1秒先の彼女

1秒先の彼女
公開年
2020年
製作国
台湾
監督
チェン・ユーシュン
出演
リウ・グァンティン、リー・ペイユー、ダンカン・チョウ、ヘイ・ジャアジャア
「1秒先の彼女」は、何をするにもワンテンポ早い30歳・おひとりさまのシャオチーを主人公とするラブストーリー。意中の男性から念願のバレンタインデートに誘われたシャオチーだったが、なぜかバレンタインデーが消えてしまう。秘密の鍵を握るのは、常にワンテンポ遅いバス運転手のグアタイらしいことがわかり・・・という内容の作品。監督を務めるのは、「熱帯魚」「ラブ ゴーゴー」のチェン・ユーシュン。台湾アカデミー賞(金馬奨)で最多5部門(作品賞、監督賞、脚本賞、編集賞、視覚効果賞)を受賞した。

2021年6月25日(金) 新宿ピカデリーほか全国公開
配給:ビターズ・エンド
©︎MandarinVision Co, Ltd
ニュース 1秒先の彼女

“美しすぎる囲碁棋士”の出演シーンも 消えた1日の秘密探す女性描く「1秒先の彼女」場面写真

「1秒先の彼女」の写真をもっと見る  消えたバレンタインデーをめぐるラブス・・・トーリー「1秒先の彼女」から、新たな場面写真が公開された。  場面写真では、主人公の女性・シャオチーが好意を寄せているハンサムなダンス講師、街の写真店に飾られていたシャオチーの謎の写真、人よりワンテンポ遅いバス運転手のグアタイの姿などが切・・・
ニュース 1秒先の彼女

なぜか消えたバレンタインデー 台湾アカデミー賞で作品賞受賞のラブストーリー「1秒先の彼女」公開決定

「1秒先の彼女」の写真をもっと見る  消えたバレンタインデーをめぐるラブス・・・トーリー「1秒先の彼女」が、6月25日に劇場公開されることが決定。あわせて30秒予告が公開となった。  「1秒先の彼女」は、何をするにもワンテンポ早い30歳・おひとりさまのシャオチーを主人公とするラブストーリー。意中の男性から念願のバレン・・・

郵便局で働くシャオチーは、仕事も恋もパッとしないアラサー女子。何をするにもワンテンポ早い彼女は、写真撮影では必ず目をつむってしまい、映画を観て笑うタイミングも人より早い。ある日、ハンサムなダンス講師とバレンタインにデートの約束をするも、目覚めるとなぜか翌日で、バレンタインが消えてしまっている。秘密を握るのは、毎日郵便局にやってきていた、常にワンテンポ遅いバス運転手のグアタイらしいことがわかる。
新着コンテンツ