東京オリンピック2017 都営霞ケ丘アパート

東京オリンピック2017 都営霞ケ丘アパート
公開年
2020年
製作国
日本
監督
青山真也
出演
1964年の東京オリンピック開発の一環で建てられ、東京2020オリンピックに伴う再開発によって2016年から2017年にかけて取り壊された国立競技場に隣接した都営霞ヶ丘アパートを追ったドキュメンタリー映画。

2014年から2017年の住民たちの姿を捉え、住民たちのつつましい生活や団地のコミュニティの様子が収められている。また、移転住民有志による、東京都や五輪担当大臣への要望書提出や記者会見の様子も記録されている。

 監督・撮影・編集は、本作が劇場作品初監督となる青山真也が務めた。東京ドキュメンタリー映画祭2020では、特別賞を受賞した。

2021年8月13日(金)よりアップリンク吉祥寺ほかにてロードショー
配給:アルミード
©Shinya Aoyama
ニュース 東京オリンピック2017 都営霞ケ丘アパート

東京オリンピック再開発で立ちのき強いられた住民を追う 都営霞ケ丘アパートのドキュメンタリー 予告公開

「東京オリンピック2017 都営霞ケ丘アパート」の写真をもっと見る  東京・・・2020オリンピックに伴う再開発によって取り壊された都営霞ヶ丘アパートの住民を追ったドキュメンタリー映画「東京オリンピック2017 都営霞ケ丘アパート」の、予告編が公開された。  公開された予告編では、「オリンピックがあるんで、汚い都営住・・・
ニュース 東京オリンピック2017 都営霞ケ丘アパート

東京オリンピック再開発で取り壊された都営霞ヶ丘アパートの住民を追う ドキュメンタリー映画8月公開

 東京2020オリンピックに伴う再開発によって取り壊された都営霞ヶ丘アパート・・・の住民を追ったドキュメンタリー映画「東京オリンピック2017 都営霞ケ丘アパート」が、2021年8月13日より劇場公開されることが決まった。  国立競技場に隣接した都営霞ヶ丘アパートは、1964年の東京オリンピック開発の一環で建てられ、東・・・
新着コンテンツ