ゴーン・ガール

重要な部分に触れている場合があります。

ゴーン・ガール
公開年
2014年
製作国
アメリカ
監督
デヴィッド・フィンチャー
出演
ベン・アフレック、ロザムンド・パイク、ニール・パトリック・ハリス、タイラー・ペリー
「ゴーン・ガール」は、2012年に出版されたギリアン・フリン原作の映画化である。原作はアメリカでベストセラーとなった。日本でも刊行され、2014年の「このミステリーがすごい!」の海外編で9位となるなど話題を読んだ。

俳優のリース・ウィザースプーンが映画化権を獲得し、自身がエイミーを演じようと考えた。だが、監督のデヴィッド・フィンチャーから説得され、ウィザースプーンは製作に専念し、エイミーはロザムンド・パイクが演じることとなった。

高い評価を受けた。特にエミリーを演じたロザムンド・パイクは高い評価を受け、アカデミー主演女優賞にノミネートされた。興行的にもヒットになり、北米で1億6千万ドル、世界で3億6千万ドルを超える興行収入を上げた。日本でも11億円を超える興行収入となった。製作費の6,100万円で、収益性の高い作品となった。

2012年7月5日の朝

2012年7月5日の朝。自分と妹のマーゴが経営しているバーで、過去の結婚記念日について語るニック。その日は5回目の結婚記念日だったが、結婚生活はうまくいっていない。ニックと妻のエイミーは、2005年1月8日に、ニューヨークのパーティで出会っていた。ともに雑誌のライターの職業をしていた2人は、やがて愛し合うようになったことがエイミーの日記に書かれる。

  

エイミーの失踪

自宅に戻ったニックは、居間のテーブルが壊れ、エイミーの姿が見えないことから警察を呼ぶ。捜査にやって来たロンダ・ボニー刑事は、エイミーがベストセラーの児童文学シリーズ「アメージング・エイミー」のモデルと気づく。エイミーは事件に巻き込まれた可能性があると判断される。警察署で事情を聞かれたニックだが、エイミーの日常についてあまり知らない。2007年2月24日に、「アメージング・エイミー」が本の中で結婚する記念パーティが開かれ、エイミーがマスコミからインタビューを受けていた時、ニックはエイミーに結婚のプロポーズをしていたことがエイミーの日記に書かれる。

  

宝探しゲーム

ボニー刑事は、寝室のタンスから「ヒント1」と書かれた封筒を見つける。ニックとエイミーは毎年の結婚記念日に宝探しゲームをしており、2009年7月5日の2回目の結婚記念日では、互いに同じ絹のシーツをプレゼントし合っていたことがエイミーの日記に書かれる。ニックとエイミーの両親はエイミーの失踪についての記者会見を開く。その後、ボニーから「ヒント1」について聞かれたニックは、自分のオフィスの部屋だと気づく。オフィスの部屋には、「ヒント2」の封筒がある。封筒には、「小さな茶色の部屋」を探すように書かれている。ニックは思い当たらないと話すが、実は分かっている。

  

人物 ゴーン・ガール

ニコラス(ニック)・ダン

俳優:ベン・アフレック ニコラス(ニック)・ダンは、妻のエイミーの失踪に巻き込まれる、映画「ゴーン・ガー・・・ル」の登場人物。双子の妹であるマーゴと仲が良く、一緒にバーの「ザ・バー」を経営している。また、大学でライティングを教えて生活している。誰にでも愛想がいいタイプ。 ニューヨークで男性雑誌のライターとして働いていた2005年にエイミーと出会い・・・
人物 ゴーン・ガール

エイミー・エリオット・ダン

俳優:ロザムンド・パイク エイミー・エリオット・ダンは、ニックの妻で失踪してしまう女性である、映画「ゴーン・・・・ガール」の登場人物。児童小説「アメイジング・エイミー」を刊行する人気作家であるメアリーベス・エリオットを母に持つ。自身と同じ名前の「エイミー」を主人公にし、自分とは異なり何でもできる「エイミー」が有名になった状況に嫌気が差している。 2・・・
人物 ゴーン・ガール

デジー・コリングス

俳優:ニール・パトリック・ハリス デジー・コリングスは、エイミーのことを思い続けている富豪である、映画「ゴーン・ガ・・・ール」の登場人物。学生時代にエイミーと2年付き合っていたが、別れた後にエイミーのベッドで自殺を図り、精神病院に入院した過去がある。その後も、エイミーと手紙のやり取りをしていた。 エイミーの失踪を聞いて、助けになろうと捜索本部を訪れる。その・・・
セリフ ゴーン・ガール

ニック(ナレーション)「妻のことを考えるとき、いつも思い出すのは彼女の後頭部だ」

0:00:20頃 「ゴーン・ガール」の最初のセリフ。エイミーの後頭部が映し出され・・・、ニックの心の声が流れる。この時はまだニックの言葉の意味は、はっきりとはわからない。ニックとエイミーの関係が描かれたあと、映画の終わりでもこの言葉は繰り返される。 ・・・
セリフ ゴーン・ガール

ニック「人生か。人生の意義を思い出せない」

0:07:10頃 妹のマーゴと共同経営しているバーにやって来たニックが、マーゴと・・・ボードゲームの「人生ゲーム」をしながらつぶやく言葉。この時はまだ明かされていないが、エイミーとの結婚5年目の記念日を迎えたニックは、人生に悩んでいた。 ・・・
セリフ ゴーン・ガール

エイミーの日記「クソのアメイジング・エイミーが、クソのような結婚をする」

0:12:00頃 エイミーがつけていた日記に書かれていた言葉。エイミーの母のメア・・・リーベスは、「エイミー」という名前の女の子が大活躍する「アメイジング・エイミー」という児童小説で有名だった。そして、本の中の「エイミー」が結婚する巻の出版記念パーティーに、エイミーはいやいやながらも出席するのだった。 ・・・
音楽 ゴーン・ガール

(Don't Fear) The Reaper

「(Don't Fear) The Reaper」は、アメリカのロックバンドであ・・・るブルー・オイスター・カルトが1976年にリリースした曲。「ゴーン・ガール」では、ニックが父を施設に送っていく車の中で流されている(0:19:15頃)。 ・・・
音楽 ゴーン・ガール

音楽、サウンドトラック

「ゴーン・ガール」の音楽を担当しているのは、ナイン・インチ・ネイルズのメンバーで・・・あるトレント・レズナーとアッティカス・ロス。ともにデヴィッド・フィンチャー監督作である「ドラゴン・タトゥーの女」(2011)と「ソーシャル・ネットワーク」の音楽も担当した。 発売されているサントラ(サウンドトラック)には、以下の曲が収録さ・・・
キーワード ゴーン・ガール

評価、興行収入

「ゴーン・ガール」は高い評価を受けた。特にエミリーを演じたロザムンド・パイクは高・・・い評価を受け、アカデミー主演女優賞にノミネートされた。興行的にもヒットになり、北米で1億6千万ドル、世界で3億6千万ドルを超える興行収入を上げた。日本でも11億円を超える興行収入となった。製作費の6,100万ドルで、収益性の高い作品となった・・・
キーワード ゴーン・ガール

原作、製作

「ゴーン・ガール」は、2012年に出版されたギリアン・フリン原作の映画化である。・・・原作はアメリカでベストセラーとなった。日本でも刊行され、2014年の「このミステリーがすごい!」の海外編で9位となるなど話題を読んだ。 俳優のリース・ウィザースプーンが映画化権を獲得し、自身がエイミーを演じようと考えた。だが、監督のデヴィ・・・
キーワード ゴーン・ガール

結婚記念日、宝探しゲーム

ニックとエイミーは、毎年の結婚記念日に宝探しゲームをし、プレゼントを贈り合ってい・・・た。 結婚1周年の紙婚式には、エイミーがニックにノートを贈り、ニックはエイミーに凧をプレゼントする。2年目の綿婚式には、互いに同じ木綿のシーツを贈り合う。4年目の花と果実婚式には、エイミーからバラの植え込みが贈られたが、その後に枯れたこと・・・
新着コンテンツ