あらののはて

あらののはて
公開年
2021年
製作国
日本
監督
長谷川朋史
出演
舞木ひと美、髙橋雄祐、眞嶋優、成瀬美希、藤田健彦、しゅはまはるみ、政岡泰志
「あらののはて」は、高校生の時にクラスメートで美術部の大谷荒野(髙橋雄祐)から頼まれた絵画モデルで抱いた絶頂感が忘れられない、25歳の野々宮風子(舞木ひと美)を描いた作品。数々の舞台演出を手がけてきた長谷川朋史が監督・脚本を務めた。門真国際映画祭2020で最優秀作品賞、優秀助演男優賞、優秀助演女優賞を受賞するなど、多くの映画祭・映画賞で受賞を果たした。

2021年8月21日(土)~9月10日(金)池袋シネマ・ロサにてレイトショー公開
配給:Cinemago
©ルネシネマ
ニュース あらののはて

高校時代に絵画モデルで抱いた絶頂感を忘れられない女性 初恋の成れの果てを描く映画「あらののはて」特報

「あらののはて」の写真をもっと見る  8月21日より劇場公開される、しゅは・・・まはるみ、藤田健彦、長谷川朋史の3人が結成した自主映画制作ユニット「ルネシネマ」第二弾作「あらののはて」の、特報映像が公開された。  公開された特報映像では、高校生の野々宮風子が、クラスメートで美術部の大谷荒野に食べかけのガムをあげるシー・・・
ニュース あらののはて

絵画モデルで感じた絶頂を忘れられない女性 絵を描いた男性を訪ねる 映画「あらののはて」公開決定

 しゅはまはるみ、藤田健彦、長谷川朋史の3人が結成した自主映画制作ユニット「・・・ルネシネマ」第二弾作「あらののはて」が、8月21日より劇場公開されることが決まった。  「あらののはて」は、高校生の時にクラスメートで美術部の大谷荒野(髙橋雄祐)から頼まれた絵画モデルで抱いた絶頂感が忘れられない、25歳の野々宮風子(舞木・・・

25歳フリーターの野々宮風子(舞木ひと美)は、高校2年の冬にクラスメートで美術部の大谷荒野(髙橋雄祐)に頼まれ、絵画モデルをした時に感じた理由のわからない絶頂感が今も忘れられない。絶頂の末に失神した風子を見つけた担任教師(藤田健彦)の誤解により荒野は退学となり、以来、風子は荒野と会っていない。8年の月日が流れ、あの日以来感じたことがない風子は、友人の珠美(しゅはまはるみ)にそそのかされ、マリア(眞嶋優)と同棲している荒野を訪ね、もう一度自分をモデルに絵を描けと迫る。
新着コンテンツ