ユー・ガット・メール 登場人物・キャスト

重要な部分に触れている場合があります。

人物 1 ユー・ガット・メール

ジョー・フォックス

俳優:トム・ハンクス ジョー・フォックスは、大型書店チェーン「フォックス・ブック」一族の御曹司である、映画「ユー・ガット・メール」の登場人物。ニューヨークに「フォックス・ブック」の店を出し、小規模な店がつぶれても気にしていない。今は、ウェストサイドに新しい店を出す準備をしている。恋人のパトリシアと同棲中だが、ネット上で知り合ったハンドル名「・・・
人物 2 ユー・ガット・メール

キャスリーン・ケリー

俳優:メグ・ライアン キャスリーン・ケリーは、ニューヨークのウェストサイドにある児童書専門店「街角の店」のオーナーである、映画「ユー・ガット・メール」の登場人物。母が開いた店を受け継ぎ、大切にしている。読書が大好きで、特にジェーン・オースティンの「高慢と偏見」を200回も読んでいる。一方で、本の世界に生きてきたために実生活の経験が足りないと・・・
人物 3 ユー・ガット・メール

フランク・ナバスキー

俳優:グレッグ・キニア フランク・ナバスキーは、ライターである、映画「ユー・ガット・メール」の登場人物。ニューヨークの新聞にも寄稿している。タイプライターマニアで、同じタイプライターをいくつも持っている。1950年にソ連のスパイ容疑で逮捕・処刑されたローゼンバーグ夫妻についての第一人者。19世紀のラッダイト運動(労働者による機械破壊運動)の本・・・
人物 4 ユー・ガット・メール

パトリシア・イーデン

俳優:パーカー・ポージー パトリシア・イーデンは、出版社の編集者である、映画「ユー・ガット・メール」の登場人物。常にせわしなく、天敵が死んだことを喜ぶ姿を見せる。同棲中のジョーに対しては、コーヒーを入れるように命令し、パーティでは酒のおかわりを持ってくるように頼む。フォックス・ブックがオープンしたことで小規模な書店をつぶれたことを喜ぶジョーを、・・・
人物 5 ユー・ガット・メール

バーディ・コンラッド

俳優:ジーン・ステイプルトン バーディ・コンラッドは、書店「街角の店」の老女性店員である、映画「ユー・ガット・メール」の登場人物。キャスリーンの母・シシリアの代から働いており、首から下げたロケットにシシリアの写真を入れている。売上を管理しており、「フォックス・ブック」の出店によって売上が下がっていることをキャスリーンに告げる。 店を閉めることにし・・・
人物 6 ユー・ガット・メール

ジョージ・パパス

俳優:スティーヴ・ザーン ジョージ・パパスは、書店「街角の店」の男性店員である、映画「ユー・ガット・メール」の登場人物。ネットで女性にフラレて落ち込む姿を見せる一方、その後デートの相手ができる。また、公団に住んでいるため家賃が安く、そのことをクリスティーナに自慢していやがられる。キャスリーンのメール相手がカフェに現れなかった時には、メール相手を・・・
人物 7 ユー・ガット・メール

クリスティーナ・プラッカー

俳優:ヘザー・バーンズ クリスティーナ・プラッカーは、書店「街角の店」の女性店員である、映画「ユー・ガット・メール」の登場人物。学生でレポート提出に追われていることを語る。メールのやりとりを重ねるキャスリーンを応援する一方で、「フォックス・ブック」の出店によって店が閉店すると家賃が払えなくなることを心配している。 ・・・
人物 8 ユー・ガット・メール

ネルソン・フォックス

俳優:ダブニー・コールマン ネルソン・フォックスは、ジョーの父親である、映画「ユー・ガット・メール」の登場人物。父のスカイラーや息子のジョーと、「フォックス・ブック」を経営している。結婚・離婚を繰り返しており、現在の妻であるジリアンとの間にまだ小さい息子のマシューがいる。オフィスには、内装を仕事にしているジリアンの趣味で高級なソファなどが置かれて・・・
人物 9 ユー・ガット・メール

スカイラー・フォックス

俳優:ジョン・ランドルフ スカイラー・フォックスは、ジョーの祖父である、映画「ユー・ガット・メール」の登場人物。まだ小さい娘のアナベルがいる。息子のスカイラーや孫のジョーと、「フォックス・ブック」を経営している。キャスリーンの店のことを知っている。キャスリーンの母であるシシリアのことも覚えており、かつて文通をしたことを語る。 ・・・
人物 10 ユー・ガット・メール

ケビン・ジャクソン

俳優:デイヴ・シャペル ケビン・ジャクソンは、ジョーの部下で友人でもある、映画「ユー・ガット・メール」の登場人物。ニューヨークのウェストサイドにオープンした「フォックス・ブック」を担当している。フォックス・ブックを批判するテレビ番組を、ジムでジョーと一緒に見る。また、メール相手と会うことになったジョーと一緒に待ち合わせ場所に向かい、どんな女性・・・
人物 11 ユー・ガット・メール

アナベル・フォックス

俳優:ハリー・ハーシュ アナベル・フォックスは、ジョーの叔母にあたる少女である、映画「ユー・ガット・メール」の登場人物。ジョーの祖父の娘であるため、まだ少女だがジョーの叔母にあたる。ジョーの年の離れた息子であるマシューとジョーの3人で休日をニューヨークの町で過ごし、口元にネコのようなヒゲを描いてもらってはしゃぐ。キャスリーンの書店で開かれてい・・・
人物 12 ユー・ガット・メール

マシュー・フォックス

俳優:ジェフリー・スカペロッタ マシュー・フォックスは、ジョーの年の離れた弟である、映画「ユー・ガット・メール」の登場人物。まだ自分の名前のスペル(F-O-X)を覚えたばかり。アナベルとジョーの3人で休日をニューヨークのストリート・フェアで過ごし、口元に口ヒゲを描いてもらう。キャスリーンの書店で開かれている読み聞かせ会に気づき、ジョーたちと一緒に店に・・・
人物 13 ユー・ガット・メール

ジリアン・クイン

俳優:カーラ・シーモア ジリアン・クインは、ジョーの義理の母親である、映画「ユー・ガット・メール」の登場人物。ジョーの父ネルソンの年の離れた再婚相手で、マシューの母親。ジョーに気があるようで、ジョーの口にキスをしようとし、クリスマスにアナベルの歌を聞きながらジョーの太ももに触れたりする。マシューの子守りであるモーリーンと逃げ、ネルソンと離婚す・・・
人物 14 ユー・ガット・メール

モーリーン

俳優:ケイト・フィネラン モーリーンは、マシューやアナベルの子守りである、映画「ユー・ガット・メール」の登場人物。ジリアンと一緒に出かける姿を見せる。その後、ジリアンとともに逃げたことが明らかになる。 ・・・
人物 15 ユー・ガット・メール

ミランダ・マルグリース

俳優:ヴィエンヌ・コックス ミランダ・マルグリースは、児童小説作家である、映画「ユー・ガット・メール」の登場人物。いつも「街角の店」で新刊のサイン会を開いていた。「フォックス・ブック」がオープンすることが決まったあと、「街角の店」にやって来てキャスリーンたちを励ます。だがあとで、次のサイン会は「フォックス・ブック」で行うことが明らかになる。 ・・・
人物 16 ユー・ガット・メール

チャーリー

俳優:マイケル・バダルコ チャーリーは、ジョーたちが住むマンションのエレベーター・ボーイである、映画「ユー・ガット・メール」の登場人物。エレベーターが止まってしまい、出られたらすぐに恋人のオーリートに結婚を申し込むことを、居合わせたジョーたちに話す。自分の求めるものを知っている姿を見たジョーがうらやましく思う。 ・・・
人物 17 ユー・ガット・メール

ヴェロニカ・グラント

俳優:デボラ・ラッシュ ヴェロニカ・グラントは、止まったエレベーターでジョーたちと居合わせる女性である、映画「ユー・ガット・メール」の登場人物。エレベーターから出られたら母親と仲直りをすると語る。 ・・・
人物 18 ユー・ガット・メール

ローズ

俳優:サラ・ラミレス ローズは、スーパーの店員である、映画「ユー・ガット・メール」の登場人物。現金専用レジにもかかわらず、カードしか持たないキャスリーンに冷たく当たる。助けに現れたジョーに頼まれてカードを使えるようにしてあげる。ジョーと話している時は笑顔を見せるが、キャスリーンには冷たい態度を取る。 ・・・

ユー・ガット・メールの関連コンテンツ

シーン ユー・ガット・メール

シーン紹介

ユー・ガット・メールのシーン紹介。
セリフ・名言 ユー・ガット・メール

セリフ紹介

ユー・ガット・メールのセリフ紹介。
音楽 ユー・ガット・メール

音楽紹介

ユー・ガット・メールの音楽紹介。
キーワード ユー・ガット・メール

キーワード紹介

ユー・ガット・メールのキーワード紹介。
ストーリー ユー・ガット・メール

ストーリー・あらすじ紹介

ユー・ガット・メールのストーリー・あらすじ紹介。
ユー・ガット・メール
  • 作品
  • 7.46

ユー・ガット・メール

「ユー・ガット・メール」は、エルンスト・ルビッチ監督、ジェームズ・スチュアート出・・・演の「桃色の店」(1940)のリメイクである。ちなみに「桃色の店」は、ハンガリーの劇作家ミクローシュ・ラースローによる、1937年に初演された戯曲を元にしている。「桃色の店」の登場人物たちは手紙で文通をしているが、「ユー・ガット・メール」で・・・
新着コンテンツ