ボーン・アルティメイタム

重要な部分に触れている場合があります。

ボーン・アルティメイタム
公開年
2007年
製作国
アメリカ
監督
ポール・グリーングラス
出演
マット・デイモン、ジュリア・スタイルズ、ジョアン・アレン、デヴィッド・ストラザーン、スコット・グレン
「ボーン・アルティメイタム」は、「ボーン・アイデンティティー」(2002)、「ボーン・スプレマシー」(2004)に続く、ロバート・ラドラムの原作を元にした「ボーン」シリーズの3作目となる作品。過去の記憶を失った殺し屋のジェイソン・ボーンが、自分を殺し屋に仕立て上げた存在に近づいていく。監督は前作に引き続き、ポール・グリーングラスが務めている。また、3作とも脚本はトニー・ギルロイが担当している。

サターン賞の「アクション/アドベンチャー/スリラー映画賞」「監督賞」「音楽賞」にノミネートされた。アカデミー賞では、「音響賞(編集)」「音響賞(調整)」「編集賞」の3部門を受賞した。興行的にも大ヒットとなり、北米で2.2億ドルを超える興行収入を上げ、2007年公開作の7位となった。日本では16.5億円の興行収入となり、2007年の洋画の17位となった。

記者サイモン・ロス

ロシアにボーンが姿を現してから6週間後、CIA本部では長官が部下のパメラ・ランディやノア・ヴォーゼンにボーンを捕らえるように命令する。ボーンはパリにいるマリーの兄と会い、マリーの死を伝え、すべての黒幕を探し出すと語る。一方、トレッドストーン計画について調べているガーディアン紙の記者のサイモン・ロスは、CIAのマドリッド支局長であるニール・ダニエルズから、イタリアのトリノで話を聞く。
シーン 1 ボーン・アルティメイタム

モスクワでの逃走劇

「ボーン・アルティメイタム」のオープニングで描かれるボーンの逃走劇。前作「ボーン・・・・スプレマシー」で繰り広げられたモスクワでの出来事が描かれる。列車に逃げ込んだボーンは、追ってきた警官をまいて列車から降りる。肩を負傷したボーンは、見つけた病院の中に入り、痛みに耐えながら傷口にガーゼを当てるなどの治療をする。 治療をする・・・

  

ウォータールー駅

ロンドンに戻ったロスが携帯電話で上司にブラックブライアーについて連絡したことを、CIAがつかむ。ヴォーゼンは部下に命じてロスを見張らせ、電話を盗聴させる。ガーディアン紙の記事を読んだボーンがロンドンに現れ、ロスに連絡を入れる。ロスをウォータールー駅に呼び出したボーンは、携帯電話をロスのポケットに忍び込ませ、指示通りに動くように命じる。

  

殺されるロス

ボーンは、追跡するCIAの工作員に見つからないようにしてロスと顔を合わせ、「ブラックブライアー計画」という言葉を聞く。いったんロスと別れたボーンは、再び携帯電話で行動を指示する。だがロスが従わず外に飛び出たため、殺し屋のパズによって射殺される。ロスの死体に近づいたボーンは、資料を抜き出して逃げる。ロスのメモを調べたボーンは、ロスが情報源のいるスペインのマドリッドに向かう。
シーン 2 ボーン・アルティメイタム

ウォータールー駅でロスと会うボーン

トレッドストーン計画について調べるガーディアン紙の記者のサイモン・ロスは、CIA・・・のマドリッド支局長であるニール・ダニエルズから、イタリアのトリノで話を聞く。ロンドンに戻ったロスが上司にブラックブライアーについて電話で連絡したことを、CIAがつかむ。ヴォーゼンは部下に命じてロスを見張り、電話を盗聴させる。ガーディアン紙の・・・

  

シーン 1 ボーン・アルティメイタム

モスクワでの逃走劇

「ボーン・アルティメイタム」のオープニングで描かれるボーンの逃走劇。前作「ボーン・・・・スプレマシー」で繰り広げられたモスクワでの出来事が描かれる。列車に逃げ込んだボーンは、追ってきた警官をまいて列車から降りる。肩を負傷したボーンは、見つけた病院の中に入り、痛みに耐えながら傷口にガーゼを当てるなどの治療をする。 治療をする・・・
シーン 2 ボーン・アルティメイタム

ウォータールー駅でロスと会うボーン

トレッドストーン計画について調べるガーディアン紙の記者のサイモン・ロスは、CIA・・・のマドリッド支局長であるニール・ダニエルズから、イタリアのトリノで話を聞く。ロンドンに戻ったロスが上司にブラックブライアーについて電話で連絡したことを、CIAがつかむ。ヴォーゼンは部下に命じてロスを見張り、電話を盗聴させる。ガーディアン紙の・・・
シーン 3 ボーン・アルティメイタム

デッシュがダニエルズを爆殺

「ブラックブライアー計画」について調べていた新聞記者のロスと会ったボーンだったが・・・、ロスはCIAの殺し屋によって射殺されてしまう。ロスのメモを調べたボーンは、ロスが情報源のダニエルズがいるスペインのマドリッドに向かう。マドリッドで再会したニッキーとともに、ボーンはダニエルズが向かったモロッコのタンジールへ飛ぶ。 タンジ・・・
人物 1 ボーン・アルティメイタム

ジェイソン・ボーン

俳優:マット・デイモン ジェイソン・ボーンは、記憶を失った殺し屋である、映画「ボーン・アルティメイタム」・・・の登場人物。超人的な格闘術やドライビング・テクニックを持ち、常に沈着冷静に行動する。ある任務で殺し屋時代の記憶を失い、恋人となったマリーを殺害されてしまう。自分の過去とマリーを殺した者たちを突き止めることを目的としている。 パリにいるマリ・・・
人物 2 ボーン・アルティメイタム

ニッキー・パーソンズ

俳優:ジュリア・スタイルズ ニッキー・パーソンズは、CIAのエージェントである、映画「ボーン・アルティメイタ・・・ム」の登場人物。コードネームはスパロー。1作目から登場し、前作ではボーンに銃を向けられた状態で知っていることを話すように脅された。前作の任務地であるベルリンからマドリッドに異動となり、ボーンと再会する。ヴォーゼンからの状況確認の電話を受けた・・・
人物 3 ボーン・アルティメイタム

パメラ・ランディ

俳優:ジョアン・アレン パメラ・ランディは、CIAのエージェントである、映画「ボーン・アルティメイタム」・・・の登場人物。前作でボーンを追い、ボーンの目的が自分の過去の解明と知る。ボーンの抹殺を目的とするヴォーゼンらの意見に反対し、ボーンの捜査から外される。その後、CIA長官からの命令で、ヴォーゼンとともにボーン捜索を指揮することになり、記者のロス・・・
セリフ・名言 1 ボーン・アルティメイタム

ボーン「すべてを始めたヤツがいる。そいつを見つけ出す」

0:09:05頃 恋人のマリーとインドで暮らしていたボーンだったが、CIAの殺し・・・屋によって狙われた時に、マリーが巻き添えを食って死んでしまう。パリを訪れたボーンは、マリーの兄であるマーティンにマリーの死を告げる。そして、今の状況を作り上げた者たちを見つけ出す決意を語る。 ・・・
セリフ・名言 2 ボーン・アルティメイタム

ランディ「相手はジェイソン・ボーン。あなたたちが追跡してきたターゲットの中でも最強の相手よ」

0:32:25頃 ボーン追跡チームから外されていたランディだったが、ロンドンのウ・・・ォータールー駅に現れたボーンを取り逃がしたヴォーゼンと一緒に、チームの指揮を執ることになる。ランディがチームのメンバーに呼びかける言葉。ランディは前作でボーンにすごさを知っていた。 ・・・
セリフ・名言 3 ボーン・アルティメイタム

ニッキー「あなたと一緒にいるのはたいへんだった・・・。あなたは本当に何も覚えてないの?」

0:47:45頃 記者のロスの情報源だったCIAのニール・ダニエルズに会うため、・・・スペインのマドリッドにやって来たボーン。ボーンはそこで、1作目から顔を合わせて来たCIAの職員であるニッキー・パーソンズと再会する。逃げるボーンを助けてくれるニッキーを、ボーンは不思議に思う。ニッキーの口ぶりでは、2人には過去に何かがあった・・・
音楽 1 ボーン・アルティメイタム

エクストリーム・ウェイズ(Extreme Ways)

アメリカのミュージシャンであるモービーが2002年にリリースした曲。川に落ちたボ・・・ーンが動き出すシーンからエンドクレジットで使用されている(1:45:40頃)。前2作でも、エンドクレジットで使われた。新しくミックスされた曲が使用されている。 ・・・
音楽 2 ボーン・アルティメイタム

音楽(ジョン・パウエル)、サウンドトラック

「ボーン・アルティメイタム」の音楽を担当しているのは、前2作に引き続き、イギリス・・・の作曲家であるジョン・パウエル。音楽を担当した作品には、「フェイス/オフ」(1997)、「I am Sam アイ・アム・サム」(2001)、「Mr.&Mrs. スミス」(2005)などがある。発売されているサントラ(サウンドトラック)には、・・・
キーワード 1 ボーン・アルティメイタム

評価、興行収入

「ボーン・アルティメイタム」は、サターン賞の「アクション/アドベンチャー/スリラ・・・ー映画賞」「監督賞」「音楽賞」にノミネートされた。アカデミー賞では、「音響賞(編集)」「音響賞(調整)」「編集賞」の3部門を受賞した。興行的にも大ヒットとなり、北米で2.2億ドルを超える興行収入を上げ、2007年公開作の7位となった。日本で・・・
キーワード 2 ボーン・アルティメイタム

「ボーン」シリーズ、原作

「ボーン・アルティメイタム」は、「ボーン・アイデンティティー」(2002)、「ボ・・・ーン・スプレマシー」(2004)に続く、ロバート・ラドラムの原作を元にした「ボーン」シリーズの3作目となる作品。過去の記憶を失った殺し屋のジェイソン・ボーンが、自分を殺し屋に仕立て上げた存在に近づいていく。監督は前作に引き続き、ポール・グリ・・・
キーワード 3 ボーン・アルティメイタム

ブラックブライアー作戦、トレッドストーン作戦

「トレッドストーン(踏み石)作戦」「ブラックブライアー(黒バラ)作戦」は、全世界・・・に殺し屋を配置し、CIA本部の命令で暗殺を実行する作戦のこと。正規の法律上の手続きを取らないで実行される、大統領も知らない極秘の作戦である。作戦の内容はCIAの上層部の一部しか知らない。ボーンは、作戦を実行するために、完璧な殺し屋に仕立て上・・・
新着コンテンツ