トゥルー・ヒストリー・オブ・ザ・ケリー・ギャング

トゥルー・ヒストリー・オブ・ザ・ケリー・ギャング
公開年
2019年
製作国
オーストラリア、イギリス、フランス
監督
ジャスティン・カーゼル
出演
ジョージ・マッケイ、ニコラス・ホルト、ラッセル・クロウ、チャーリー・ハナム、エシー・デイヴィス
「トゥルー・ヒストリー・オブ・ザ・ケリー・ギャング」は、ピーター・ケアリーによるブッカー賞を受賞した同名原作の映画化作。これまで英雄としてのみ語られていたネッド・ケリーを、悲惨な境遇から抜け出そうと苦悩しながらも闘う若者として描き出す。
 
 ネッド・ケリーを演じるのは、主演作「1917 命をかけた伝令」で注目を集めたジョージ・マッケイ。母親から幼いネッドを買い取るブッシュレンジャー(盗賊)をラッセル・クロウ、ネッドを執拗に追い詰める警官をニコラス・ホルト、ネッドの家族に横暴を尽くす巡査部長をチャーリー・ハナムが演じる。監督は、「アサシン クリード」のジャスティン・カーゼルが務める。

2021年6月18日(金)、渋谷ホワイトシネクイント、新宿シネマカリテほか全国順次ロードショー
配給:アット エンタテインメント
© PUNK SPIRIT HOLDINGS PTY LTD, CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION, ASIA FILM INVESTMENT GROUP LTD AND SCREEN AUSTRALIA 2019
ニュース トゥルー・ヒストリー・オブ・ザ・ケリー・ギャング

警察に虐げられ、伝説の反逆者となる男 「トゥルー・ヒストリー・オブ・ザ・ケリー・ギャング」予告

 6月18日より劇場公開される、オーストラリアに実在した伝説の反逆者ネッド・・・・ケリーの素顔に迫る映画「トゥルー・ヒストリー・オブ・ザ・ケリー・ギャング」の、予告編が公開された。  公開された予告編では、19世紀の荒廃したオーストラリアの大地を舞台に、貧しいアイルランド移民の子ネッド・ケリー(ジョージ・マッケイ)が、・・・
ニュース トゥルー・ヒストリー・オブ・ザ・ケリー・ギャング

実在したオーストラリアの反逆者描く 「トゥルー・ヒストリー・オブ・ザ・ケリー・ギャング」公開決定

「トゥルー・ヒストリー・オブ・ザ・ケリー・ギャング」の写真をもっと見る  ・・・オーストラリアに実在した伝説の反逆者ネッド・ケリーの素顔に迫る映画「トゥルー・ヒストリー・オブ・ザ・ケリー・ギャング」が、6月18日より劇場公開されることが決まった。  ネッド・ケリーは、19世紀のオーストラリアに実在したブッシュレンジャ・・・

19世紀、オーストラリア。貧しいアイルランド移民の家庭に育ったネッド・ケリーは、頼りにならない父の代わりに幼い頃から母と 6 人の姉弟妹を支えてきたが、父の死後に、母によって生活のために山賊のハリー・パワーに売りとばされる。ネッドはハリーの共犯として10 代にして逮捕・投獄されてしまう。出所したネッドは、娼館で暮らすメアリーと恋に落ち、家族の元に帰るが幸せも長くは続かない。横暴なオニール巡査部長、警官のフィッツパトリックらは、難癖をつけてはネッドや家族を投獄しようする。権力者の貧しい者への横暴や家族や仲間への理不尽な扱いに対し、自らの正義、家族と仲間への愛から、ネッドは弟や仲間たちと“ケリー・ギャング”として立ち上がり、国中にその名を轟かすお尋ね者となっていく。
新着コンテンツ