禁酒法時代のシカゴ

1930年のアメリカでは、禁酒法が施行されていた。禁酒法は密造酒を生み出し、密造酒が稼ぎ出す10億ドルを巡って、シカゴではギャングたちによる抗争が繰り広げられた。ギャングの中で最も力を持っていたのはアル・カポネだった。

インタビューを受けるアル・カポネ

アル・カポネがヒゲそりをしてもらいながら、記者のインタビューを受け、「酒を飲みたいという欲求に応えてビジネスをしているだけ」「暴力とは無関係」と主張している。とある闇酒場に、カポネの一味の男がビールを押し売りに来るが、店主は購入を拒否する。カウンターにいた白いスーツの男ニッティが、カバンを置いたまま店を出ていく。お使いに来ていた少女がカバンに気づき、カバンを持ってニッティを呼ぶ。カバンは爆発し、店は破壊され、少女も亡くなる。
シーン 1

インタビューに答えるアル・カポネ

見どころ ・アル・カポネの論理 ・カポネの頬が切れる瞬間の緊張感 ・天井から真・・・下を見下ろすショット 「アンタッチャブル」のオープニングシーン。当時のシカゴの実情(禁酒法によってギャングが抗争を繰り広げ、ギャングのボスにはアル・カポネが君臨していた)が字幕で説明された後、理容師にヒゲをそってもらうために横になったアル・・・

ネスがシカゴ警察に着任

エリオット・ネスが、爆破事件を報じる新聞を読んでいる。ネスは、財務省の特別捜査官として、酒の密売組織の捜査を、シカゴ警察とともに担当することになっていた。シカゴ警察で、新聞記者を前に会見を開き、意気込みを語るが、記者たちは懐疑的。1人の記者が密着させて欲しいとネスに頼むが、断る。続けてネスは、集まった警官たちに、酒を飲むことを禁ずる命令を出す。

失敗に終わる密造酒押収

カナダからウイスキーが密輸入されるという情報をつかんだネスは、警官を従えて押収に向かう。怪しい男を発見するが、ネスに密着させて欲しいと頼んできた記者だった。清掃車で突っ込んだネスは、倉庫にいた男たちを逮捕し、記者がカメラを構える前で木箱をオノでぶち破る。だが、木箱の中に入っていたのは、酒瓶ではなく傘だった。

マローンとの出会い

新聞に失敗を書き立てられて落ち込んだネスは、橋の上にいる。妻からの応援メッセージが書かれた紙を川に投げたところを、初老の制服警官ジミー・マローンに注意される。一方、アル・カポネは、ネスの失敗にご満悦の表情を浮かべている。警察でも、ネスの失敗を揶揄する会話がされ、ネスの部屋の扉にはネスの失敗を書き立てた新聞の見出しが貼られていた。ネスが出勤すると、爆死した少女の母親が来ており、ギャングとの戦いを応援する言葉を告げて帰っていく。

マローンを勧誘

マローンの自宅を訪れるネス。ネスは精鋭だけでギャングと戦うと説明し、マローンを誘うも、「10年早ければ」と断られる。後日、財務省から派遣されたオスカー・ウォレスが、ネスの部屋にやって来て、「アル・カポネを逮捕するためには脱税の証拠をつかめばよい」と助言するが、ネスは取り合わない。部屋を出たネスの前にマローンが現れ、教会に誘う。

マローン、ストーンが仲間に

教会で、マローンはカポネを敵に回すことの恐ろしさを説き、ネスの覚悟を問う。ネスの覚悟を理解したマローンは、ネスの味方となる。マローンは、まだ腐敗していない信頼できる仲間を探しに、警察学校にネスを連れていく。銃の達人でイタリア系のジョージ・ストーンとの面接の際に、マローンはあえてイタリア人への差別的な発言をして挑発。ストーンのケンカの腕と熱情的な性格を気に入り、仲間とする。
シーン 2

「シカゴのやり方」を説くマローン

見どころ ・マローンが語る「シカゴでのやり方」 ・ネスの正義感とマローンの正義・・・感 シカゴ市警に派遣された財務省捜査官のエリオット・ネスは、警察内部が腐敗し、カポネに情報が筒抜けであることを知る。ネスは信頼できる味方を見つけようと、偶然知り合った初老のパトロール警官であるジミー・マローンに目をつける。マローンに協力を・・・

郵便局への手入れ

ネス、マローン、ストーン、ウォレスの4人は、ショットガンを持って、警察の向かいにある郵便局に向かう。郵便局に密造酒が保管されていることは警察内で知られていたが、カポネを恐れてそのままにしていたのだった。4人は、密造酒を押収し、カポネの一味を逮捕する。4人が手入れの成功をレストランで喜んでいるところに、新聞記者がやって来て記念写真を撮ってくれる。一方アル・カポネは、幹部を集めた食事の席で、郵便局を担当していた男の頭をバットで何度も殴りつけ、殺す。
シーン 3

幹部をバットで殴り殺すカポネ

見どころ ・明らかになるアル・カポネの残虐性 ・カポネの表情の変化 ・テーブル・・・クロスに広がる血を真上から捉えたショット エリオット・ネスは、郵便局の倉庫に保管されていた、アル・カポネの密造酒の押収に成功する。喜ぶ「アンタッチャブル」のメンバーたち。一方、カポネは幹部を集めた食事会で演説をしている。自分が情熱をささげ・・・

市会議員からの賄賂

ウォレスは、カポネの組織自体は合法だが、金がカポネに流れていることをつかめれば脱税で逮捕できると説明する。そこに、市会議員がやって来て、札束の入った封筒をネスに渡し、捜査を中止するように頼む。ネスは仲間を部屋に呼び入れ、みんなの前で、市会議員に金を突き返す。

ネスへの脅し

夜。自宅に着いたネスに、車に乗ったカポネの殺し屋ニッティが語りかける。急いで家の中に入ったネスは、妻と娘の無事を確認。家族の身の危険を知ったネスは、安全な場所へと向かわせる。ネスはカポネを捕まえる決意を新たにする。

カナダ国境での密造酒押収

カナダから大量の酒が密輸入されるという情報を仕入れたネスと仲間たちは、飛行機でカナダとの国境へ向かう。カナダ警察の協力を得て、国境の橋で酒の受け渡しをするカポネの一味を、橋の前後から襲撃し、銃撃戦となる。ストーンは撃たれるが、ウォレスの活躍もあり、カポネの一味を追いつめることに成功する。

マローンが一計を案じる

マローンが捕らえたカポネの手下であるジョージを、小屋で尋問する。ジョージが持っていたカバンには、帳簿が入っていた。帳簿の内容を吐かせようとするが、ジョージは口を割らない。マローンは一計を案じ、小屋の外の死体を起き上がらせて生きているように見せかけ、「本当のことを言わないと頭を打ち抜く!」と叫び、死体の頭を銃で撃つ。おびえたジョージは証言を約束する。酒の受け渡しを襲撃されたことを知ったカポネは激怒。「ネスも、ネスの家族も殺せ」と怒鳴り散らす。一方、ネスには息子が誕生し、妻とともに喜んでいる。
シーン 4

死体の頭を撃ち抜いて脅すマローン

見どころ ・マローンの機転 ・真っ当とは言えないやり方 ・異議を唱えるカナダ警・・・察 アメリカとカナダの国境で、アル・カポネの一味が密造酒の受け渡しをするという情報を得たネス。カナダ警察の協力も得て、受け渡し現場を襲う。カポネの一味の1人ジョージを捕まえたネスたちは、ジョージのカバンの中に帳簿があることに気づく。帳簿を・・・
シーン 5

ネスを口汚くののしるアル・カポネ

自身の脱税の証拠となる帳簿と、証人がネスの手に渡ったことを知ったアル・カポネは・・・、部下たちに怒りをぶつける。ネス自身だけではなく、ネスの家族も殺せと命じ、「死体を燃やした灰に小便をかけてやる!」と口汚くののしる。 アル・カポネの激情的な性格が現れているシーン。怒りに満ちた表情を浮かべ、激しい身ぶりを交えながら口汚い言・・・

エレベーターの惨劇

アル・カポネに、脱税の罪で捜査令状が出された。重要な証言者のジョージは、ウォレスに警護されて警察署内の職員用エレベーターに乗る。だが、エレベーターには、カポネの殺し屋ニッティが乗っており、ジョージとウォレスを撃ち殺す。銃声を聞いたネスとマローンは、エレベーターに向かう。エレベーターには、ジョージとウォレスの死体。壁には「TOUCHABLE(手は届くぞ)」の文字が書かれてる。やって来た警察署長マイク・ドーセットから、カポネから手を引くように言われるマローン。一方怒りを抑えられないネスは、カポネの宿泊するホテルに向かい、階段を降りてくるカポネを直撃するも、証拠がないため何もできない。銃を抜きそうになったところをマローンに止められ、ホテルから連れ出される。
シーン 6

ホテルでのネスとカポネの対決

見どころ ・ネスのまっすぐな正義感 ・挑発に乗るアル・カポネ ・頭に血が上って・・・いるネスを止めるマローン アル・カポネを脱税で訴追するために必要な証拠である、帳簿と証人を確保したネス。だが、そのことを知ったアル・カポネは黙ってはいない。殺し屋ニッティを送り込み、証人と警護をしていたウォレスをエレベーターで射殺する。し・・・

マローンが帳簿係の居所を聞き出す

証人のジョージが殺されたため、カポネへの起訴は取り下げられることに。諦めかけるネスに対し、マローンはカポネの帳簿係であるペインを探しに行く。マローンは警察署長のドーセットを呼び出し、ペインの居所を教えてくれるよう頼む。拒否するバーネットとマローンは殴り合いのケンカとなる。一方、ネスは検事に起訴を取り下げないように直談判。バーネットからペインの居所を聞いたマローンは、マローンの自宅にネスと来るように、ストーンに電話で伝える。

蜂の巣にされるマローン

マローンのアパートの前に、ニッティの姿が。マローンの住所をメモしたマッチを持っている。さらには、ニッティとは別の男が、アパートの窓から中にいるマローンの様子をうかがっている。男は窓から中に侵入し、マローンに忍び寄る。マローンは侵入に気づいており、近づいてきた男にショットガンを向けて裏口から追い出す。だが、裏口を出たところを、待ち構えていたニッティによってマシンガンで蜂の巣にされてしまう。マローンは、最後の力を振り絞って、はいつくばって室内に。一方、オペラを見て感動の涙を流していたカポネは、ニッティから報告を受け、笑みを浮かべる。
シーン 7

蜂の巣にされるマローン

見どころ ・侵入した男の主観映像 ・マローンが危機を回避させたと思わせる構成 ・・・・蜂の巣になるマローン アル・カポネを脱税で訴追するために必要だった証人は殺されてしまった。追い詰められたネスだったが、マローンが警察署長の頭に銃を突きつけて、別の証人の居場所を聞き出す。だが、警察署長はカポネとつながっていた。 カポネ・・・

マローンの死

ネスがマローンのアパートに着くと、廊下には血の痕が。血の痕をたどって部屋に入ると、血まみれのマローンが倒れている。マローンは時刻表をネスに示し、帳簿係のペインが時刻表の列車に乗ることを伝え、絶命する。ネスとストーンは、12時5分発のマイアミ行きに乗るペインを捕まえるためにユニオン駅へと向かう。

ユニオン液での銃撃戦

駅でペインを待つネスとストーン。赤ん坊を乗せた乳母車を引きながら、階段を1段ずつ上っていく女性がいる。ペインが姿を現す前に乳母車を上がらせようと、ネスは女性を手伝う。あと数段というところで、ネスの顔を知っているカポネの部下と目が合ってしまい、ショットガンで男を撃つネス。ネスが手を話した乳母車は、階段を落ちていく。ネスとストーンは、カポネの部下と銃撃戦に。カポネの部下をほとんど撃ち殺し、乳母車はストーンがキャッチして赤ん坊は無事に助かる。生き残ったカポネの部下は、ペインを人質にし、ペインの頭に銃を向け外に出ようとするが、ストーンが射撃の腕前を見せ、カポネの部下の頭を撃ち抜き、ペインを確保する。
シーン 8

ユニオン駅での銃撃戦

見どころ ・スローモーションの銃撃戦 ・ストーンの大活躍 ・「戦艦ポチョムキン・・・」へのオマージュ マローンが命がけで伝えた、カポネの帳簿係がユニオン駅に姿を現すという情報を元に、ネスとストーンは駅に到着する。駅で様子を探っていると、乳母車を引っ張りながら階段を上る女性の姿を、ネスは発見する。巻き添えになるのを避けるた・・・

カポネの裁判

脱税で逮捕されたカポネの裁判が開かれる。カポネの脱税について、証言をするペイン。だが、被告席のカポネは、笑みさえ浮かべる余裕の態度を見せる。ニッティとカポネが文書の受け渡しをするのを見たネスは、ニッティが法廷への持込みを禁じられている銃を所持していることに気づき、係員に命じてニッティをロビーに連れ出させる。ニッティの所持品を調べたネスは、マッチにマローンのアパートの住所がメモされているのを見て、マローンを殺した男がニッティだと知る。

ニッティを屋上から突き落とすネス

マローン殺害をネスに気づかれたニッティは、銃で係員を撃ち、屋上へと走って逃げていく。追いかけるネス。屋上から下がったロープを使って地上へと降りるニッティを、ネスは屋上から銃で撃とうとするが、思い直す。ニッティはそれを見て、ロープを登って屋上へと戻る。だが、「マローンはブタのようにわめいて死んだ」と聞かされたネスは怒り、ニッティを屋上から突き落とす。ニッティは駐車された車に落ちて、死ぬ。
シーン 9

ニッティを屋上から突き落とすネス

見どころ ・ニッティの余計な言葉 ・わめきながら落下するニッティ ついにアル・・・・カポネの逮捕に成功。裁判でカポネに文書を渡す白いスーツのニッティが銃を持っている事に気づいたネスは、ニッティをロビーへと連れ出す。ニッティの所持品に、マローンの住所の書いたマッチを見つけたネス。マローンに気づかれたニッティは屋上へと逃げて・・・

ネスの勝利

裁判所に戻ったネスは、ストーンから陪審員が買収されていることを示す書面を渡される。裁判官は書面の有効性を認めないが、ネスと2人だけで話をした結果、隣の法廷の陪審員との入れ替えを命じる。ネスは、カポネの帳簿に判事の名前が載っていると、判事を脅したのだった。カポネの弁護士は、有罪を認めると申し立て、怒ったカポネは弁護士を殴る。法廷は大混乱となり、暴れるカポネは連れ出される。
シーン 10

ネスとカポネの戦いに決着がつく

見どころ ・ネスによる裁判長への脅し ・ネスがカポネにかける2つの言葉 ・暴れ・・・ようとするが周りの男たちに押さえられるカポネ アル・カポネを脱税で起訴することに成功したネスだったが、カポネは裁判中も余裕の表情を浮かべている。その理由は、陪審員を買収していたからだった。そのことを知ったネスは、裁判長と2人きりで話をする・・・

戦いの終わり

戦いは終わり、シカゴ市警のオフィスで、ネス、マローン、ストーン、ウォレスの「アンタッチャブル」のメンバーが映る写真を眺めるネス。ストーンに別れのあいさつをし、マローンが「警官の守護聖人」として大事にしていた聖ユダのメダルを渡す。ビルから出たネスに記者が近づき、禁酒法が廃止になったことについてコメントを求める。ネスは、「飲みにいくさ」と答え、歩み去る。

シーン 1 アンタッチャブル

インタビューに答えるアル・カポネ

見どころ ・アル・カポネの論理 ・カポネの頬が切れる瞬間の緊張感 ・天井から真・・・下を見下ろすショット 「アンタッチャブル」のオープニングシーン。当時のシカゴの実情(禁酒法によってギャングが抗争を繰り広げ、ギャングのボスにはアル・カポネが君臨していた)が字幕で説明された後、理容師にヒゲをそってもらうために横になったアル・・・
シーン 2 アンタッチャブル

「シカゴのやり方」を説くマローン

見どころ ・マローンが語る「シカゴでのやり方」 ・ネスの正義感とマローンの正義・・・感 シカゴ市警に派遣された財務省捜査官のエリオット・ネスは、警察内部が腐敗し、カポネに情報が筒抜けであることを知る。ネスは信頼できる味方を見つけようと、偶然知り合った初老のパトロール警官であるジミー・マローンに目をつける。マローンに協力を・・・
シーン 3 アンタッチャブル

幹部をバットで殴り殺すカポネ

見どころ ・明らかになるアル・カポネの残虐性 ・カポネの表情の変化 ・テーブル・・・クロスに広がる血を真上から捉えたショット エリオット・ネスは、郵便局の倉庫に保管されていた、アル・カポネの密造酒の押収に成功する。喜ぶ「アンタッチャブル」のメンバーたち。一方、カポネは幹部を集めた食事会で演説をしている。自分が情熱をささげ・・・
アンタッチャブル

IMDb

人物 1 アンタッチャブル

エリオット・ネス

俳優:ケビン・コスナー エリオット・ネスは、財務省特別捜査官としてシカゴに派遣された人物。強い正義感を持・・・ち、マローン、ストーン、ウォレスの4人の仲間(「アンタッチャブル」と呼ばれる)とともに、ギャングのボスであるアル・カポネの逮捕に奔走する。結婚の良さを部下に語るなど、良き夫、良き父親でもある。 密造酒でもうけているアル・カポネを逮捕するた・・・
アンタッチャブル

IMDb

人物 2 アンタッチャブル

アル・カポネ

俳優:ロバート・デ・ニーロ アル・カポネは、ギャングのボスとしてシカゴの町を牛耳っている人物。禁酒法を逆手に・・・取り、酒の密売により巨額の富を得ている。当初は、マスコミに余裕のある態度を見せていたが、エリオット・ネスにより追い詰められるにつれて余裕を失っていき、わめき散らしたり暴力を振るう姿を見せる。 マスコミには「暴力は嫌いだ」と言っているが、部・・・
アンタッチャブル

IMDb

人物 3 アンタッチャブル

ジミー・マローン

俳優:ショーン・コネリー ジミー・マローンは、シカゴ市警の警官で、エリオット・ネスに協力する人物。正義感が・・・強く、カポネの賄賂によって腐敗していたシカゴ市警の中では爪弾きにされ、パトロールの仕事を割り当てられている。ネスとは師弟のような関係となり、ネスを導く。 パトロール中にエリオット・ネスが紙を川に捨てるのを見て声をかけ、ネスと出会う。信頼で・・・
アンタッチャブル

IMDb

セリフ・名言 1 アンタッチャブル

マローン「財務省の捜査官なんて言う偽物がいるか?」

0:17:50頃 初めての手入れが失敗して落ち込むネスの前に、パトロール中の警官・・・であるマローンが現れる。妻からもらったメモの紙を川に捨てたネスに注意するマローンは、ネスが銃を持っていることに気づく。その後のやり取り。マローンの優秀さが分かる。 ・・・
アンタッチャブル

IMDb

セリフ・名言 2 アンタッチャブル

マローン「君は、法執行の最初のルールを達成したところだよ。勤務を終えて、生きて帰ること」

0:19:05頃 橋の上で偶然出会ったネスとマローン。初めての手入れに失敗して落・・・ち込むネスに、マローンがかける言葉。警官という危険な職業で一番大事なことを教えてくれる。だが、この後マローンは、アル・カポネを追い詰めるという危険な任務に、ネスとともに取り掛かることになる。 ・・・
アンタッチャブル

IMDb

セリフ・名言 3 アンタッチャブル

マローン「これがシカゴでのやり方だ」

0:28:40頃 マローンを仲間に誘ったネスだったが、「10年前だったら」といっ・・・たんは断られる。だが、再びネスの前に現れたマローンが、ネスに語る言葉。シカゴに来たばかりで、カポネの恐ろしさを知らないネスに、戦いの厳しさを説き、覚悟を問うている。 ・・・
音楽 1 アンタッチャブル

オペラ「道化師」のアリア「衣装をつけろ」

マローン殺害の成功をニッティがカポネに報告に行った際に、カポネはオペラを鑑賞して・・・いる。その時にステージで歌われている曲。カポネは感動して涙をハンカチで拭っているが、ニッティからの報告を聞いて笑みを浮かべる。一方で、撃たれたマローンは、血を流しながら、はいつくばって部屋の中へと入っていく。・・・
音楽 2 アンタッチャブル

サントラ(サウンドトラック)

イタリアの作曲家で、多くの映画作品のサウンドトラックを担当しているエンニオ・モリ・・・コーネが作曲している。 以下の曲が収録されている。 01.アンタッチャブル(エンド・タイトル) 02.アル・カポネ(カポネの住むホテルが映し出された時に流れる) 03.ウェイティング・アット・ザ・ボーダー(カナダ国境の小屋で待つネスたちの・・・
キーワード 1 アンタッチャブル

禁酒法

「アンタッチャブル」の舞台となっている時代にアメリカで施行されていた法律。アルコ・・・ール類の製造・販売・輸送が禁じられた。だが、人々のアルコール飲料への需要は高く、需要を満たすために非合法の製造・販売が大きな利権を生み、アル・カポネのような人物が巨額の富を築いた。・・・
場所 2 アンタッチャブル

シカゴ

「アンタッチャブル」の主な舞台である、アメリカイリノイ州の都市。当時のシカゴはギ・・・ャングと市長が癒着し、警察も腐敗していたことが描かれている。アル・カポネが裏社会を支配しており、「本当の市長はアル・カポネ」と記者が指摘するシーンもある。・・・
キーワード 3 アンタッチャブル

ユニオン駅の階段での銃撃戦

クライマックスで、アル・カポネの帳簿係を確保するために、エリオット・ネスとジョー・・・ジ・ストーンが、カポネの一味を相手に繰り広げる。赤ん坊を乗せた乳母車が階段から落ちる中、スローモーションで描かれる。 乳母車が落ちる展開は、セルゲイ・エイゼンシュテイン監督のソ連映画「戦艦ポチョムキン」(1925)のオマージュである。当初・・・
新着コンテンツ