登場人物・キャスト 007/慰めの報酬

ドミニク・グリーン(マチュー・アマルリック)

重要な部分に触れている場合があります。

ドミニク・グリーンは、国際的犯罪組織クアンタムの一員である、映画「007/慰めの報酬」の登場人物。表向きはNPO「グリーン・プラネット」のCEOで、慈善事業として環境保全のために土地を購入している。実際には、クアンタムの利益のために行動している。

ボリビアのクーデターを企てているメドラーノ将軍を資金援助する見返りに、砂漠の土地を手に入れる。石油が出ない土地だが、地下水が多くあり、堤防を作ってせき止めることでボリビアに水不足を引き起こしている。将軍が政権についた時には、水事業の契約を政府と結ぶことで、莫大な利権を得ようと考えている。

CIAとも接触しており、アメリカがボリビアのクーデターの邪魔をしない代わりに、石油利権をアメリカが手に入れる密約ができている。さらにハイチで姿を見せたボンドを消すようにCIAに依頼する。

オーストリアのブレゲンツに向かい、オペラ鑑賞をしながら離れた席に座る組織のメンバーと通信機で打ち合わせをする。通信機を入手したボンドが打ち合わせに割り込んだことから、中座して会場を後にする。ボリビアではグリーン・プラネット主催のパーティでスピーチをし、姿を見せたカミーユを2階から突き落とそうとしたところをボンドに邪魔をされる。

砂漠にあるラ・デュナス・ホテルで、メドラーノ将軍と土地売却と水利権の契約書を締結し、金を渡す。だが、ホテルが爆発をともなう火事を起こす中、ボンドと格闘になる。なんとか外に逃げ出すものの、ボンドに捕らえられる。尋問によって組織についての情報を話すものの、ボンドに砂漠の真ん中に置いてきぼりにされる。その後、後頭部を2発撃たれた状態の遺体で発見される。

・政治的な目的ではなく、金銭的な利益のために行動する。水利権を譲ることに反発するメドラーノ将軍に対しては、左翼とも右翼とも手を組むことや、断れば別の人物を大統領に仕立て上げることを話して将軍を脅す。

・ストロベリー・フィールズを石油まみれにし、肺まで石油が入った状態で殺害させる。その報復として、ボンドからはエンジンオイルだけを渡されて砂漠に放置される。遺体を調べた結果、のどの渇きからエンジンオイルを飲んでいたことが明らかになる。

・カミーユが自分に近づいた目的がメドラーノ将軍に復讐するチャンスを作るためだったことを知り、スレートに殺害させようとする。カミーユとは肉体関係も持っていた。

・ホテルでのボンドとの格闘では、オノを振り回す。だが、オノが自分の靴の先から垂直に刺さり、痛がる姿を見せる。

キャスト

ドミニク・グリーンを演じているのは、フランスの俳優であるマチュー・アマルリック。公開時43歳頃。同時期の出演作には、「潜水服は蝶の夢を見る」(2007)、「クリスマス・ストーリー」(2008)、「風にそよぐ草」(2009)などがある。

関連項目

セリフ・名言 16 007/慰めの報酬

グリーン「サインをしないなら、タマを口の中に突っ込まれた状態で目覚めることになる。そしてあんたの代わりの人間を立てる」

1:28:15頃 政権が変わったあとの利権目的で、メドラーノ将軍のクーデターを助・・・けるグリーン。2人の間で契約書が交わされるが、グリーンは追加で水利権も得ようとし、メドラーノ将軍は拒否をする。そんな将軍にグリーンが語る言葉。将軍はしぶしぶながらも契約書にサインし、鬱憤を晴らすためにホテルの客室係の女性をレイプしようとする・・・
キーワード 4 007/慰めの報酬

ハイチ

ハイチは西インド諸島に実在する国。ル・シッフルが所有していた紙幣を札束で銀行預け・・・た男が発見されたことから、ボンドが調査に向かう。グリーン・プラネットのCEOであるグリーンや、ボリビアから逃げてきたメドラーノ将軍が集まっている。カミーユがボート上で将軍を殺害しようとするものの、ボンドによって邪魔される。その後、ボートによ・・・
キーワード 5 007/慰めの報酬

グリーン・プラネット

「グリーン・プラネット」は、ドミニク・グリーンがCEOを務めるNPO。表向きは、・・・慈善事業として環境保全のために土地を購入しているが、実際には国際的犯罪組織のクアンタムの利益のために存在している。ボリビアの砂漠に地下水を発見し、利権を得るためにグリーン・プラネットが土地を購入する。 ボリビアではパーティを主催し、グリー・・・
キーワード 6 007/慰めの報酬

ボリビア、水利権

ボリビアは南アメリカの実在の国。現在の政権を倒して自らが大統領になろうと、メドラ・・・ーノ将軍がクーデターを計画している。ドミニク・グリーンはメドラーノ将軍を支援する代わりに、ボリビアの荒れ地の土地を手に入れる。荒れ地には何もないように見えるが、実際には豊かな地下水が眠っている。地下水を発見したグリーンは、水をせき止めて水不・・・
キーワード 7 007/慰めの報酬

砂漠、洞窟

ボンドとカミーユは、飛行機からパラシュートでボリビアの荒れ地にある洞窟に落ち、そ・・・こで地下水を発見する。地下水を発見していたグリーンが、水をせき止めて水不足を引き起こしていることを知る。 グリーンとメドラーノ将軍が契約書を交わすのは、砂漠の真ん中に建つホテルである。水素をエネルギー源としたホテルは爆発を起こす。その後、・・・
キーワード 10 007/慰めの報酬

ホテル

「007/慰めの報酬」では、以下のようなホテルが登場する。 ■デサリヌ・ホテル・・・(ハイチ、ポルトープランス) 325号室に泊まるスレートをボンドが訪ねる。ベランダに隠れていたスレートがボンドを襲うが返り討ちにあう。ボンドはスレートになりすまし、部屋の鍵を見せてフロントの女性を信頼させ、スレートに届いたスーツケースを受け・・・
キーワード 11 007/慰めの報酬

国際的犯罪組織「クアンタム」

ミスター・ホワイトやドミニク・グリーンが属しているのは「クアンタム」という国際的・・・犯罪組織である。MI6やCIAもしっぽをつかんでいない。「ティエラ計画」と呼ぶ計画が進行中だが、詳細は明らかにならない。ヴェスパーを籠絡したユセフも、クアンタムの一員である。 グリーンをはじめとするクアンタムのメンバーは、オーストリアのブ・・・
キーワード 13 007/慰めの報酬

オーストリア、ブレゲンツ、祝祭劇場

グリーンがハイチからオーストリアのブレゲンツにプライベートジェットで向かったこと・・・を知ったボンドは、MI6にプライベートジェットを用意してもらい、ブレゲンツに向かう。ブレゲンツでは、プッチーニのオペラ「トスカ」が祝祭劇場で上演される。グリーンたちは、観劇しながら通信機で打ち合わせをする。ボンドも通信機を手に入れて打ち合わ・・・

その他の「007/慰めの報酬」の登場人物・キャスト

人物 4 007/慰めの報酬

M

俳優:ジュディ・デンチ Mは、MI6の局長である、映画「007/慰めの報酬」の登場人物。ボンドの独断専行・・・をたしなめる一方で、ボンドのことを信頼している。また、前作で愛するヴェスパーを失ったボンドが、任務よりも復讐を優先することを心配している。また、相手を選ばずに利益のために手を組む政府の姿勢に批判的である。 イタリアのシエナで、ボンドが連行・・・
人物 5 007/慰めの報酬

ルネ・マティス

俳優:ジャンカルロ・ジャンニーニ ルネ・マティスは、MI6の元エージェントである、映画「007/慰めの報酬」の登場・・・人物。前作でボンドから裏切り者と疑われたことからMI6の拷問を受けた。無実とわかり、償いとして提供されたイタリアのタラモーネの別荘で、恋人のジェンマと暮らしているところを、ボンドの訪問を受ける。ヴェスパーとボンドの関係について知っており、ボ・・・
人物 6 007/慰めの報酬

ストロベリー・フィールズ

俳優:ジェマ・アータートン ストロベリー・フィールズは、MI6のエージェントである、映画「007/慰めの報酬・・・」の登場人物。ボンドを翌朝の飛行機に乗せるように、MI6から命令を受ける。ボリビアでボンドの到着を待ち受け、安ホテルに連れていくが、ボンドが気に入らなかったために高級ホテルに移る。ボンドの魅力にひかれて関係を持ち、「自分自身に腹が立つ」と話・・・
人物 7 007/慰めの報酬

フィリックス・ライター

俳優:ジェフリー・ライト フィリックス・ライターは、CIAのエージェントである、映画「007/慰めの報酬」・・・の登場人物。前作では、ル・シッフルをポーカー大会で破滅させるためにボンドに協力した。だが、ル・シッフルの身柄を受け取る予定だったが、死体を受け取っていた。南米支局で、局長のグレッグ・ビームの下で働いている。 オーストリアに向かう飛行機で、・・・
人物 8 007/慰めの報酬

メドラーノ将軍

俳優:ホアキン・コシオ メドラーノは、ボリビアを追われた元将軍である、映画「007/慰めの報酬」の登場人・・・物。常に軍服を着用している。カミーユの父を射殺し、ロシア人の母と姉をレイプした上で絞殺した。さらに、カミーユに笑いかけながら家に火をつけた。そのために、カミーユから命を狙われているが、本人は気づいていない。ボリビアでのクーデターを企てており・・・
ストーリー 007/慰めの報酬

ストーリー・あらすじ紹介

007/慰めの報酬のストーリー・あらすじ紹介。
セリフ・名言 007/慰めの報酬

セリフ紹介

007/慰めの報酬のセリフ紹介。
音楽 007/慰めの報酬

音楽紹介

007/慰めの報酬の音楽紹介。
キーワード 007/慰めの報酬

キーワード紹介

007/慰めの報酬のキーワード紹介。
シーン 007/慰めの報酬

シーン紹介

007/慰めの報酬のシーン紹介。
  • 作品

シックス・センス

公開年 1999年
製作国 アメリカ
監督  M・ナイト・シャマラン
出演  ブルース・ウィリス、ハーレイ・ジョエル・オスメント、オリヴィア・ウィリアムズ、トニ・コレット
  • 作品

ハリー・ポッターと賢者の石

公開年 2001年
製作国 アメリカ
監督  クリス・コロンバス
出演  ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント
  • 作品

ブリット

公開年 1968年
製作国 アメリカ
監督  ピーター・イェーツ
出演  スティーブ・マックイーン、ジャクリーン・ビセット
  • 作品
  • 8.95

ショーシャンクの空に

公開年 1994年
製作国 アメリカ
監督  フランク・ダラボン
出演  ティム・ロビンス、モーガン・フリーマン
  • 作品

スタンド・バイ・ミー

公開年 1986年
製作国 アメリカ
監督  ロブ・ライナー
出演  ウィル・ウィートン、リヴァー・フェニックス、コリー・フェルドマン
新着コンテンツ