ねばぎば 新世界

ねばぎば 新世界
公開年
2020年
製作国
日本
監督
上西雄大
出演
赤井英和、上西雄大、田中要次、菅田俊、有森也実、小沢仁志、西岡徳馬、坂田聡
「ねばぎば 新世界」は、大阪の新世界を舞台にした、勝新太郎・田宮二郎の「悪名」シリーズを彷彿とさせるアクションドラマ。新世界・西成に住む人間味あふれる人々の個性、今も残る浪速の人情を織り交ぜながら、社会の明と暗、善と悪、表と裏の世界を描く。かつてヤクザの組をつぶし回っていた村上勝太郎(通称・勝吉)を赤井が演じ、勝吉の弟分・神木雄司(通称・コオロギ)を上西が演じる。他にも、小沢仁志、西岡德馬、有森也実、菅田俊、田中要次、堀田眞三、徳竹未夏、古川藍、神戸浩、坂田聡らが出演している。

2021年7月10日(土)より全国順次公開
配給:10ANTS 渋谷プロダクション
(c) YUDAI UENISHI
ニュース ねばぎば 新世界

赤井英和&上西雄大 令和の「悪名」コンビに 「ねばぎば 新世界」公開決定

「ねばぎば 新世界」の写真をもっと見る  「ひとくず」の上西雄大が監督とと・・・もに赤井英和とダブル主演する映画「ねばぎば 新世界」が、7月10日から劇場公開されることが決まった。  「ねばぎば 新世界」は、大阪の新世界を舞台にした、勝新太郎・田宮二郎の「悪名」シリーズを彷彿とさせるアクションドラマ。新世界・西成に住・・・

舞台は大阪新世界。かつてヤクザの組を潰して廻っていた村上勝太郎(通称・勝吉=赤井英和)は、自身のボクシングジムを営んでいたが、練習生がジムで覚醒剤取り引きをし逮捕されたことでジムを畳む。その後、元犯罪者の更生プロジェクトを運営している幼なじみ・沢村源蔵の経営する串カツ屋で働き出す。

勝吉はある日、少年・徳永武が逃げ出した宗教団体に捕まるところに居合わせ、武を助けるが、武は洗脳されており、また、母親が入信し、父親と別れさせられたショックから、口がきけなくなっていた。失読症で文字が読めないコオロギは、筆談で会話をしようとする武が書く文字が読めず、悔しい思いをする。また、その宗教団体には、かつて勝吉にボクシングと”Never give up(ねばぎば)”という言葉を教えた恩師・須賀田元(西岡德馬)の娘・琴音(有森也実)も入信していた。武と恩師の娘を助ける為、見返りを求めない人情の男・勝吉とコオロギは再びコンビで立ち上がる。
新着コンテンツ