花椒の味

花椒の味
公開年
2019年
製作国
香港
監督
ヘイワード・マック
出演
サミー・チェン、メーガン・ライ、リー・シャオフォン リウ・ルイチー、ウー・イエンシュー
「花椒(ホアジャオ)の味」は、香港、台北、重慶と、別々の土地で育った異母三姉妹の物語。父親の死で互いの存在を初めて知った三姉妹が、父の火鍋店を継ぎ、秘伝のスープを再現しようと奮闘する過程を通して、家族の温かさを知り、家族や自分自身と向き合う姿を描く。脚本・監督は、「烈日当空(原題)」の監督や「恋の紫煙」の脚本を務めたヘイワード・マック。プロデューサーは、香港電影金像奨を6度受賞し、2020 年ヴェネチア国際映画祭で生涯功労賞を受賞したアン・ホイが務めている。

2021年11 月 5 日(金)より 新宿武蔵野館ほか全国順次公開
配給:武蔵野エンタテインメント株式会社
©2019 Dadi Century (Tianjin) Co., Ltd. Beijing Lajin Film Co., Ltd. Emperor Film Production Company Limited Shanghai Yeah! Media Co., Ltd. All Rights Reserved.
ニュース 花椒の味

初めて顔を合わせた異母三姉妹 父が遺した火鍋店の秘伝スープが紡ぐ物語 「花椒の味」公開決定

 父が遺した火鍋店の秘伝スープを再現しようと奮闘する異母三姉妹を描く映画「花・・・椒(ホアジャオ)の味」が、11月5日より劇場公開されることが決まった。  「花椒(ホアジャオ)の味」は、香港、台北、重慶と、別々の土地で育った異母三姉妹の物語。父親の死で互いの存在を初めて知った三姉妹が、父の火鍋店を継ぎ、秘伝のスープを再・・・

疎遠になっていた父が、突然店で倒れる。ユーシューは、会社から病院に駆けつけるが、もう亡くなった後で話すこともできない。久しぶりに店に来て、渡された父の携帯から、自分の名前に似た知らない名前を見つける。葬儀の日、台北からプロのビリヤード選手でボーイッシュな次女ルージー、重慶からオレンジの髪色で表情豊かな三女ルーグオが現れ、初めて 3 人の異母姉妹が顔を合わせる。香港島大坑(タイハン)にある、父が経営していた火鍋店「一家火鍋」の賃貸契約はまだ残っており、解約すれば違約金も発生する。従業員もいる。ユーシューは、父の店を継ぐことを決心する。しかし、誰もレシピを知らないため、常連客の望む“父の麻辣鍋”のスープが作れない。客足は少しずつ遠のく。ルージー、ルーグオも駆けつけ、三姉妹は、なんとか父秘伝の味を再現しようと奮闘する。
新着コンテンツ