード

ミルドレッド・ヘイズ

俳優:フランシス・マクドーマンド ミルドレッド・ヘイズは、娘をレイプされた上に殺された、映画「スリー・ビルボード」・・・の登場人物。ミズーリ州在住。夫のチャーリーとは別れ(DVを受けていたと主張)、息子のロビー、娘のアンジェラと3人で暮らしていた。アンジェラとはケンカが絶えなかった。娘を殺害した犯人が捕まらないことに納得がいかず、自宅近くのさびれた道路脇に置・・・
キーワード 2 スリー・ビルボード

3つの広告板

「スリー・ビルボード」は、レイプされた上に殺された娘アンジェラの捜査が進展しない・・・ことに業を煮やしたミルドレッドが、ミズーリ州エビングのドリンクウォーター通り沿い(サイズモア・ランプの先)に立てられた3つの広告板に、警察に対する問いかけの広告を出したことから始まる物語を描いている。広告板には、「娘はレイプされて焼き殺され・・・
キーワード 4 スリー・ビルボード

レイプ・殺人事件

ミルドレッドの娘であるアンジェラは、レイプされた上に殺害され、遺体は燃やされると・・・いう残忍な犯行の犠牲者である。映画内では、焼死体となったアンジェラの写真が、捜査資料の一部として一瞬だけ映し出される。死体が見つかったのはミルドレッドが看板を掲出した道路沿いである。目撃者はなく、DNAなどの証拠は前科者のデータベースと一致・・・
キーワード 9 スリー・ビルボード

手紙、遺書

自殺したウィロビーは、妻のアン、ミルドレッド、ディクソンに手紙を残す。アンへの遺・・・書には愛がつづられている。ミルドレッドへの遺書には、看板を出したアイデアの素晴らしさを褒め、犯人が逮捕されることへの願いが書かれている。ディクソンへの遺書には、ディクソンがよい刑事となるために愛を得ることが必要とのアドバイスが記されている。・・・

その他の「スリー・ビルボード」のセリフ・名言

セリフ・名言 16 スリー・ビルボード

ミルドレッド「終わりじゃないよ、バカタレ。これはまだ始まりさ。あんたのクソニュース番組に流しな、ビッチ!」

1:15:20頃 ミルドレッドが掲出した3つの看板が何者かによって燃やされてしま・・・う。そのことを取材に来たニュース番組のレポーターが、「これで終わりでしょうか」と語るのを聞いたミルドレッドの言葉。犯人が捕まるまで、ミルドレッドに戦いをやめるつもりはなかった。 ・・・
セリフ・名言 17 スリー・ビルボード

ウィロビーの手紙「おまえはまっとうな人間だ。おまえは不運に見舞われてきた。だが変わるさ。俺にはわかる」

1:17:45頃 拳銃で頭を撃ち抜いて自殺したウィロビーは、ディクソンに宛てた手・・・紙を残していた。誰もいない警察署で手紙を読むディクソン。ディクソンは、慕っていたウィロビーが自分のことを買ってくれていたことを知る。 ・・・
セリフ・名言 18 スリー・ビルボード

チャーリー「すべては怒りだな。ペネロープがある日、俺に言ったんだ。“怒りはさらなる怒りを生じさせる”って」

1:33:55頃 元夫のチャーリーが、看板に火をつけた犯人が自分であることをミル・・・ドレッドに明かす。そして、19歳の恋人であるペネロープに言われた言葉を語る。ペネロープをよく思っていなかったミルドレッドだったが、ペネロープを大切にするようにチャーリーに告げるのだった。 ・・・
セリフ・名言 19 スリー・ビルボード

ジェームズ「わざわざ行って、君の登るハシゴをさせる必要なんてなかったんだぞ」

1:35:35頃 小人症でコンプレックスを抱えているジェームズは、ミルドレッドが・・・警察署に火炎瓶を投げたことを黙っている代わりに、ミルドレッドとレストランで食事をする。だがミルドレッドはジェームズに冷たい態度を取る。傷ついて帰ろうとするジェームズが、ミルドレッドに恋心を伝える言葉。ジェームズは看板の貼り直しを手伝い、必要・・・
セリフ・名言 20 スリー・ビルボード

ミルドレッド「この子によくしてあげな、チャーリー」

1:36:45頃 元夫のチャーリーから、チャーリーの恋人である19歳のペネロープ・・・が、「怒りはさらなる怒りを生じさせる」と言っていたことを聞いたミルドレッド。ペネロープをよく思っていなかったミルドレッドだったが、ペネロープを大切にするようにチャーリーに告げるのだった。 ・・・
ストーリー スリー・ビルボード

ストーリー・あらすじ紹介

スリー・ビルボードのストーリー・あらすじ紹介。
音楽 スリー・ビルボード

音楽紹介

スリー・ビルボードの音楽紹介。
キーワード スリー・ビルボード

キーワード紹介

スリー・ビルボードのキーワード紹介。
人物 スリー・ビルボード

登場人物紹介

スリー・ビルボードの登場人物紹介。
シーン スリー・ビルボード

シーン紹介

スリー・ビルボードのシーン紹介。
ナイト ミュージアム
  • 作品

ナイト ミュージアム

「ナイト ミュージアム」は、ニューヨークにあるアメリカ自然史博物館を舞台に、夜に・・・なると動き出す展示物に、夜警として働くことになったラリーが振り回される物語である。自然史博物館には、蝋人形やジオラマなどが、「アフリカ」「海」「西部開拓時代」などのさまざまなテーマに沿って展示されている。ロビーには巨大なTレックスの全身骨格・・・
告白
  • 作品

告白

「告白」は、湊かなえの小説を原作とした作品。娘を生徒に殺害された教師の森口悠子に・・・よる、生徒たちへの復讐を描く。過激な内容と暴力描写から、R15指定での公開となった。 松たか子が森口悠子を演じ、日本アカデミー賞の優秀主演女優賞に選ばれた。また、森口の後任としてクラスの担任となる寺田良輝(ウェルテル)を演じた岡田将生が優・・・
猫の恩返し
  • 作品

猫の恩返し

「猫の恩返し」は、「耳をすませば」(1995)の原作者である柊あおいのコミック「・・・バロン 猫の男爵」を原作としている。原作は、「耳をすませば」(1995)に登場したバロンやムタを登場させたコミックの制作を、宮崎駿が柊あおいに依頼して描かれた。柊あおいは、「耳をすませば」の主人公である月島雫が書いた物語という設定で描いたと・・・
マレフィセント
  • 作品

マレフィセント

「マレフィセント」は、ディズニーのアニメ映画「眠れる森の美女」(1959)のリメ・・・イクにあたる作品。「眠れる森の美女」では悪役であるマレフィセントの視点から描かれ、展開も結末も大きく異なっている。「眠れる森の美女」のオーロラは王子様のキスによって目覚めるが、「マレフィセント」では王子のキスでは目覚めない。また、マレフィセ・・・
キル・ビル
  • 作品

キル・ビル

「キル・ビル」は、クエンティン・タランティーノが監督した作品。通称「ザ・ブライド・・・」が、自分を襲撃したビルの手下であるオーレン・イシイやヴァニータ・グリーンに復讐する姿を描く。主な舞台となるのは沖縄と東京で、時代劇や香港映画の影響を強く受けている。 サターン賞の「アクション/アドベンチャー/スリラー映画賞」「女優賞=ユ・・・
新着コンテンツ