始業式

3月25日、とある中学の終業式の日。中高生乳製品促進運動モデル校に選ばれた1年B組の生徒たちが、牛乳を飲んでいる。担任の森口悠子が、生徒たちに話をする。3月で教師をやめるという森口は、妊娠して結婚するはずだったこと、夫となるはずの男性がHIVに感染していたことが分かり結婚をやめたこと、自身は感染していないことを話す。さらに、週に1回だけ学校の保健室に連れてきていた娘の愛美が、プールで溺れて亡くなった出来事について話す。

  

「A」と「B」

森口は、愛美がクラスの生徒2人に殺されたと話す。犯人を「A」「B」として話す森口。「A」は、成績優秀で電気工学に詳しく、財布のファスナーを開けようとすると感電する装置を開発。盗難防止財布としてコンクールに出品し、優秀賞を受賞していた。愛美の死後、同じ仕組みのポシェットを愛美が持っていたことを知った森口が、ポシェットを「A」に見せたところ、「A」は有名になるために「B」を巻き込んで犯行を実行したことを話した。

  

愛美の死の真相

「A」と「B」は、プールにいた愛美に、以前から愛美が欲しがっていた「わたうさちゃん」のポシェットをプレゼントする。ファスナーに手をかけた愛美は電流で気絶してしまう。死んだと思った「B」がプールに愛美を投げ込み、溺死したのだった。真相を警察に訴えても、少年法に守られているために、森口は独自の方法で罪をあがなってもらうことにし、2人が飲んだ牛乳にHIVに感染した血液を混ぜたと明かす。この時には、「A」が渡辺修哉、「B」が下村直樹であることに、生徒たちは気づいている。

  

2年B組

4月6日、始業式。クラス替えがない。2年B組の担任は、若い熱血教師の寺田輝良(通称ウェルテル)となる。修哉は学校に来ていたが、直樹は不登校となる。ウェルテルは、委員長の北原美月とともに、週に1回直樹の家に訪問する。直樹は部屋に引きこもり、自分は汚れたままだが、トイレや食器などは異常なほどきれいにするようになっている。直樹の母は、森口のせいと考え、恨みを抱いている。一方、修哉はクラスの生徒たちによっていじめられている。生徒たちは、修哉をいじめた者に与えられる制裁ポイントを競い合うようになる。

  

いじめ

ウェルテルの提案で、生徒たちは直樹に寄せ書きを送る。だが、ひそかに「人殺し死ね」というメッセージが込められていることを知った直樹の母は、追いつめられていく。ウェルテルは、生徒からの匿名のメッセージによって修哉がいじめられたことに気づいたと、生徒たちに話す。美月がウェルテルに密告したと思った生徒たちは、美月と修哉に無理やりキスをさせる。

  

直樹の事件

美月を夜中に呼び出した修哉は、HIV検査の結果が陰性だったことを話して安心させる。それを機に、2人は仲良くなっていく。直樹の精神はますます不安定となり、コンビニで手を切って棚を血まみれにする騒動を起こす。さらに、愛美が生きていることを知っていてプールに投げたことを、直樹は直樹の母に話す。追いつめられた直樹の母は、心中を決意。直樹の胸にナイフを刺すものの、逆に直樹に切り殺される。校長たちから話を聞かれた美月は、ウェルテルが直樹を追いつめたと話す。

  

修哉の告白

始業式でスピーチをすることになっている修哉は、学校に爆弾をしかけ、それまでの出来事について語る姿をビデオに録画し、ホームページで公開する。修哉の母は優秀な電子工学の技術者だったが、修哉の妊娠とともにキャリアを捨てたが、そのことを後悔し、やがて離婚。修哉を捨て、技術者の道に戻った。修哉は、母に存在を気づいてもらうために、コンクールに応募して優秀賞に選ばれたが、世間はルナシー事件で持ちきりだった。殺人をすれば目立てると愛美の事件を起こすが、直樹がプールに愛美を投げ入れたために、事故として処理されて世間の話題にはならなかった。森口がHIVに感染した血液を牛乳に混ぜたと聞いた時には、不治の病となることで母と会えると喜んだが、結果は陰性だった。そして、自分をマザコン扱いした美月を殴り殺したのだった。

  

直樹の告白

母を殺した直樹が、過去を回想する。愛美をプールに投げ落としたのは、修哉が失敗した愛美の殺害を自分がやり遂げることで、自分が出来損ないではないと証明したかったからだった。また、母に刺された時には、自分が「出来損ない」だから刺されたと思い、われを忘れて包丁を振り回したのだった。

  

美月の告白

修哉に殴られた美月が、過去を回想する。直樹が母親を殺したあと、ファミレスに森口の姿を見つけた美月は、森口と話をする。修哉と直樹を追いつめるために、森口はウェルテルを使ったと語る。直樹の家に何度も押しかけさせ、いじめが助長されるのを承知でクラスメートから修哉のいじめのメッセージを受け取ったことにさせたのだった。美月から「修哉はさみしいだけ」と聞いた森口は、大声で笑い出す。だが、1人で店の外に出たあとに、路上にはいつくばって号泣する。

  

復讐

修哉はビデオ撮影を続けている。母が自分のホームページに連絡をして来たため、母の研究所まで行ったが、大きな偉業を達成する必要があることに気づいて会わなかったと話す。始業式でスピーチをした修哉は、爆弾を起動させようとするが、爆発は起こらない。爆弾はなくなっている。壇上から降りて戸惑う修哉の携帯電話に、森口から電話がかかってくる。母からの連絡は森口が送ったものであること、修哉が大学に行ったのを見ていたこと、ビデオで語った内容はウソであること、母の再婚を知って泣きながら大学を後にしたこと、爆弾は母の研究所に持っていったことを森口は話す。修哉が作った爆弾で、修哉が起動スイッチを押し、母は爆死したのだった。体育館で倒れた修哉の前に、森口が姿を見せ、「これが私の復讐です」と告げる。

  

人物 告白

森口 悠子

俳優:松 たか子 森口悠子は、娘を殺害した少年に復讐をする元教師である、映画「告白」の登場人物。熱・・・血教師として多くの著書を発行していた桜宮正義の子を妊娠。結婚するはずだったが、桜宮がHIVウィルスに感染していたことから、差別を受けないためという桜宮の意向に同意し、結婚をせずに娘の愛美を出産。シングルマザーとなる。学校のプールで愛美の溺死・・・
人物 告白

渡辺 修哉

俳優:西井 幸人 渡辺修哉は、成績優秀で電子工学に詳しい中学生である、映画「告白」の登場人物。優秀・・・な電子工学の研究者だった母と電気屋の父の間に生まれる。研究者の道を捨てたことを後悔する母によって、電子工学の本を与えられ、母の鬱憤をぶつけられて育った。両親が離婚し、母は研究者の道に戻る。それ以来、母の影を追っている。 電子工学に詳しく、・・・
人物 告白

下村 直樹

俳優:藤原 薫 下村直樹は、森口悠子が担任を務めるクラスの男子生徒である、映画「告白」の登場人物・・・。テニス部に所属していたが、基礎練習の繰り返しに不満を感じて退部。塾に通うが成績は上がらず、ゲームセンターにいるところを高校生に絡まれて補導されたことがあった。その時に、担任の森口ではなく男性の先生が迎えに来たことから、森口に不満を抱く(学・・・
セリフ 告白

森口「ごめんなさいね、野口さん」

0:04:25頃 とある中学校1年B組。終業式で担任教師の森口悠子が生徒たちに話・・・をする。森口は3月で教師をやめるという。森口は、生徒の一人が悩んでいたことを生徒たちの前で話してしまう。何かおかしな雰囲気であることが伝わってくる。・・・
セリフ 告白

森口「愛美は、このクラスの生徒に殺されたんです」

0:11:30頃 とある中学の1年B組の担任教師である森口悠子が、終業式で娘の死・・・について話を始める。森口の娘の愛美は、学校のプールで溺死したのだった。愛美の死は事故死とされたが、実際はそうではなかったことが森口の口から明かされる。・・・
セリフ 告白

森口「あなた方の命を守る頼もしい味方、それは少年法です」

0:12:25頃 とある中学校1年B組。担任教師の森口悠子が、生徒たちに話をする・・・。娘の愛美が2人の生徒によって殺されたことを明らかにした森口は、殺した生徒は少年法に守られていることを指摘する。少年法に守られている犯人に、森口は復讐を決意していた。・・・
音楽 告白

milk

「milk」は、ジャズ・ミュージシャンである渋谷毅が作曲した曲。「告白」では、1・・・年B組の生徒が牛乳を飲むオープニングのシーン(0:00:10頃)、部屋に引きこもり風呂にも入らない直樹が自分の悪臭などに生きている実感を得ていると語るシーン(1:14:25頃)で使われている。・・・
音楽 告白

ロックバンド「BORIS」の曲

ロックバンド「BORIS」による「My Machine」「Feedbacker」・・・「断片-Bit-」「にじむ残像」「虹が始まるとき」「決別」が、森口が生徒に話をするシーン、修哉が殺人を決意するシーン、修哉が爆発する研究所の幻想を見るシーンなどで使われている。・・・
音楽 告白

RIVER

「RIVER」は、AKB48の14枚目のシングルで、初のオリコン週間ランキング1・・・位を記録した曲。「告白」では、修哉が直樹を仲間に引き入れようと自宅に連れてきた時に、テレビで流れている(0:23:10頃)。・・・
キーワード 告白

評価、興行収入

「告白」は高く評価され、日本アカデミー賞の作品賞、最優秀監督賞、最優秀脚本賞、最・・・優秀編集賞を受賞した。また、森口悠子を演じた松たか子が優秀主演女優賞に、寺田良輝を演じた岡田将生が優秀助演男優賞に、直樹の母を演じた木村佳乃が優秀助演女優賞に選ばれたほか、優秀撮影賞、優秀照明賞、優秀美術賞、優秀録音賞を受賞している。また、・・・
キーワード 告白

湊かなえの原作

原作は湊かなえによる小説で、「週刊文春ミステリーベスト10」の1位、「別冊宝島」・・・による「このミステリーがすごい!」で4位に選ばれ、2009年の本屋大賞を受賞した。また売れ行きもよく、200万部を超えるベストセラーとなった。・・・
キーワード 告白

牛乳

映画のオープニングでは、森口悠子が担任を務める1年B組の生徒たちが牛乳を飲むシー・・・ンに、ジャズ・ミュージシャンである渋谷毅が作曲した曲「milk」が流れる。森口の説明によると、中高生乳製品促進運動モデル校に選ばれたため、生徒たちは1年にわたり牛乳を飲むことになるのだという。その後の森口の話で、森口の娘である愛美を殺した2・・・
新着コンテンツ