登場人物・キャスト 大脱走

アンソニー・ヘンドリー(ジェームズ・ガーナー)

重要な部分に触れている場合があります。

アンソニー・ヘンドリーは、捕虜収容所から脱走を試みるイギリス兵である、映画「大脱走」の登場人物。アメリカ人だがイギリス軍に所属している。これまでに、5回の脱走を試みたことが語られ、同じように何度も脱走を試みた捕虜が集められた収容所に移送される。「調達屋」の異名を持ち、脱走に必要な道具の入手・作成を行う。捕虜収容所に移送された時にも、看守の目をかいくぐって万能ナイフを持ち込んでいた。

トンネル掘りに必要なツルハシをナチスのトラックから奪った部品で作成。身分証明書や旅行許可証の偽造に必要な本物を手に入れるために、親しくなった看守のヴェルナーを部屋に呼び、財布を盗み取る。さらに、財布を探すヴェルナーに対し、財布を見つけてやる代わりにカメラを要求する。また、同じアメリカ人であるヒルツとゴフの3人でジャガイモから酒を作り、アメリカの独立記念日に酒を捕虜たちに振る舞う。

同じ部屋で親しくなっていたコリン・ブライスの目がほとんど見えなくなり、バートレットによって脱走のメンバーから外されそうになった時には、ブライスの面倒を見ると約束してメンバーから外さないようにする。脱走後はナチスの飛行機を奪ってブライスとスイスに向かうが、国境を越える手前で飛行機が故障して不時着。目の前でブライスがナチス兵に射殺される。失意のうちに捕らえられ、収容所へと連れ戻される。

・コーヒー、タバコ、チョコレート、所長のバターなども手に入れる。また、脱走後の服を仕立てるための布地も手に入れる。入手経路については人に教えない。

キャスト

アンソニー・ヘンドリーを演じているのは、アメリカの俳優であるジェームズ・ガーナー。公開時35歳頃。同時期の出演作には、「女房は生きていた」(1963)などがある。

その他の「大脱走」の登場人物・キャスト

人物 3 大脱走

ロジャー・バートレット

俳優:リチャード・アッテンボロー ロジャー・バートレットは、捕虜収容所からの脱走のリーダーである、映画「大脱走」の・・・登場人物。イギリス軍の少佐で、「ビッグX」の異名を持つ。これまでにも多くの脱走を指揮してきた。ゲシュタポや親衛隊の厳しい尋問を受けるものの口を割らず、これまでに多くの脱走を試みた捕虜が集められた収容所に移送されてくる。右目の下に大きな傷があ・・・
人物 4 大脱走

サンディ・マクドナルド

俳優:ゴードン・ジャクソン サンディ・マクドナルドは、捕虜収容所から脱走を試みるイギリス兵である、映画「大脱・・・走」の登場人物。「情報屋」の異名を持つ。これまでに9回の脱走を試みてきた。バートレットの参謀格。収容所から外に出たあとにうまく逃げられるように、地図、磁石、列車の時刻表などを手に入れる。フランス語やドイツ語が堪能で、身分証明書のチェックの練・・・
人物 5 大脱走

ダニー・ヴェリンスキー

俳優:チャールズ・ブロンソン ダニー・ヴェリンスキーは、捕虜収容所から脱走を試みるイギリス兵である、映画「大脱・・・走」の登場人物。ポーランド人で、ワルシャワ陥落後にドイツと戦うためイギリスに渡った。収容所に到着した当日に、移送されるロシア兵に混じって脱走しようとするが見つけられる。 ウィリーとともに「トンネル王」の異名を持ち、これまで16本のトンネル・・・
人物 6 大脱走

ウィリー・ディックス

俳優:ジョン・レイトン ウィリー・ディックスは、捕虜収容所から脱走を試みるイギリス兵である、映画「大脱走・・・」の登場人物。ダニーとともに「トンネル王」の異名を持ち、トンネル内に土が落ちるなどの危険にあいながら、3本のトンネルを掘り進める。閉所恐怖症でトンネル掘りが耐えられなくなったダニーが、夜中にフェンスを越えて逃げ出そうとした時には、ダニーを殴・・・
人物 7 大脱走

エリック・アシュレー=ピット

俳優:デヴィッド・マッカラム エリック・アシュレー=ピットは、捕虜収容所から脱走を試みるイギリス兵である、映画・・・「大脱走」の登場人物。北海で捕虜となったあと、再三に渡って脱走を試みていた。トンネルを掘る時に出る土の処理方法として、ズボンに土を入れた袋をつるし、ポケットに入れた手で袋から土を出し、ズボンのすそから地面に落とす方法を考えつく。脱走後は列車・・・
ストーリー 大脱走

ストーリー・あらすじ紹介

大脱走のストーリー・あらすじ紹介。
セリフ・名言 大脱走

セリフ紹介

大脱走のセリフ紹介。
音楽 大脱走

音楽紹介

大脱走の音楽紹介。
キーワード 大脱走

キーワード紹介

大脱走のキーワード紹介。
シーン 大脱走

シーン紹介

大脱走のシーン紹介。
ジュラシック・ワールド/炎の王国
  • 作品
  • 7.24

ジュラシック・ワールド/炎の王国

「ジュラシック・ワールド/炎の王国」は、「ジュラシック・ワールド」シリーズの続編・・・で、1993年に1作目が公開された「ジュラシック・パーク」シリーズの5作目となる作品である。「ジュラシック・パーク」の生みの親であるハモンドの元パートナーであるロックウッドが登場する。また、1,2作目に登場したマルコム博士が再登場する。 ・・・
バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2

バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2

「バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2」は、1985年に公開されて大ヒットと・・・なった「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の続編。「PART3」と同時に製作され、半年後に「PART3」が公開された。 前作では30年前の過去(1955年)にタイムスリップしたマーティだったが、「PART2」では30年後の未来(2015年)・・・
崖の上のポニョ
  • 作品
  • 7.10

崖の上のポニョ

「崖の上のポニョ」は、宮崎駿が原作・脚本・監督を担当したアニメーション作品。人間・・・になろうとする魔力を持つ魚ポニョと、少年の宗介の交流を描く。宮崎駿にとっては、原作も担当するのは「千と千尋の神隠し」(2001)以来となる。社員旅行で訪れた広島県の鞆の浦を宮崎が気に入り、鞆の浦で生活をしながら構想を練った。鞆の浦の町並みが・・・
ソーシャル・ネットワーク
  • 作品
  • 7.43

ソーシャル・ネットワーク

「ソーシャル・ネットワーク」は、マーク・ザッカーバーグが世界最大のSNS「フェイ・・・スブック」を開発し、世界に拡大していく過程を描いた作品。共同創業者のエドゥアルド・サベリン、途中から参加するナップスターの創業者の1人ショーン・パーカーといった人物との関係を描いていく。実際のサービス、企業、人物を描いているものの、ザッカー・・・
ジュマンジ
  • 作品
  • 7.50

ジュマンジ

「ジュマンジ」は、クリス・ヴァン・オールズバーグの絵本を原作とした作品。止まった・・・マスごとに決められたイベントが現実の世界で起こる「ジュマンジ」という名のスゴロク型のボードゲームが引き起こす騒動を描く。 「ジュマンジ」は、サターン賞の7部門(ファンタジー映画賞、主演男優賞=ロビン・ウィリアムズ、助演女優賞=ボニー・・・・
新着コンテンツ