登場人物・キャスト ザ・マジックアワー

天塩幸之助(西田敏行)

重要な部分に触れている場合があります。

天塩幸之助は、港町「守加護」を牛耳るボスである、映画「ザ・マジックアワー」の登場人物。「天塩商会」を率いており、黒川が腹心。市長や警察署長(中学の同期)の協力を得ている。だが、3年前にのれん分けしたかつての手下である江洞に縄張りを狙われており、江洞の手下である殺し屋のデラ富樫に命を狙われる苦しい状況にある。愛人のマリを大切にしているが、マリからは落ち目と思われている。

マリと備後が関係を持ったことを知り、2人を殺害しようとする。だが備後がデラ富樫を知っていると口にしたことから、5日以内に連れて来れば助けてやると話す。備後が連れてきた役者の村田が演じるデラ富樫の奇妙な言動に驚きながらも信じるようになる。国税局の査察が入ることになり、情報を国税局に流している会計士の殺害をデラ富樫(村田)に命じる。備後が会計士を逃がしたことがわかり、備後と会計士を捕らえて殺害しようとする。さらに、自分の命を狙ったデラ富樫(村田)も捕らえる。

会計士と逃げた備後から求められた、会計士とマリの交換を認める。だが引き渡し現場の波止場で会計士に逃げられてしまう。縄張りを江洞商会に奪われ、会計士が逃げたことから会社もダメになるため、自分にはマリしか残っていないと考えるようになる。謎の東南アジアギャングがマリの命を狙おうとした時に、「殺すなら私を殺せ」と体を張ってマリの命を守ろうとし、村田の出番を奪ってしまう。感動したマリと一緒に、車で波止場から去っていく。

キャスト

天塩幸之助を演じているのは西田敏行。公開時61歳頃。「釣りバカ日誌」シリーズ(1988-)、「学校」シリーズ(1993-)、「THE 有頂天ホテル」(2006)などの出演作がある。同時期の出演作には、「相棒 -劇場版- 絶体絶命! 42.195km 東京ビッグシティマラソン」(2008)、「丘を越えて」(2008)、「陰日向に咲く」(2008)などがある。

「ザ・マジックアワー」の関連項目

セリフ・名言 9 ザ・マジックアワー

天塩「そんなにおいしいかね」

0:45:20頃 殺し屋のデラ富樫として、ギャングのボスである天塩と対面する村田・・・。映画撮影だと思っている村田は、すごみを見せようとして天塩の机に置かれたペーパーナイフをなめる芝居をして天塩の度肝を抜く。2回目の対面でも同じシーンの撮影と思った村田は、再びペーパーナイフをなめてみせるのだった。 ・・・
セリフ・名言 18 ザ・マジックアワー

天塩「人は勝負に出る時は、100パーセント勝つ見込みがなければならない。これは勝負師の鉄則だ。いや、人生の鉄則だ」

1:27:45頃 天塩の会社に国税局の査察が入ることになる。国税局に情報を流す会・・・計士の殺害をデラ富樫(=村田)に命じる天塩だったが、備後が会計士を警察署に逃げ込ませる。だが、警察署長と天塩はつながっており、会計士は天塩の元に送り返される。備後は窮地に追い詰められる。 ・・・
キーワード 6 ザ・マジックアワー

天塩商会、江洞商会

天塩商会は、港町「守加護(すかご)」を牛耳っている組織。天塩がボスで、黒川がナン・・・バー2である。東南アジアのマフィアにマシンガンを売ろうとするが、映画の撮影と思った村田がバッグの中身のマシンガンを車に置いてきてしまったため、マフィアと銃撃戦になってしまう。 江洞商会は、3年前まで天塩の手下だった江洞がのれん分けしてもら・・・
キーワード 3 ザ・マジックアワー

港町「守加護(すかご)」、セット

「ザ・マジックアワー」の舞台となるのは、港町「守加護(すかご)」である。シカゴを・・・思わせる名称だが、町並みはフランスのマルセイユを思わせる雰囲気を持っている。天塩商会のオフィス、ホテル「港」、ナイトクラブ「赤い靴」が主な舞台となる。バー「TRITON」、「ポプリ・ローン」、喫茶店「Sun Valley」の看板や店内も映し・・・
人物 3 ザ・マジックアワー

高千穂マリ

俳優:深津絵里 高千穂マリは、港町「守加護」を牛耳るボス・天塩の愛人である、映画「ザ・マジックア・・・ワー」の登場人物。ナイトクラブ「赤い靴」で踊り子をしており、今の支配人の備後とは昔からの知り合いで「備後ちゃん」と呼ぶ。自分勝手な性格。子どもの頃に両親が死に、1人で生きてきた。つらい思いをしてきたため、「人を頼るくせに人を信じない」とマダ・・・

その他の「ザ・マジックアワー」の登場人物・キャスト

人物 5 ザ・マジックアワー

鹿間夏子

俳優:綾瀬はるか 鹿間夏子は、ナイトクラブ「赤い靴」の従業員である、映画「ザ・マジックアワー」の登・・・場人物。バーテンダーでコックでもある父と働いている。支配人の備後のことを慕っており、悪女のウワサのあるマリとの交際に反対する。村田をデラ富樫とする作戦では、備後のムチャなアイデアを心配しながら、撮影アシスタントとなって備後を助ける。備後が天・・・
人物 6 ザ・マジックアワー

長谷川謙十郎

俳優:小日向文世 長谷川謙十郎は、村田大樹のマネージャーである、映画「ザ・マジックアワー」の登場人・・・物。村田とは気のおけない関係で軽口もたたくが、「一番のファン」とも語る。村田のために主役のスタントダブルや、町のチンピラ役を取ってくる。村田のノドのために、いつでも出せるようにドロップの缶を胸ポケットに入れている。 備後から村田への映画撮・・・
人物 7 ザ・マジックアワー

黒川裕美

俳優:寺島進 黒川裕美は、天塩の腹心である、映画「ザ・マジックアワー」の登場人物。デラ富樫とし・・・て現れた村田を怪しみ、力量を試すために東南アジアギャングとの武器取引現場に連れて行く。向かう途中の車では、メイク道具を貸してもらってまゆ毛を書く。銃撃戦で命知らずの活躍をした村田のことを認めるようになる。天塩の命を狙ったことから地下に監禁さ・・・
人物 8 ザ・マジックアワー

マダム蘭子

俳優:戸田恵子 マダム蘭子は、「港ホテル」の主人である、映画「ザ・マジックアワー」の登場人物。服・・・装や髪形が1日に何度も変わり、部屋には自分の写真を大量に貼っている謎の多い人物。ホテルの客に対しては、荷物を自分で運ばせ、食器も自分で片付けさせる。金を貸して欲しいというマリに対して冷たく突き放す一方で、マリに怒る夏子にはマリのさみしい過去・・・
人物 9 ザ・マジックアワー

鹿間隆

俳優:伊吹吾郎 鹿間隆は、ナイトクラブ「赤い靴」のバーテンダーでコックでもある、映画「ザ・マジッ・・・クアワー」の登場人物。娘の夏子とともに働いている。頼れる存在。カメラを長谷川に見せるために、ガス会社になりすましてCM撮影現場におもむき、ガスもれが起きたとウソを言ってスタッフを追い払う。また、天塩の殺害のシーン撮影を夏子から頼まれた村田が・・・
ストーリー ザ・マジックアワー

ストーリー・あらすじ紹介

ザ・マジックアワーのストーリー・あらすじ紹介。
セリフ・名言 ザ・マジックアワー

セリフ紹介

ザ・マジックアワーのセリフ紹介。
音楽 ザ・マジックアワー

音楽紹介

ザ・マジックアワーの音楽紹介。
キーワード ザ・マジックアワー

キーワード紹介

ザ・マジックアワーのキーワード紹介。
ブレードランナー

ブレードランナー

「ブレードランナー」は、SF作家フィリップ・K・ディックの「アンドロイドは電気羊・・・の夢を見るか?」を元に作られた作品。登場人物、設定、物語の展開、結末などに大きく変更が加えられている。また、「レプリカント」「ブレードランナー」という言葉は原作には登場しない。 レプリカントを追うブレードランナーをハリソン・フォードが演じ・・・
スティング

スティング

「スティング」は、詐欺師のゴンドーフとフッカーが、裏社会の大物であるロネガンを大・・・規模な詐欺で陥れる姿を描いた作品。監督ジョージ・ロイ・ヒル、出演ポール・ニューマン&ロバート・レッドフォードという、「明日に向って撃て!」(1969)のトリオが再集結した。 「ラグタイム王」の異名を持つスコット・ジョプリンの曲が使われ、ラ・・・
鍵泥棒のメソッド
  • 作品
  • 7.71

鍵泥棒のメソッド

「鍵泥棒のメソッド」は、「運命じゃない人」「アフタースクール」の内田けんじ監督が・・・、監督・脚本を務めた作品。売れない役者と殺し屋が人生が入れ替わってしまい、そこに婚活中の女性が絡む内容となっている。 売れない役者を堺雅人、殺し屋を香川照之、婚活中の女性を広末涼子が演じた。堺雅人が日本アカデミー賞優秀主演男優賞、香川照之・・・
ロッキー5/最後のドラマ
  • 作品
  • 6.53

ロッキー5/最後のドラマ

「ロッキー5/最後のドラマ」は、「ロッキー」シリーズの5作目。脳へのダメージから・・・ボクサーを引退し、財産も失ったロッキーが、原点であるフィラデルフィアの下町に戻った姿を描いた作品。才能あふれるトミー・ガンのトレーナーとなり、活力を取り戻したロッキーだったが、息子との間には距離ができ、トミー・ガンも離れてしまう。 「2」・・・
最強のふたり

最強のふたり

「最強のふたり」は、頚椎損傷で首から下が麻痺した大富豪フィリップと、そんなフィリ・・・ップに同情することなく接するドリスとの交流を描いた作品。身体障害や貧困を描きながらも、コミカルな作品となっている。 実話がベースとなっている。フィリップのモデルとなった人物は、介護人アブデルとの関係についての本を出版し、テレビ番組でも・・・
ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク
  • 作品
  • 6.59

ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク

「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」は、前作の原作を書いたマイケル・クライ・・・トンによる続編が元になっている。サイトBと呼ばれる施設で恐竜が飼育されていたという設定は同じだが、その他は大きく変更が加えられている。 アカデミー視覚効果賞にノミネートされるなど、恐竜の表現は評価された。一方で、ラジー賞(ゴールデンラズベ・・・
新着コンテンツ