登場人物・キャスト パシフィック・リム

スタッカー・ペントコスト(イドリス・エルバ)

重要な部分に触れている場合があります。

Pacific Rim (2013) - We Are Canceling the Apocalypse Scene (9/10) | Movieclips

スタッカー・ペントコストは、PPDC(環太平洋防衛軍)の司令官である、映画「パシフィック・リム」の登場人物。人類と怪獣の初期では第1世代のイェーガーを1人で操縦したこともある(ペントコスト以外に1人で怪獣を倒したのはローリーのみである)。2016年には、怪獣「オニババ」に襲われた幼い頃の森マコを、イェーガー「コヨーテ・タンゴ」で助ける。このことが縁で、家族を失ったマコを育ててきた。一方で、イェーガーを操縦していた時の被爆によって末期がんに犯されているものの、誰にも明かしていない。

司令官としてイェーガーによる怪獣退治を指揮してきたが、より強力化する怪物にイェーガーでは対抗しきれないと考えた環太平洋防衛軍の上層部が、沿岸に巨大な壁を設置する作戦に切り替えてしまう。そのため、残った4体のイェーガーを香港のシャッター・ドーム(基地)に集め、最後の戦いに挑むことを提案。戦いのために、自らローリーを説得して作戦に参加させる。

ローリーの相棒にマコが名乗りをあげるものの、いったんは却下する。だが、怪獣に家族を殺されたマコのことを思い、マコが怪獣に襲われた時に履いていた赤い靴をマコに渡し、ローリーとコンビを組むことを認める。

怪獣を研究するガイズラーやゴットリーブの仮説を聞き、裂け目が開きっぱなしになるタイミングで核攻撃を行う作戦を立てる。イェーガー「ストライカー・エウレカ」の操縦士であるハークが負傷したため、再びイェーガーを操縦すると命の危険があるにもかかわらず、ハークの息子チャックとともに「ストライカー・エウレカ」に乗り込む。出撃前には、基地のメンバーの前で演説をし、士気を上げる。裂け目に向かう途中に2体の怪獣を倒すために「ストライカー・エウレカ」を自爆させて運命をともにする。

・非常に厳格で、マコとのコンビ継続を訴えるローリーを黙らせる姿を見せる。地球を怪獣から守るという強い意志によるものであることが描かれている。

・片言の日本語を話す。

キャスト

スタッカー・ペントコストを演じているのは、イギリスの俳優であるイドリス・エルバ。公開時41歳頃。「マイティ・ソー」シリーズ(2011-)のヘイムダル役でも知られる。同時期の出演作には、「マイティ・ソー/ダーク・ワールド」(2013)、「マンデラ 自由への長い道」(2013)、「プロメテウス」(2012)などがある。

「パシフィック・リム」の関連項目

シーン 9 パシフィック・リム

ペントコストの演説

怪獣が送り出されてくる太平洋の底の裂け目に、核で最後の攻撃をしかけることになる。・・・「ストライカー・エウレカ」と「ジプシー・デンジャー」の2体のイェーガーが攻撃に向かうことになるものの、「ストライカー・エウレカ」の操縦士であるハークが負傷してしまったために、環太平洋防衛軍の司令官であるペントコストが操縦を担当することになる・・・
セリフ・名言 3 パシフィック・リム

ペントコスト「世界は滅びようとしているんだぞ。おまえはどこで死にたい?ここか?それともイェーガーの中か?」

0:22:45頃 怪獣は、次々に現れる上に、徐々に強力になっていく。イェーガー計・・・画は破棄されることになり、司令官のペントコストは、残ったイェーガーを集め、怪獣が現れる裂け目に最終攻撃を加えることになる。ペントコストは、かつてイェーガー「ジプシー・デンジャー」の操縦士だったが、交戦中に兄を失ったために操縦から離れていたロ・・・
セリフ・名言 8 パシフィック・リム

ペントコスト「私がみんなに求めるものは、明確だ。生き残ることだ。私への同情も尊敬も必要ない」

1:03:20頃 怪獣が現れる裂け目を攻撃するためにローリーを呼び出したペントコ・・・スト。ローリーとコンビを組むことになったマコがテスト操縦でミスを犯してしまう。マコを操縦士から外したことに食ってかかるローリーに、ペントコストが語る言葉。ペントコストは、怪獣を倒すことだけを目標と考えていた。 ・・・
セリフ・名言 15 パシフィック・リム

ペントコスト「今日で黙示録は終わりにするのだ!」

1:40:50頃 裂け目への最後の攻撃が実行される。負傷したハークに代わって、司・・・令官のペントコストが自らイェーガーに乗り込むことになる。末期がんに患っているペントコストが再びイェーガーに乗り込むことは、命を削る行為だった。そのペントコストが、基地にいる人々や一緒に戦う操縦士たちを前に演説する。 ・・・
人物 2 パシフィック・リム

森マコ

俳優:菊地凛子/芦田愛菜 森マコは、ローリーとともにイェーガー「ジプシー・デンジャー」の操縦を担当すること・・・になる日本人女性である、映画「パシフィック・リム」の登場人物。2016年に、日本を襲った怪獣「オニババ」に襲われて命を落としかけたところを、ペントコストが操縦するイェーガー「コヨーテ・タンゴ」に助けられる。家族を失ったため、ペントコストによ・・・

その他の「パシフィック・リム」の登場人物・キャスト

人物 4 パシフィック・リム

ハーク・ハンセン

俳優:マックス・マーティーニ ハーク・ハンセンは、イェーガー「ストライカー・エウレカ」の操縦士である、映画「パ・・・シフィック・リム」の登場人物。息子のチャックを相棒にオーストラリアを守り、これまでに10体にのぼる怪獣を倒してきた。最終決戦のために、香港に呼び寄せられる。 2体の怪獣が現れた時に沿岸を警備する役割を与えられるが、イェーガーの「クリムゾン・・・
人物 5 パシフィック・リム

チャック・ハンセン

俳優:ロバート・カジンスキー チャック・ハンセンは、イェーガー「ストライカー・エウレカ」の操縦士である、映画「・・・パシフィック・リム」の登場人物。父のハークを相棒に、オーストラリアを守っている。これまでに10体にのぼる怪獣を倒してきた。最終決戦のために、香港に呼び寄せられる。多くの怪獣を倒したことを誇りに思う一方で、他人に対して傲慢な態度を取り、イェー・・・
人物 6 パシフィック・リム

ニュートン・ガイズラー

俳優:チャーリー・デイ ニュートン・ガイズラーは、怪獣の研究者である、映画「パシフィック・リム」の登場人・・・物。香港のシャッタードーム(基地)で、ハーマン・ゴットリーブとともに研究を行っている。ゴットリーブとは意見が合わないため口論が絶えないものの、ともに怪獣の研究に対する情熱を持っている。腕に怪獣「ヤマアラシ」の入れ墨をしており、ハーマンから「・・・
人物 7 パシフィック・リム

ハーマン・ゴットリーブ

俳優:バーン・ゴーマン ハーマン・ゴットリーブは、怪獣の研究者である、映画「パシフィック・リム」の登場人・・・物。香港のシャッタードーム(基地)で、ニュートン・ガイズラーとともに研究を行っている。ガイズラーとは意見が合わないため口論が絶えないものの、ともに怪獣の研究に対する情熱を持っている。ガイズラーからはファーストネームの「ハーマン」と呼ばれてい・・・
人物 8 パシフィック・リム

テンドー・チョイ

俳優:クリフトン・コリンズ・Jr テンドー・チョイは、シャッタードーム(基地)の管制官である、映画「パシフィック・・・・リム」の登場人物。出撃したイェーガーに指令を出す役割を務める。ローリーとの付き合いは長く、ローリーの兄がやられた戦いでも管制官を務めていた。裂け目に核攻撃を行う時にも管制官を務める。蝶ネクタイを欠かさず、ファッション(バチューコ風=1940・・・
ストーリー パシフィック・リム

ストーリー・あらすじ紹介

パシフィック・リムのストーリー・あらすじ紹介。
セリフ・名言 パシフィック・リム

セリフ紹介

パシフィック・リムのセリフ紹介。
音楽 パシフィック・リム

音楽紹介

パシフィック・リムの音楽紹介。
キーワード パシフィック・リム

キーワード紹介

パシフィック・リムのキーワード紹介。
シーン パシフィック・リム

シーン紹介

パシフィック・リムのシーン紹介。
  • 作品

ハウルの動く城

公開年 2004年
製作国 日本
監督  宮崎駿
出演  (声) 倍賞千恵子、木村拓哉、美輪明宏
  • 作品
  • 8.22

風の谷のナウシカ

公開年 1984年
製作国 日本
監督  宮崎駿
出演  (声) 島本須美、松田洋治、榊原良子
  • 作品

スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス

公開年 1999年
製作国 アメリカ
監督  ジョージ・ルーカス
出演  リーアム・ニーソン、ユアン・マクレガー、ナタリー・ポートマン、ジェイク・ロイド
  • 作品

ベンジャミン・バトン 数奇な人生

公開年 2008年
製作国 アメリカ
監督  デヴィッド・フィンチャー
出演  ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット、ティルダ・スウィントン、ジュリア・オーモンド
  • 作品

アメリ

公開年 2001年
製作国 フランス
監督  ジャン=ピエール・ジュネ
出演  オドレイ・トトゥ、マチュー・カソヴィッツ、ドミニク・ピノン、ヨランド・モロー、ジャメル・ドゥブーズ
新着コンテンツ