ジョー・キーリー=バズるためなら人をも殺す運転手 ミーシャ・バートンも出演 「スプリー」場面写真

映画スクエア

ジョー・キーリー=バズるためなら人をも殺す運転手 ミーシャ・バートンも出演 「スプリー」場面写真

「スプリー」の写真をもっと見る

 SNSでの拡散のために殺人をライブ配信するドライバーを描いたスリラー映画「スプリー」(4月23日劇場公開)から、新たな場面写真が公開となった。

 公開となった場面写真には、嬉々として暴走を続けるドライバー(ジョー・キーリー)と後部座席で恐怖に絶叫するミーシャ・バートンとフランキー・グランデの3名が映し出された写真のほか、コメディアンを演じたサシーア・ザメイタ、「スクリーム」シリーズで知られるデヴィッド・アークエットらの姿が切り取られている。

 「スプリー」は、殺人をライブ配信してSNSをバズらせようとするカート・カンクルが、思い通りの反応を得られないことから狂気を加速させていく姿を描いたスリラー映画。「ストレンジャー・シングス」で知られるジョー・キーリーがカート・カンクルを演じているほか、「サタデー・ナイト・ライブ」のサシーア・ザメイタ、デヴィッド・アークエット、ミーシャ・バートンらが出演している。ホラー映画を中心としたサブスクリプション動画配信サービスを提供する「OSOREZONE」の、第1回配給作品。

スプリー
2021年4月23日(金)新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次公開
配給:OSOREZONE
(C) 2020 Spree Film Holdings, LLC. All Rights Reserved.

新着コンテンツ